MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
西伊豆の夜ムギイカ開幕!! 束釣りも珍しくないよ!【西伊豆】

西伊豆の夜ムギイカ開幕!! 束釣りも珍しくないよ!【西伊豆】

4月1日に開幕した、西伊豆は戸田港「福将丸」の夜ムギイカ。開幕早々に夕方便で140杯、深夜便で170杯という好釣果を叩き出した。

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

スルメイカより身が柔らかくヤリイカより弾力があるムギイカ。とにかく刺身がオススメ! さらにサイズ的にも沖漬けが絶品!

真野圭佑船長は手釣りでこのとおり!

取材当日は竿釣りが多かったが、タナが浅いので手釣りもオススメ!

ムギイカよりも一回り大きいニセイカサイズもまじる。

スッテは2.5号。オモリは60〜100号を使用。水中ライトは必携だ!

この日は乗りが渋かったが、多点掛け連発も珍しくない!

ムギイカは身が柔らかく、とても美味!

すでに今シーズンは束釣り釣果も記録している!

今回、取材にご協力いただいたのは、静岡・戸田「福将丸」。

駿河湾で待望のムギイカが釣れ始めた。
4月1日に開幕した西伊豆・戸田港「福将丸」の夜ムギイカは、開幕日の数日後に夕方便で140杯、深夜便で170杯という好釣果をあげた。その後、安定しない水温と天候の影響で釣果は伸び悩んだが、4月13日には夕方便でトップが118杯を数えるまでに復調した。今後、水温が上昇すれば釣果もさらに上向いてくるはずだ。
電動直結で狙う釣り人も多いこの夜ムギイカだが、「福将丸」の真野圭佑船長のオススメは手釣りだ。オモリを落としても海面から50mまでなので、80号オモリを使ってもさほど疲労感を感じることはないだろう。むしろ竿をシャクリ続けるよりも楽だと感じるはずだ。
また手釣りであれば、手返しが速く、オモリの落下も速いので釣果アップに直結する。何よりイカの乗りが明確にわかるので、楽しいことこのうえない。手釣り未経験者には、まさに入門のチャンスだ。
スルメイカより身が柔らかく、ヤリイカより弾力があるムギイカ。とにかくお刺身がオススメ! さらにサイズ的にも沖漬けが絶品だ! 例年どおりだと、駿河湾の夜ムギイカはゴールデンウイークあたりがピークだ!!

以上の記事は「つり丸」2014年5月15日号の掲載情報です。

関連記事
南伊豆沖 水深500~700mで深海の巨大魚 アブラボウズが釣れている。使用するメタルジグのサイズは1㎏前後。根掛かりもあるので予備は必要だ!
船橋港「フレンドシップ」この時期の一押しターゲットは、タイラバを使ったマダイ狙いだ。同じポイントでワラサも狙える!田岡要司船長が、いま釣れるパターン」を忌憚なく公開してくれる!
東京湾のシーバスゲームが好調だ。今年は数年ぶりの当たり年!本牧「長崎屋」では1月にトップで100本オーバーという日が何日も!
東京湾の横須賀沖で、落ちのマダイが絶好調!金沢八景の「野毛屋」では取材日に3.7㎏の良型含みで船中21枚、翌日は40枚、翌々日は49枚と、まるで秋の数釣りハイシーズン!
東京湾・冬期のシーバスゲームは、イワシを追いかけているシーバスの群れを釣るので、確実に数釣りが楽しめる。手軽だけどじつは奥が深い。この魅力をぜひ体験してほしい。
最新記事
南伊豆沖 水深500~700mで深海の巨大魚 アブラボウズが釣れている。使用するメタルジグのサイズは1㎏前後。根掛かりもあるので予備は必要だ!
究極の耐久性能を実現した小型スピニングリール「ITXカーボンスピニングリール」ITX-3000H
船橋港「フレンドシップ」この時期の一押しターゲットは、タイラバを使ったマダイ狙いだ。同じポイントでワラサも狙える!田岡要司船長が、いま釣れるパターン」を忌憚なく公開してくれる!
「アタリを出して、掛ける」という釣りを手軽に楽しむなら、東京湾のシロギスがオススメだ。金沢八景「荒川屋」では、午前、午後船でトップ20匹前後の釣果が記録されている。

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル