MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報
エサ釣り

エサ釣り

エサ釣りに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

エサ釣りの記事一覧

表示順:
飯岡沖では春の使者ハナダイが釣れ盛っている!釣り方はコマセを使ったウイリーシャクリ釣り。飯岡港「太幸丸」では定数の50枚を達成する日が続いている!
湘南・茅ヶ崎港「ちがさき丸」では〝泳がせ根魚五目〟がヒートアップ中!良型メバル&カサゴを狙いつつヒラメやハタ類などもGET!!ボトムをタイトに攻めて多魚種をゲットしよう!
春のターゲットとして定着した外房・飯岡沖のホウボウ。今年も2月後半から開幕した。当地は良型主体の数釣りが楽しめるのが最大の魅力!食いがいい日にはダブル&トリプル、トップ30匹以上を記録することも。
相模湾の春マルイカが始動!待望の本格シーズン到来で期待度急上昇中!葉山あぶずり港「たいぞう丸」では2月27日に今季最高56杯を記録!今年のマルイカは「迷いを捨てて」挑んでみよう。
東京湾の春はシロギスも人気!深川の老舗船宿「富士見」では連日出船しているが、アタリの数は盛期より控えめだが、食ってくるキスは大半が良型。春の到来とともに、シロギスの上品な引きを堪能してみよう。
春先になると好機を迎えるのが相模湾のアコウダイ。平塚の「豊漁丸」では週末限定出船でアコウ乗合を出船している。身近で手軽な深海釣りに挑戦しよう!
いよいよ日本海に春到来!新潟・上越沖のプレ乗っ込みマダイが開幕した。なんといっても、魅力は良型サイズ!ベテランもビギナーも基本釣法をおさらいしてシーズンを楽しもう!!
今期も河津沖で根着きの良型多点掛けを狙う、毎年恒例〝桜大イサキ〟が絶好調だ!ビギナーの人でも専門に狙えば30匹は釣れるので十分にお土産になる!イサキ釣りへ行きましょう!
東伊豆のオニカサゴが、好調キープ!数釣りも楽しめるエリア、伊東港「三好丸」へ釣行。オニカサゴ釣りとしては水深が浅いのでビギナーでも楽しめる。メチャうまの高級魚をイージーに釣るチャンス到来です!!
東京湾のタチウオとアジ。鴨居大室港「福よし丸」では前半はタチウオ、後半はアジのリレー船で出船。。タチウオは数釣りが楽しめ、アジも安定の釣果が続いている。大きめのクーラー持参で遊びに行こう。
先頭 1 2 3 4 5 6 最後
つり丸船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸定期購読