MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
子供連れで楽しむならコレ! 東京湾のLTアジ【東京湾】

子供連れで楽しむならコレ! 東京湾のLTアジ【東京湾】

満開の桜の花も散り始め、4月5日は子どもたちにとって最後の週末だった。金沢八景の「野毛屋」にも、お父さんに連れられて船に乗る子どもの姿が目立つ。狙いは半日釣りのアジ、港をでてすぐのポイントで、40号オモリ、水深25mで狙うLTアジは、ファミリーフィッシングにうってつけの釣り物だ。

LTアジは、初心者や家族釣れでも簡単に釣れる手軽さと、ベテランでも楽しめる奥の深さを持っている

LTアジ船は女性の姿も多い。

2点掛け成功! うれしそうだね!

やったー! 釣れたよー!! 連休中、家族連れで出かけてみては。

お父さんと子供の初めての船釣りには、LTアジが最適。

初めての魚とのやり取りは、鮮明な思い出として子供たちの心に残るはず。

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・金沢八景「野毛屋」。

春の訪れと共に活発な食いを見せる東京湾のマアジ。金沢八景「野毛屋」では午前、午後の半日船で八景沖へと出船している。40号ビシのライトタックルで水深25m前後の浅場を攻めるLTアジは、初心者や家族釣れでも簡単に釣れる手軽さと、ベテランでも楽しめる奥の深さを持っている。
八景沖では小アジから大アジまでが同じポイントで釣れるのが特徴。アタリの出方も魚の活性によって変わり、微妙なアタリを取ってアワせれば数が伸びる。LTタックルなら居食いの小さなアタリでも竿先に出て、テクニカルなアジ釣りが楽しめるのでベテランにも人気がある。
5月の連休の頃には、水温も上がって活発な食いが期待できるだろう。周囲には八景島をはじめ観光スポットも多い、家族で行楽がてらに半日釣りを楽しむのはいかが?

以上の記事は「つり丸」2014年5月15日号の掲載情報です。

関連記事
夏の人気ターゲット!東京湾のカサゴが浅場で最盛期!「ドジョウカサゴ」の老舗宿「巳之助丸」では良型主体にトップ40~50匹前後が釣れている。安藤麻貴ちゃん自己流必勝法も紹介!
特大の〝ガマガエル〟サイズが揃う!鹿島沖のショウサイフグに絶好の乗っ込みシーズンが到来!大いに盛り上がっている。攻略法をチェックして圧巻の引きを楽しもう!!
夏の東京湾!羽田「かめだや」では、元気できれいな好敵手!シロギスが絶好調!束釣りOK!!良型一荷連発中だ!夏空の似合うシロギス釣りに出掛けよう!!
福島県・小名浜沖”太平洋最北”開拓途中のアカムツフィールドが開幕!シーズン初期は水深140〜170m。50㎝級の超大型アカムツを積極的に狙おう!!
久里浜周辺の浅場で大型が揃う「夏のカワハギ」が最盛期に突入!久比里「山下丸」では30㎝級が高確率で上がっている。強烈な引きで尺級も夢じゃない!ぜひ挑戦してみよう。
最新記事
こなや(長浦)の釣果情報を掲載
夏の人気ターゲット!東京湾のカサゴが浅場で最盛期!「ドジョウカサゴ」の老舗宿「巳之助丸」では良型主体にトップ40~50匹前後が釣れている。安藤麻貴ちゃん自己流必勝法も紹介!
落とし込みに必要な調子を徹底追及した専用ロッド「アルシエラ 落とし込み」
特大の〝ガマガエル〟サイズが揃う!鹿島沖のショウサイフグに絶好の乗っ込みシーズンが到来!大いに盛り上がっている。攻略法をチェックして圧巻の引きを楽しもう!!
伝統の性能を継承しさらなる進化を遂げた餌木「アオリーQ」2.5号/3.0号

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読