MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト

人気記事

最新記事

ネープルス周りを漂いながら午前7時を待つ。舵を握る船長から投入開始の合図が出た。「水深32m。どうぞ」、期待とともにルアーマンはメタルジグを、五目釣り師は仕掛けを投じる。
1751views ルアー釣り
更新: 2018-04-16 02:56:08
大変長らくお待たせいたしました。待ちに待った! ついに大場所“城ヶ島”周辺でマルイカが釣れ始めたぞーーー!今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・剣崎松輪港「棒面丸」。
1315views ルアー釣り
更新: 2018-10-12 02:50:34
ライトタックル&ウイリー仕掛けで、その季節に釣れるいろいろな魚を手軽に狙ってしまおう! というのが、この「庄治郎丸」の「ライト五目」だ。五目というだけあって、春はアジを主体に、マダイ、クロダイ、イシダイ、ハナダイ、サバなど、とにかくいろいろな魚が釣れるのがこの釣りの大きな魅力だ。
10013views エサ釣り
更新: 2018-12-12 06:24:06
アカムツはスズキ目スズキ亜目ホタルジャコ科に属する暖海性魚類である。スズキ科とする分類もある。別名、ノドグロ(喉黒)。
3384views 魚情報
更新: 2018-08-10 04:26:31
駿河湾最奥部沼津の内浦湾も乗っ込みマダイシーズンに突入中だ。今シーズンは、広範囲にマダイが回遊しているので、各船深場から浅場まで、攻めるポイントはさまざまだ。
1610views エサ釣り
更新: 2018-04-12 01:42:06
風光明媚な西伊豆。海岸線まで急斜面の山々が迫り、独特の景観が形成されている。海のなかもその陸地と同じく起伏に富んで荒々しい。そんな場所だからこそ警戒心が強い大ダイが潜むにはもってこいなのだ。
1704views エサ釣り
更新: 2018-04-12 01:42:00
今回はマダイ乗っ込み狙いで仕立の予約をしていたが、まだ少し早かったようなのでクロムツ・メダイなどの中深場五目に変更。三浦半島を回り込み東京湾内に入ると数隻の船が集結しているのが見える。クロムツやメダイを狙う船団だ。ポイントの水深は150〜200mほど。
2040views エサ釣り
更新: 2018-04-12 01:41:48
今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・横浜新山下「渡辺釣船店」。東京湾のLTアジは、現在では欠かせない釣り物のひとつとなっているが、ここ最近の釣れっぷりは特にすごいことになっていて、ファンを喜ばせてくれている。
9400views エサ釣り
更新: 2019-01-28 17:32:50
マハタモドキは、スズキ目ハタ科マハタモドキ属の魚。マハタモドキはマハタとよく似ているが、尾鰭は縁辺を除き一様に暗色であることや後鼻孔の大きさなどにより区別できる。体長80cmを超える大型種。
2343views 魚情報
更新: 2018-09-04 06:58:02
辺りが夜闇に包まれると、大輪の花火のようなイルミネーションが浮かび上がる。横浜みなとみらいのシンボル「コスモクロック21」だ。移り変わる配色によって、次々にその姿を変えてみせる。海上から見るこの景色はまさに幻想的。竿を手にしていることさえ忘れてしまいそうなほどだ。
3994views エサ釣り
更新: 2018-04-12 01:41:35
ひとつテンヤマダイの聖地、外房。毎年恒例の春の乗っ込み大ダイシーズンに突入中だ。
596views エサ釣り
更新: 2018-04-12 01:41:32
関東近県に在住する釣り人たちに春の訪れを実感させる、恒例行事のひとつが銭洲の解禁だ。開幕当初は小型カンパチがメインターゲットになることが多く、結果的にルアーアングラーの釣果がエサのそれを圧倒するのが定番パターン。カンパチに関しては、アカイカの回遊が始まれば形勢逆転ともなるのだが…。
3487views ルアー釣り
更新: 2018-04-12 01:41:28

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読