MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
ひとつスッテ釣法の聖地、越前沖ケンサキイカ(ディープオーシャン)

ひとつスッテ釣法の聖地、越前沖ケンサキイカ(ディープオーシャン)

今年も日本海にケンサキイカがやってきた! 不漁だった昨年だが、今期は当たり年の気配。山陰エリアではすでに好漁の報が届いている。本場、福井越前沖はもちろん、金沢沖、上越〜中越沖でも釣れ始めた。今シーズン、最新釣法であり最高に楽しいひとつスッテ(イカメタル)釣法でケンサキイカを攻略しよう!!

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

数を伸ばすのはテクニック次第。魅せてケンサキイカを乗せよう!

越前岬沖が今期のケンサキイカのポイント。カカリ釣りだ

使用するメタルスッテのサイズによりロッドを選択する。これはジークラック「DOROBOU STICK/H」。繊細なアタリを捉えるには、タックルも専用のものを使うことが望ましい

「長野から通ってます! この釣りにドハマリ中です」とイカメタル中毒者続出中だ

シャクってシャクリ続ける

良型まじりで数釣り可能! シーズンは始まったばかり!

「反応周辺を探るとよく乗りますよ!」とのこと

誘いが大切ですね。コツを掴んだらよく乗るようになりました

一荷乗りもアリ!

10月までロングランを期待!

今期はPE0.4号、カウンター付きハイギアベイトリール、高感度ロッドが主流!

この業界を牽引するルアーメーカー「ジークラック」「クレイジーオーシャン」の最新メタルスッテがコレだ

浜野船長はPEラインは0.4号を推奨。現場では0.6号以下が適合する

今回、取材にご協力いただいたのは、福井・茱崎港「ディープオーシャン」。

ひとつスッテ釣法(イカメタル)はいまや全国区。北陸・西日本をメインに大人気だ。メインターゲットは、ケンサキイカ。アカイカとかマイカ、シロイカなどと呼ばれ、関東ではマルイカという名で親しまれている。
この最新釣法を遊漁船に取り入れ普及させたのは、福井・茱崎港「ディープオーシャン」の浜野秀夫船長である。そんな彼にアカイカの今期の状況を聞くと、

「現在、越前沖で絶好調です。ピンポイントですが、そこにイカがたまりやすいのでしょうね。イカの釣果情報は出してませんが、実は半夜で100杯超えもあります」

小型から大型までサイズはさまざまだが、半夜でトップ20〜30杯も釣れば十分である高級イカ、それがここ越前沖の連日の釣況という。

「今期は、ボトム攻略が基本です。ミドルレンジを狙うとスルメが乗ってきてしまいます。あと、探見丸を見ながら反応周辺のレンジを集中的に攻めるとよいですね。とにかく、この釣りは攻めが大事。釣っている人の動作を参考にして個人のスキルをあげてください!」とのこと。

そして、このゲームのタックルは常に進化している。今期は、ズバリ! 道糸はPE0.4号という。カウンター付きの小型ベイトリールがベストマッチ。
さあこの機会に、やったらハマル究極のLTで楽しむ繊細なひとつスッテゲームにチャレンジしてはいかが!

以上の記事は「つり丸」2015年8月15日号の掲載記事です。

関連記事
南伊豆沖 水深500~700mで深海の巨大魚 アブラボウズが釣れている。使用するメタルジグのサイズは1㎏前後。根掛かりもあるので予備は必要だ!
船橋港「フレンドシップ」この時期の一押しターゲットは、タイラバを使ったマダイ狙いだ。同じポイントでワラサも狙える!田岡要司船長が、いま釣れるパターン」を忌憚なく公開してくれる!
東京湾のシーバスゲームが好調だ。今年は数年ぶりの当たり年!本牧「長崎屋」では1月にトップで100本オーバーという日が何日も!
東京湾の横須賀沖で、落ちのマダイが絶好調!金沢八景の「野毛屋」では取材日に3.7㎏の良型含みで船中21枚、翌日は40枚、翌々日は49枚と、まるで秋の数釣りハイシーズン!
東京湾・冬期のシーバスゲームは、イワシを追いかけているシーバスの群れを釣るので、確実に数釣りが楽しめる。手軽だけどじつは奥が深い。この魅力をぜひ体験してほしい。
最新記事
御宿岩和田港「太平丸」の外房・早春限定リレー!朝イチに寒サバを狙って!ヤリイカ狙いへ移行する!寒サバは良型が多く特大サイズも!ヤリイカはトップ30杯台を記録する日もあり、今後が楽しみだ。
南伊豆沖 水深500~700mで深海の巨大魚 アブラボウズが釣れている。使用するメタルジグのサイズは1㎏前後。根掛かりもあるので予備は必要だ!
究極の耐久性能を実現した小型スピニングリール「ITXカーボンスピニングリール」ITX-3000H
船橋港「フレンドシップ」この時期の一押しターゲットは、タイラバを使ったマダイ狙いだ。同じポイントでワラサも狙える!田岡要司船長が、いま釣れるパターン」を忌憚なく公開してくれる!

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル