MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

神奈川に関する記事

神奈川に関連する記事一覧です。つりまるは沖釣り専門誌「つり丸」の編集部が厳選した釣り情報を配信中。釣行レポート、魚情報、船宿一覧、寿司ネタコラム、製品情報など、釣りに関する情報が満載。

表示順:
いよいよ夏本番。走水沖ではブランドの夏アジが絶好調!連日30cm前後のジャンボサイズ主体に、束釣り(100匹)を達成して早揚がりもある。別格な美味!走水沖のビシアジは初心者や夏休みのファミリーフィッシングにもオススメだ。
更新: 2019-08-17 07:00:00
新子安恵比須橋の「だてまき丸」マゴチが宿の看板。一年の多くの期間をマゴチ乗合で出船しており、今シーズンも好釣果を出し続けている。これからの照りゴチシーズン!パワフルな夏マゴチの引きが堪能できるぞ‼
更新: 2019-08-15 12:00:00
今夏は東京湾のマダコが絶好調。小柴沖のマダコは場所により小型もまじるが、2kg以上も多く、連日3〜4kg級が上がっている。最大は5.8kg!久々の爆釣シーズン!伝統的な手釣りはシンプルでビギナーにもチャンス大!!
更新: 2019-08-14 07:31:22
夏の好シーズン突入中!東京湾のタチウオ。猿島沖~観音崎沖~第二海堡沖周辺の浅いタナで狙える!誘いとアワセを工夫してアタってからのタチウオとのかけひきを楽しもう!基本を押さえて、お土産バッチリだ!!
更新: 2019-08-12 07:06:34
相模湾でのコマセ釣りが8月1日に解禁となる。フカセ釣りやルアー船の状況はすこぶる好感触。5月ごろからすでに相模湾に回遊があり、キハダ・カツオともに「今年はかなり良さそう」と多くの船長が口を揃える。
更新: 2019-08-09 07:00:00
今回は東京湾のアジ釣り。タックルはビシアジ専用竿やシマノ「ライトゲーム」シリーズの7対調子で、130号のオモリに対応したロッドを使用。リールは小型電動がオススメ!道糸はPEライン3〜4号が基準。仕掛けはハリス2号の2〜3本バリ。
更新: 2019-08-13 01:05:02
東京湾でも一気に盛り上がってきている餌木タコ。取材した川崎「つり幸」では、釣り人のほとんどが竿釣りという日も。餌木タコ仕掛けは専用竿&餌木2個付け!ビギナーも大漁で竿独特の釣趣もバツグンだ!
更新: 2019-08-05 07:00:00
大人気の相模湾ライトルアー乗合。江の島から出港する「島きち丸」。40mより上を探る指示の、バーチカルジギングがメインパターン!これから夏本番を迎え、メインのサバからワカシ、イナダへとスイッチしていく傾向が強い。
更新: 2019-08-02 12:00:00
ひと昔前までは冬場の釣り物だった東京湾のタチウオ。夏に浅場で釣れることが分かると大人気に!時折メーターオーバーのドラゴン級がまじっているぞ!アタッた!でも掛からない~!誘いのテクニックを駆使して夏の好敵手を攻略しよう!
更新: 2019-07-27 11:14:27
旬のアジを釣るのなら、専用竿に 小型電動リールで釣るビシアジ釣り。代表的なポイントが猿島周りで、ほぼ周年アジ釣りができる。40㎝に迫る大型もまじり、美味しい旬のアジが大漁まちがいなしだ!
更新: 2019-07-21 07:00:00
1 2 3 4 最後

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読