MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
エサ釣り

エサ釣り

エサ釣りに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

エサ釣りの記事一覧

表示順:
いよいよ夏本番。走水沖ではブランドの夏アジが絶好調!連日30cm前後のジャンボサイズ主体に、束釣り(100匹)を達成して早揚がりもある。別格な美味!走水沖のビシアジは初心者や夏休みのファミリーフィッシングにもオススメだ。
更新: 2019-08-17 07:00:00
新子安恵比須橋の「だてまき丸」マゴチが宿の看板。一年の多くの期間をマゴチ乗合で出船しており、今シーズンも好釣果を出し続けている。これからの照りゴチシーズン!パワフルな夏マゴチの引きが堪能できるぞ‼
更新: 2019-08-15 12:00:00
平潟沖のアカムツ五目は、比較的浅場をライトなタックルで狙う波崎沖寒猫根と同様の、かなりお手軽カンタンなスタンスのアカムツ釣りだ。マゾイやアラなどプラスアルファも魅力!この夏はお好みのターゲットにチャレンジ!
更新: 2019-08-15 07:00:00
今夏は東京湾のマダコが絶好調。小柴沖のマダコは場所により小型もまじるが、2kg以上も多く、連日3〜4kg級が上がっている。最大は5.8kg!久々の爆釣シーズン!伝統的な手釣りはシンプルでビギナーにもチャンス大!!
更新: 2019-08-14 07:31:22
飯岡のシロギスは震災以来、かつての大釣りは影を潜めてしまっていたが、昨年頃から魚影復活の兆しがあり、今シーズンは爆発釣果が連発!ビギナーでも十分楽しめるので、夏休みのファミリーフィッシングにもオススメだ!
更新: 2019-08-13 07:00:00
夏の好シーズン突入中!東京湾のタチウオ。猿島沖~観音崎沖~第二海堡沖周辺の浅いタナで狙える!誘いとアワセを工夫してアタってからのタチウオとのかけひきを楽しもう!基本を押さえて、お土産バッチリだ!!
更新: 2019-08-12 07:06:34
キハダ&カツオのオススメハリ結び!環付きバリとハリスを結ぶ場合は「ウエノット」。環付きではないタタキバリにハリスを結ぶ際は「南方ハエナワ結び」。さらに強度アップを狙うなら、編み付け補強を施す。それぞれを詳しく図解!
更新: 2019-08-13 07:16:44
今年のキハダは相模湾には6月下旬より回遊。最高の状況が続いている。黒潮の恩恵で群れが濃厚!最適な潮が入り込んでいるため、このポイントにさえ行けばまず外すことはない。今後は、追っかけパターンもあり、まだまだ熱い。
更新: 2019-08-10 07:00:00
今回は東京湾のアジ釣り。タックルはビシアジ専用竿やシマノ「ライトゲーム」シリーズの7対調子で、130号のオモリに対応したロッドを使用。リールは小型電動がオススメ!道糸はPEライン3〜4号が基準。仕掛けはハリス2号の2〜3本バリ。
更新: 2019-08-13 01:05:02
港の目の前一帯が好漁場。日立久慈港。究極のライト釣法「ひとつテンヤマダイ」で狙うターゲットは「3段引き」とも呼ばれ強烈に引くマダイ!夏はゲストが多彩でアタリ多く一日楽しめる!
更新: 2019-08-07 07:00:00
1 2 3 4 最後

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読