MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
カツオゲーム! 脂が乗ったうまいカツオをGETしよう(波崎・信栄丸)

カツオゲーム! 脂が乗ったうまいカツオをGETしよう(波崎・信栄丸)

「カツオを狙うのは久しぶりだよ。東日本大震災以来かな。出船し始めたのは5月のGWから。今年のカツオは昇りなのに脂がのっていてすごく美味しいよ」 弾んだ声で答えてくれたのは、波崎港「信栄丸」の浮島和雄船長。

ロングキャストと群れをとらえるキャストの正確性。加えて適正なルアーセレクトが釣果を分ける要因だ

ポイントは波崎沖

ヒットしたらまずは走らせてしまう! 止まったら、ためらうことなくグイグイと巻く。メリハリのきいたやり取りがおすすめだ

まずは一本目! ゲットだぜ

この日の竿頭はこの方。ミヨシで自在に投げ続け6本を記録!

キャスト後のアクションはソフトなワンピッチでOK。状況次第ではカウントダウンも必須だ

ゲットした貴重な一本! 嬉しい〜!

カツオは頭を水面から出せば、ギブアップする。上手にタモに魚を誘導しよう

脂が乗っていて美味しそう!

早く刺身で食べたい!

女性アングラーでもこの通り!

ヒット後、ファーストランは走らすがその後はある程度強引にやり取りしよう

この時期のカツオは身が引き締まっていて絶品だよ!

今夜はコイツをアテに一杯!

釣果の安定感抜群!

常磐沖でのメインルアーはメタルジグ。多めに揃えておくと攻略の幅が広がる

今回、取材にご協力いただいたのは、茨城・波崎港「信栄丸」。

釣れるときは入れ食い! 反面でダメなときにはまったく沈黙という博打的な釣りになりやすいのがカツオゲーム。しかし、今年の波崎沖は安定感抜群! いつでも全員釣果とはいかないが、オデコなしは珍しくはない。
6月初旬、勢いを買って波崎沖へと繰り出した。船上は好況を裏付けるように満員御礼。群れは日増しに近くなっている、とは船長。その言葉通り、かなり早い時間にキャストの合図が出た。そして結果もすぐに! ヒットしてくるのは3㎏前後。尾の付け根付近まで丸々太い、本当に旨そうなカツオばかりだ。
取材時、メインベイトはシラスのようだったが、その割には比較的口を使ってくれた。しかし、後半になると次第に食い渋り、特定の人ばかりにヒットが目立っていたのが印象的だ。
ロングキャストと群れをとらえるキャストの正確性。加えて適正なルアーセレクトが釣果を分ける要因とみた。
「釣れる限りはずっと狙っていくよ」とは浮島船長。取材時以降、キメジヒットの確率もアップしている。釣れているうちに急行! をおすすめする。

以上の記事は「つり丸」2015年7月15日号の掲載記事です。

関連記事
東京湾を舞台に展開されるボートからのクロダイ落とし込み釣り。その中で、周年を通して疑似餌を使った釣りを楽しませくれる船がある。新山下の「フネクロ」がおすすめしている「ジョイントキャンディー」を使った釣りが、それだ。
更新: 2019-09-16 07:00:00
ヒラマサ狙いで人気を集める千葉県外房沖。一般アングラーの足が遠のきがちなサマーシーズンも、時期ならではの魅力がある。夏から秋シーズンもジギング&キャスティングで狙うヒラマサを中心に、魚種多彩なゲストも楽しめる。
更新: 2019-09-15 08:58:16
ロングランで楽しめる、人気の高い東京湾のタチウオジギング。長浦港の「こなや」では、湾口部の大貫沖、富津沖、走水沖、観音崎沖、猿島周りといったメジャーポイントを中心に転戦中。F7=指7本という大型が連日のようにキャッチされている。
更新: 2019-09-02 22:48:49
福島の海が回復。さらに豊穣な海となって多くの釣り人たちを楽しませてくれている。釣れるのはヒラメ、マゾイ、クロソイ、メバル、アイナメ、マダイ、カレイ、青物etc。みなおいしい高級魚ばかり。半日も釣ればお土産は十分。
更新: 2019-08-16 08:41:48
東京湾でも一気に盛り上がってきている餌木タコ。取材した川崎「つり幸」では、釣り人のほとんどが竿釣りという日も。餌木タコ仕掛けは専用竿&餌木2個付け!ビギナーも大漁で竿独特の釣趣もバツグンだ!
更新: 2019-08-05 07:00:00
最新記事
細身軽量のパワーロッド登場!シマノ「バンディッド アオモノ」
更新: 2019-09-18 12:00:00
南房のオニカサゴが好調キープ! 冬の釣り物と思われがちだが、じつは周年狙うことのできるターゲットだ。「1kg級主体に、浅場でいい感じに釣れています。潮次第で数釣りも期待できますよ」と話してくれたのは、相浜港「安田丸」安田智浩船長。
更新: 2019-09-18 07:00:00
ハヤブサ60周年記念インスタフォトコンキャンペーン10月31日まで開催 参加者募集
更新: 2019-09-17 12:00:00
日帰りの遠征大物&高級五目釣りの聖地・銭洲では、いま泳がせ釣りでカンパチが激アツだ。この時期のエサはチビムロと呼ばれる小型のムロアジ。秋の銭洲は大型にも期待が高まる。銭洲の泳がせ釣りはこれからが絶好機だ!
更新: 2019-09-17 08:07:47
アングラーズアイドル2020 第11代 アングラーズアイドルオーディション10月13日まで参加者募集中
更新: 2019-09-16 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読