MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
最新釣果情報

ヒラメに関する記事

ヒラメに関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
外房・大原沖のヒラメがいよいよ本格シーズン!イワシが回遊すれば数、型が期待できる!大ビラメ祭りもあるぞ!!
大原沖のマハタが今シーズン絶好調!マハタを狙うなら、今が絶好のチャンス!!希少な超高級魚を高確率で楽しもう!
外房・岩船沖のヒラメがベストシーズンに入った。これからはイワシの接岸も増え、大型数釣りも夢じゃない!釣り納め、初釣りのターゲットとしても、ぜひおすすめしたい釣りものだ。
12月1日に茨城海域の生きイワシエサのヒラメ釣りが全面解禁!直後から1〜2㎏サイズのヒラメが高活性!連日、良型まじりで規定数10枚に達する釣り人が続出中だ。
小坪港「洋征丸」のアジ・マダイ五目は、食わせサビキの青物狙いとビシアジのぜいたくメニュー!ビシアジではマダイも期待!!年末年始の釣行にオススメだ!
葉山あぶずり港「秀吉丸」ではヒラメ& アマダイを両方楽しむ!超贅沢&よくばりスタイルのリレー釣りが大人気!ゲストも超高級!釣り納め&初釣りにオススメです!
部分解禁以来、好調をキープしている鹿島沖のヒラメ。鹿島新港「大栄丸」では初日からいきなり4㎏、5㎏アップの大型が浮上!エサ付けの工夫で効率良く掛けて自己記録を狙おう!!
いよいよ茨城エリアの冬の超人気ターゲット・ヒラメが全面解禁!今シーズンは数だけでなくサイズがいいと評判だ。北から南までヒラメ乱舞!この冬の鉄板ですぞ!
冬のターゲットといえばやっぱりヒラメだね。茨城エリアは12月に全面解禁を迎えてシーズンイン。今年もかなりの好模様が期待できる鉄板のターゲットだ。さあ、この冬もあのドキドキ感を味わいに行こう!
荒川笹目橋「けやき丸」では“湾奥ルアー五目”が熱い!「シーバス中心にサワラやイナダも顔を出し、ビギナーさんでも十分楽しめます」とのこと。ぜひ仲間を誘って秋の楽釣プランを満喫してみよう!
1 2 3 4 最後

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸定期購読