3kgオーバー浮上! 超大型を狙うなら今だ! キンメダイ(ほうえい丸)

3kgオーバー浮上! 超大型を狙うなら今だ! キンメダイ(ほうえい丸)

ミヨシ2番の平間さんがアブラボウズとの息詰まるバトルが繰り広げている最中、ミヨシの小野寺さんが連ねた見事な緋色に湧き上がる歓声と溜息。新島沖の夏キンメを釣る。


ダブルヒットも当たり前! 新島沖の夏キンメが今メチャ熱い!!

新島沖のキンメ。夏場は大型の期待大だ!

2〜3㎏クラスが連なって浮上!

ネットイン! この瞬間が最高にたまらない

良型キンメダイダブルゲットだ! う、嬉しい〜

3㎏オーバーのビッグワンも飛び出した

大型キンメ3匹とアコウ1匹の豪華4点掛け!

今日はお土産たくさんだー!

測ったら3kg越え! 身がパンパンだ

大型多点掛けもあるのでパワフルなタックルを。写真のリールは「コマンドZ9」

エサは「スーパーイカタン BIG」を使用した

今回、取材にご協力いただいたのは、静岡・下田須崎港「ほうえい丸」。

2.6㎏を頭に良型キンメ3匹と2.5㎏のアコウダイ。この時点で「本日最大」は確定と思われたが…直後の流し。
「キンメにしてはアタリが強すぎる」と表情を曇らせた秋山さんが手繰り寄せたのは、先の大型を上回る3㎏超のビッグワン。2㎏を優に超える「自己記録更新」の1匹に歓喜してからわずか3時間。再度の記録更新にテンションMAXの秋山さんを祝福する仲間達。
バッドコンディションに苦戦しつつも、新島キンメの真髄を「魅せた」土屋佑二郎船長。頼もしい三代目の姿が「ほうえい丸」との「新たな時代」を十二分に実感させた。新島沖で「最大級キンメ」がキャッチされる確立が最も高いとされるのは、今だ!

以上の記事は「つり丸」2014年7月15日号の掲載記事です。

つり丸 -雑誌のネット書店 Fujisan.co.jp

https://www.fujisan.co.jp/product/3391/new/

雑誌つり丸(マガジン・マガジン)を販売中!割引雑誌、プレゼント付雑誌、定期購読、バックナンバー、学割雑誌、シニア割雑誌などお得な雑誌情報満載!

関連する投稿


高級根魚が好シーズン! アカハタ&カサゴの釣り方&仕掛け(達丸)

高級根魚が好シーズン! アカハタ&カサゴの釣り方&仕掛け(達丸)

東伊豆・伊東港「達丸」では、ゴールデンウイーク後からアカハタ・カサゴ狙いで本格的に出船している。「水温が上がって、ようやくアカハタが数釣れるようになってきました。カサゴはずっと好調です。アカハタもカサゴも、エサ釣りでも、ルアーでも狙えます」とは「達丸」の渡邉達也船長。


超当たり年だ! 銭州カンパチの仕掛け&釣り方までご紹介(龍正丸)

超当たり年だ! 銭州カンパチの仕掛け&釣り方までご紹介(龍正丸)

大物の聖地としていまもその名を全国に轟かせている銭洲。3年前にはIGFAのワールドレコードとなる74㎏の巨大カンパチもキャッチされており、まだまだそのポテンシャルの高さには定評があるフィールドだ。


ムロアジ&サバで釣る大物! 泳がせ釣りカンパチ絶好機!(龍正丸)

ムロアジ&サバで釣る大物! 泳がせ釣りカンパチ絶好機!(龍正丸)

大物釣りの聖地、銭洲が秋のカンパチシーズンを迎えている。太平洋上に突出する銭洲岩礁周辺の浅場にはチビムロと呼ばれる小型のムロアジが大集結中だ。今期は小型ではなく25㎝前後の中型のムロアジが多く回遊しており、それがメインのベイトになっているようだ。


40kg級キハダを迎撃! 大型マグロを制覇せよ!(惠丸)

40kg級キハダを迎撃! 大型マグロを制覇せよ!(惠丸)

「ずっと船を揚げていたから、キハダ狙いは今年初めてなんだよ。どうなんだろうね? 普通にいると思うよ」言葉の主は南伊豆手石「恵丸」の良川福一船長。自信がないようにも取れたコメントだったが、ポイントに着いたらトリがブンブン、気配はムンムン。


絶海の孤島”イナンバ”で釣る! 遠征五目釣りのススメ(舵丸)

絶海の孤島”イナンバ”で釣る! 遠征五目釣りのススメ(舵丸)

夏の遠征釣りがヒートアップ中の伊豆諸島海域。静岡県内からJGという限定近海許可を持っている遊漁船が行ける、もっとも遠い伊豆諸島のポイントのひとつがイナンバだ。


最新の投稿


猿島沖〜第二海堡沖のアジが絶好調! ファミリーにも(村上釣舟店)

猿島沖〜第二海堡沖のアジが絶好調! ファミリーにも(村上釣舟店)

残暑がまだまだ厳しい9月。新安浦港「村上釣船店・千代吉丸」の半日アジ船がオススメだ! 新安浦港の目の前の猿島周辺から第2海堡沖あたりがポイントとなるので、航程約10〜20分と至近距離なのがうれしい。


釣りたてカマスに金アジ! 内房・金谷沖のグルメリレー(さえむ丸)

釣りたてカマスに金アジ! 内房・金谷沖のグルメリレー(さえむ丸)

夏の金谷の風物詩、カマス・アジのリレー釣りが始まった。金谷港「さえむ丸」では、カマスはトップ30匹前後と好釣果が続いている。カマスのサイズは平均30㎝の良型、食べるにはちょうど良いサイズがそろっている。


魚影バツグン! 東京湾のタチウオ、今年もイケそう!(小川丸)

魚影バツグン! 東京湾のタチウオ、今年もイケそう!(小川丸)

すっかり夏の東京湾の釣り物として定着したタチウオ。昨シーズンが冬場までずっと釣れ盛っただけに、今季を危ぶむ声もあったがどうしてどうして。


上越沖のオキメバルは良型の数釣りが魅力だ!(第三いしなぎ)

上越沖のオキメバルは良型の数釣りが魅力だ!(第三いしなぎ)

新潟の夏は高温多湿。そんな厳しい状態であってもこの時期上越地域で非常に人気が高いのがオキメバル釣りである。


高級根魚が好シーズン! アカハタ&カサゴの釣り方&仕掛け(達丸)

高級根魚が好シーズン! アカハタ&カサゴの釣り方&仕掛け(達丸)

東伊豆・伊東港「達丸」では、ゴールデンウイーク後からアカハタ・カサゴ狙いで本格的に出船している。「水温が上がって、ようやくアカハタが数釣れるようになってきました。カサゴはずっと好調です。アカハタもカサゴも、エサ釣りでも、ルアーでも狙えます」とは「達丸」の渡邉達也船長。


ランキング


>>総合人気ランキング
つり丸定期購読