片貝沖のイサキ五目釣り! ハナダイ&アジも楽しめる(二三丸)

片貝沖のイサキ五目釣り! ハナダイ&アジも楽しめる(二三丸)

真子や白子を抱えた、今が旬のイサキが連日好調だ。片貝旧港「二三丸」ではイサキとハナダイ・アジ五目の欲張りリレーで出船中だ。


釣ってよし、食べてよし、期間限定のイサキ釣りリレーを楽しもう

旬のイサキは絶好調!

イサキはダブル、トリプルが何度もあった

イサキ、アジの連発を楽しんだ

ダブルでゲットだぜ! 身が丸々していて美味しそうだ

この時期のイサキは絶品だよ

アジは大型ばかり

後半はハナダイ・アジ狙い。大アジにハナダイがまじる展開だった!

マダイもまじった

食べるにはちょうどいいサイズだね

仕様タックル&仕掛け、エサははこの通り

今回、取材にご協力いただいたのは、千葉・片貝旧港「二三丸」。

取材当日も、開始早々に良型イサキトリプルからスタート。船内あちこちで「ギュンギュン」と竿が絞り込まれる様子は圧巻であった。そしてイサキ狙いの後はハナダイ・アジの五目釣り。ここでも絶好調が続いて、名物のジャンボアジを中心に時間を忘れるほどにアタリが続いたのだった。
釣れる魚種も多彩でイサキ、ハナダイ、マダイ、アジ、ウマヅラ、ホウボウなどが顔を出した。同じタックルでこれだけ多くの種類が釣れることも、この釣りの魅力だ。
グルメな「二三丸」の小倉忠船長おすすめのイサキレシピは、真子または白子を小鉢に入れて麺つゆを少々に生姜を一かけら。ラップをして電子レンジでチンすればできあがり。とても簡単なので、是非一度お試しあれ。
釣ってよし、食べてよしの期間限定のイサキ釣り、そして欲張りリレーシステムを楽しんでいただきたい。

以上の記事は「つり丸」2013年8月1日号の掲載記事です。

つり丸 -雑誌のネット書店 Fujisan.co.jp

https://www.fujisan.co.jp/product/3391/new/

雑誌つり丸(マガジン・マガジン)を販売中!割引雑誌、プレゼント付雑誌、定期購読、バックナンバー、学割雑誌、シニア割雑誌などお得な雑誌情報満載!

関連する投稿


南房・白浜沖のスルメイカの釣り方&仕掛けご紹介します(早川丸)

南房・白浜沖のスルメイカの釣り方&仕掛けご紹介します(早川丸)

梅雨も明けて一気に真夏モード全開だ! そんな真夏に釣りたいのはやっぱりスルメイカだ。今シーズンは大型が各地で乗り乗り! 日中釣り、夜釣りとズンズン乗せまくろう!


カモシ釣りヒラマサ&マダイの仕掛けをご紹介します(作栄丸)

カモシ釣りヒラマサ&マダイの仕掛けをご紹介します(作栄丸)

昨年に続いてカモシ釣りで伺ったのは「作栄丸」。昨年の取材時には10㎏級のヒラマサが三連発という驚愕の釣りを体験した。今年もヒラマサは好調に釣れているとのこと、大型ヒラマサの期待を胸に行川港へと向かった。


2ケタ釣果もある! 夏のヒラメの仕掛け&釣り方をご紹介(孝進丸)

2ケタ釣果もある! 夏のヒラメの仕掛け&釣り方をご紹介(孝進丸)

真夏のヒラメ釣りと言えば、真っ先に思い浮かぶのが外房、銚子、飯岡エリア。毎年6月1日から解禁し翌年3月までのロングランでヒラメが狙え、他の釣り場の多くが禁漁となる夏場もコンスタントな釣果が期待できるのが特徴だ。


昼はウイリー五目&夜は生きエサの泳がせでBIGな魚を釣ろう(光海丸)

昼はウイリー五目&夜は生きエサの泳がせでBIGな魚を釣ろう(光海丸)

下越の間瀬沖では、アジが乗っ込み期に入り、大アジが数釣れている。昼間はむろん夜も好調だ。昨年からスタートした、夜釣りの泳がせでは大ビラメのほか、ワラサ、ブリが高確率でヒット中だ。


早朝出船で潮止まり前後をサクッと釣ろう! 走水の絶品アジ(吉明丸)

早朝出船で潮止まり前後をサクッと釣ろう! 走水の絶品アジ(吉明丸)

手軽に釣れ、食べても旨いことから人気のアジ。中でも速潮で鳴らす東京湾走水沖の根付きアジは、サイズも含めた容姿、激旨の食味でブランド扱いだ。


最新の投稿


大型も数も期待大! 夏のルアータチウオタックルをご紹介(太田屋)

大型も数も期待大! 夏のルアータチウオタックルをご紹介(太田屋)

東京湾の夏タチウオがいよいよベストシーズンに突入だ。夏場は水深10〜40m前後と浅いポイントを攻めることが多く、釣りやすいので初心者が入門するには最適な時期。また、浅いということは手返しもよくなり、釣果も伸びやすい。


爆釣を体感せよ! 駿河湾のシイラ…今後はカツオやキハダも(福将丸)

爆釣を体感せよ! 駿河湾のシイラ…今後はカツオやキハダも(福将丸)

台風の影響によるウネリが大きい。次第に風が強まる予報もあった。ピーカン&ベタ凪ぎが最高とされるシイラ狙いには、決して好条件とは言えない。そんな取材日だった。


東京湾の人気魚カサゴをファミリーで手軽に楽しく釣ろう!(新健丸)

東京湾の人気魚カサゴをファミリーで手軽に楽しく釣ろう!(新健丸)

夏が来れば思い出すのは遥かな尾瀬だけではない。山上の湿地帯では水芭蕉かも知れないが、身近な所では紫陽花が見頃である。花をめでながらの山歩きも良いが海の上もホントに気持ちの良い季節。浅場の根魚釣りもベストシーズンの到来だ。


手軽に美味しいアジが狙える! 絶品東京湾のLTアジ(黒川丸)

手軽に美味しいアジが狙える! 絶品東京湾のLTアジ(黒川丸)

夏休みのこの時期、家族や友人とともに沖釣りを楽しむのにおすすめな釣り物の一つが東京湾のLTアジだ。


一束釣りも!ジャンボシロギスの穴場はココにあり!(山天丸釣船店)

一束釣りも!ジャンボシロギスの穴場はココにあり!(山天丸釣船店)

「小型のキスを狙えば、もっと数が出るんでしょうけど、良型に的を絞ってポイントを流しますから」と、話すのは久比里「やまてん丸」の臼井弘船長。そう、臼井船長が得意とする久里浜沖をメインとしたシロギス釣りは、ジャンボサイズが看板だ。


ランキング


>>総合人気ランキング
つり丸定期購読