初期はタナが浅く手軽に挑戦できる! 東京湾のタチウオ(平作丸)

初期はタナが浅く手軽に挑戦できる! 東京湾のタチウオ(平作丸)

東京湾のタチウオ釣り。エサ釣りも開幕! 取材当日の7月1日は前半こそ苦戦したが、終盤はアタリが途切れない絶好調が沖揚がりまで続く結果となった。


タチウオはエサ取り名人! 突如現れ、消える神出鬼没の幽霊魚だ

水深12m前後の超浅場を狙った。反応もバッチリ!

LTだから釣趣抜群

東京湾のタチウオがエサ釣りでも開幕した

本命ゲットに思わずにっこり笑顔

今夜はコイツをアテに一杯やろうかな

ルアーでも狙える

釣れたては刺身でも美味しいね

上手く誘ってアタリを出そう!

タチウオ釣りは手軽に楽しめるからやめられないね

初めてでもほらこの通り!

タナが浅いシーズン初期は、LTで楽しめる

「平作丸」では、この時期はシンプルな1本バリ仕掛けに鋳込みテンビンをすすめる

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・久里浜「平作丸」。

夏の人気ターゲット、エサ釣りのタチウオが早くも開幕した。
タチウオは、カワハギにも引けをとらないエサ取り名人。突如現れ、消える、神出鬼没の魚で「幽霊魚」とも呼ばれている。これを聞くと、ベテラン好みの釣りに感じられるが、この時期はタナが浅く、ライトタックルで狙え、仕掛けもシンプル。ビギナーでも手軽に挑戦できるのだ。
そして、釣り方のポイントは何といってもアタリを出して掛けること。さまざまなシャクリパターンをアレンジしてアタリを出し、うまいことハリ掛かりさせよう。難しいが、ここがこの釣りの醍醐味なのだ。
手軽に楽しめる東京湾のLTタチウオ。食べても脂が乗って美味しいので、ぜひ一度挑戦していただきたい。

以上の記事は「つり丸」2012年8月1日号の掲載記事です。

つり丸 -雑誌のネット書店 Fujisan.co.jp

https://www.fujisan.co.jp/product/3391/new/

雑誌つり丸(マガジン・マガジン)を販売中!割引雑誌、プレゼント付雑誌、定期購読、バックナンバー、学割雑誌、シニア割雑誌などお得な雑誌情報満載!

関連する投稿


東京湾の人気魚カサゴをファミリーで手軽に楽しく釣ろう!(新健丸)

東京湾の人気魚カサゴをファミリーで手軽に楽しく釣ろう!(新健丸)

夏が来れば思い出すのは遥かな尾瀬だけではない。山上の湿地帯では水芭蕉かも知れないが、身近な所では紫陽花が見頃である。花をめでながらの山歩きも良いが海の上もホントに気持ちの良い季節。浅場の根魚釣りもベストシーズンの到来だ。


手軽に美味しいアジが狙える! 絶品東京湾のLTアジ(黒川丸)

手軽に美味しいアジが狙える! 絶品東京湾のLTアジ(黒川丸)

夏休みのこの時期、家族や友人とともに沖釣りを楽しむのにおすすめな釣り物の一つが東京湾のLTアジだ。


一束釣りも!ジャンボシロギスの穴場はココにあり!(山天丸釣船店)

一束釣りも!ジャンボシロギスの穴場はココにあり!(山天丸釣船店)

「小型のキスを狙えば、もっと数が出るんでしょうけど、良型に的を絞ってポイントを流しますから」と、話すのは久比里「やまてん丸」の臼井弘船長。そう、臼井船長が得意とする久里浜沖をメインとしたシロギス釣りは、ジャンボサイズが看板だ。


相模湾のキハダ&カツオの釣り方&タックル編(庄三郎丸)

相模湾のキハダ&カツオの釣り方&タックル編(庄三郎丸)

多くの人が心待ちにしていた相模湾のコマセ釣りによるキハダ&カツオが、いよいよ8月からスタートする。すでにルアーでは20〜40㎏のキハダが取り込まれているほか、イワシエサのフカセ釣りではキメジやカツオの好釣果が記録されている。湾内に確実に魚はいるのでコマセ釣りも好釣果の期待が高まる。


相模湾のエキサイティングな夏がやってきた! 名物シイラ釣り(昇丸)

相模湾のエキサイティングな夏がやってきた! 名物シイラ釣り(昇丸)

キハダで大盛り上がりの相模湾だが、今期はシイラやカツオも絶好調! これはぜひ取材しなければ…と考えていると、長井漆山港「昇丸」でシイラメインのチャーター船が出船するという情報を聞きつけ、早速取材をお願いして乗船した。


最新の投稿


爆釣を体感せよ! 駿河湾のシイラ…今後はカツオやキハダも(福将丸)

爆釣を体感せよ! 駿河湾のシイラ…今後はカツオやキハダも(福将丸)

台風の影響によるウネリが大きい。次第に風が強まる予報もあった。ピーカン&ベタ凪ぎが最高とされるシイラ狙いには、決して好条件とは言えない。そんな取材日だった。


東京湾の人気魚カサゴをファミリーで手軽に楽しく釣ろう!(新健丸)

東京湾の人気魚カサゴをファミリーで手軽に楽しく釣ろう!(新健丸)

夏が来れば思い出すのは遥かな尾瀬だけではない。山上の湿地帯では水芭蕉かも知れないが、身近な所では紫陽花が見頃である。花をめでながらの山歩きも良いが海の上もホントに気持ちの良い季節。浅場の根魚釣りもベストシーズンの到来だ。


手軽に美味しいアジが狙える! 絶品東京湾のLTアジ(黒川丸)

手軽に美味しいアジが狙える! 絶品東京湾のLTアジ(黒川丸)

夏休みのこの時期、家族や友人とともに沖釣りを楽しむのにおすすめな釣り物の一つが東京湾のLTアジだ。


一束釣りも!ジャンボシロギスの穴場はココにあり!(山天丸釣船店)

一束釣りも!ジャンボシロギスの穴場はココにあり!(山天丸釣船店)

「小型のキスを狙えば、もっと数が出るんでしょうけど、良型に的を絞ってポイントを流しますから」と、話すのは久比里「やまてん丸」の臼井弘船長。そう、臼井船長が得意とする久里浜沖をメインとしたシロギス釣りは、ジャンボサイズが看板だ。


茨城・那珂湊沖のスルメイカ”最速”束釣りを目指せ!(かもめ丸)

茨城・那珂湊沖のスルメイカ”最速”束釣りを目指せ!(かもめ丸)

常磐の夜スルメイカがようやく開幕した。年によっては、8月はもうスルメが終了してムラサキイカに移行するが、ここ最近はかなりシーズンが後にずれ込んでいる。


ランキング


>>総合人気ランキング
つり丸定期購読