MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
手軽で簡単な2種の釣りを楽しむ! 東京湾LTアジ&シロギス(あい川丸)

手軽で簡単な2種の釣りを楽しむ! 東京湾LTアジ&シロギス(あい川丸)

老若男女を問わずに人気の釣り物、アジとシロギス。この両魚を一緒に釣ってやろうというのが、「あい川丸」のリレー乗合だ

perm_media 《画像ギャラリー》手軽で簡単な2種の釣りを楽しむ! 東京湾LTアジ&シロギス(あい川丸)の画像をチェック! navigate_next

「あい川丸」ではレンタルタックルも充実! 初心者でも楽しめる!

仲間とのレジャーフィッシングにもおすすめ。「あい川丸」ではアジ用、キス用専用レンタルタックルをそれぞれ用意

さて、どんな魚が釣れるかな?

東京湾のアジ・キスリレー。アジは浅場のLTで入れ食いもある!

アジは刺身、なめろう、アジフライと料理法も数ある

LTだとアジの引きも快感。サバだと強烈〜!!

シロギスも良型が好調。キラキラきれいで、おいしそう!

シロギスは良型ぞろい。刺身が楽しみ

今夜は天ぷらにしようかな?

食べるにはちょうどいいサイズだ

初めてでも簡単に釣れます

アジまじりのゴマサバは夏が旬。うまい!

いろんな魚がつれるから楽しいね!

サバも脂が乗ってます!

カサゴも釣れました

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・金沢八景「あい川丸」。

アジはライトタックル、30号ビシで狙う。シロギスは15号の胴付き仕掛けを推奨。どちらも水深は20m前後と浅く、夏休みのファミリーフィッシングにもうってつけの釣りと言える。
そして、このところ八景沖に回遊しているゴマサバは夏が旬の魚だ。なんだサバか、と侮ることはできない。丸々太り、脂の乗った身は淡いピンク色、しめサバはもちろん、煮ても焼いても美味しい極上サバだ。40㎝を越えるサイズなのでアジ仕掛けでは抜き上げようとすると切れてしまう。タモですくって大事に取り込もう。
夏のアジ、シロギスともに食味は上々。両方そろえれば食卓も賑やかになる。アジのたたきにシロギスの天ぷら、シロギスの糸造りにアジフライなど、リレー釣りなら料理の組合せも多彩に楽しめる。
「あい川丸」では、アジ、シロギスの専用レンタルタックルの他、ビシや仕掛けなどすべてそろい、クーラーひとつで身軽に船に乗れる。週末は仲乗りさんが面倒をみてくれるので、船釣りが初めてという人を連れていくときなどにもお勧めしたい釣りだ。

以上の記事は「つり丸」2015年9月1日号の掲載記事です。

関連記事
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
外房・飯岡沖のひとつテンヤマダイで、数釣りと大ダイ、両方狙える面白いシーズンがやってきた。「梅花丸」では毎年大ダイダービーもやっているので是非チャレンジを!
平塚港「庄三郎丸」のヒラメ五目は、朝イチにサビキ仕掛けでイワシを釣り、それをエサにヒラメを狙う!高級ゲストもいろいろまじり、最初のエサ釣りから超楽しい!
【東京湾・久比里沖~剣崎沖】一年で一番難しい時期だからこそおもしろい!誘いのパターン、スピード、そして食わせの間。試行錯誤で釣った1匹はいつも以上の価値があるカワハギ釣り!
最新記事
アカナマダ(アカマンボウ目アカナマダ科アカナマダ)たぶん国内で発見された個体数はそんなに多くない。しかもほとんどが浜に打ち上げられた個体である。
大きなブリやマグロに輸送に最適な保冷バッグ「保冷トライアングル」鰤バッグ/鮪バッグ
4月に解禁した大物釣りの聖地、銭洲。今期も良型シマアジが絶好調!シマアジ&カンパチ、五目で高級魚がザックザク。伊豆遠征シーズンを満喫しょう!
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル