MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

記事一覧

表示順:
メーター20オーバーの大型ラッシュ! 相模湾のシイラがえらいことになっているぞ。ビッグサイズを釣り上げる快感を味わいに行ってきた。いやぁ、堪能しました。
更新: 2017-12-20 06:47:58
ウメイロは、スズキ目スズキ亜目フエダイ科の魚の一種。海水魚。西太平洋からインド洋の温暖な海域。日本では黒潮の流れる伊豆半島より西の太平洋側と長崎県、南西諸島に多い。
更新: 2018-08-10 04:28:28
東伊豆宇佐美南沖に今期3度目となる大型のアカイカを狙ってひとつスッテ釣法で釣行。船は、度々お世話になっている宇佐美港「清貢丸」。当日のポイントの周辺海域は、黒潮本流の約28〜30度の海流が接近。いよいよ周辺海域も夏到来といったところだろうか。
更新: 2017-12-20 06:47:58
大物釣りの季節です! 真夏の伊豆は大物釣りのチャンス。巨大ヒラマサの他にも、五目釣りもオススメ。この機を逃すな!!
更新: 2017-12-20 06:47:58
台湾、インドネシア、オーストラリア北部~ペルシャ湾。日本でも本種と思われる個体が採集されている。内湾や岩礁域に生息する。
更新: 2018-08-10 04:28:49
今回のターゲットは、今や関アジをしのぐほどの旨さで人気ブランドになった走水沖のブランドアジだ。取材前日は、土用の丑の日で盛り上がっていた。しかし、今年はウナギの稚魚が全く採れないことから、驚くほどの価格高騰でなかなか手がでない。こんな時は、新鮮で脂が乗ったブランドアジを食べて夏バテを吹き飛ばすのがオススメだ。
更新: 2017-12-20 06:47:58
夏のカワハギ釣りがスタートした。数はまとまらなくても大型が期待できる時期。 ビッグヒットを連発させるべく、いざ釣行だ。
更新: 2017-12-20 06:47:58
ゴマサバは、スズキ目サバ科に分類される魚の1種。太平洋の熱帯・亜熱帯海域に分布する海水魚で、沖合の水深50m程度までの表層で大群を作り遊泳する。
更新: 2018-09-04 05:14:48
操舵室のソナーや魚探を覗き込むと、その画面は真っ赤に染まっている。この反応はアジやカタクチイワシのもので、スルメイカたちはこのアジやカタクチイワシを狙っている。この真っ赤な反応の中にお腹を空かせたスルメイカたちが無数にまじっているのだ。
更新: 2017-12-20 06:47:58
午前3時20分、早朝とも呼べぬ真っ暗闇の中で出船。日中はうだるような暑さが続いているが、さすがにこの時間帯ならば、猛暑にやられることもない。早出・早帰りのサマータイム乗合、夏の避暑釣りやってみました。
更新: 2017-12-20 06:47:58

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読