MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
キハダ・カツオは「コマセ釣り」新群れ入れば期待大だ!(たいぞう丸)

キハダ・カツオは「コマセ釣り」新群れ入れば期待大だ!(たいぞう丸)

「今年は昨年とは比べものにならないほど難しいです」と話すのは、相模湾イチこのキハダ・カツオに熱い船長といっても過言ではない、葉山あぶずり港「たいぞう丸」山本真一郎船長。

どんどん釣法が進化してますます面白い! 最先端の釣りを味わおう

船内は満員御礼だ!

ズギューンと突っ走る疾走系弾丸ファイトが最高!

ネットに入るまで油断はできない

清水希香さんは6㎏級の丸々と太ったキメジをキャッチ!

永井名人もキメジを釣り上げた

このキメジはジギングで。今年はジギングやエビングにもよくヒットしている

貴重な一本に思わず笑顔が…

今期「たいぞう丸」で取り込まれたデカキハダ!

今年も激アツだ(船長デジカメより)

清水さんはカツオの良型も!

このツヤを見て! 美味しそうだね〜

釣る人は釣る! この釣りは「コマセ釣り」。マダイのコマセ釣りと基本は同じだ

ついにデカキハダのアタリが! 200m以上走ってハリス切れ…飲まれていた

その代わりカツオはしっかりゲット!

ドラグ調整もしっかりとしておこう

コマセはひとつかみでOK

付けエサは1匹または2匹掛け

今回、取材にご協力いただいたのは、葉山あぶずり港「たいぞう丸」。

すでにご存じの方も多いと思うが、今年のキハダ・カツオはひと筋縄ではいかないのだ。だが、釣る人は釣っている。その違いを山本船長に聞いてみると
「この釣りは〝コマセ釣り〟。コマセマダイと同じです。コマセ釣りの基本がしっかりとできていないと、今年はなかなか釣れないかもしれません」
実際、コマセマダイ名人の永井裕策さんと弟子の清水希香さんは、次々とカツオやキメジを釣っていく。タナ取り、コマセワーク、誘いなど、総合的な技術が要求されるのだ。
昨年のように「落とせば食う」わけではない今年の相模湾。いざ出撃だ!

以上の記事は「つり丸」2014年9月15日号の掲載記事です。

関連記事
昨年、大山沖のイサキ釣りを初経験。「幅広、身厚で良型でこんな美味しいとは」と。関東周辺で釣りをしていると、なかなかイサキ釣行までたどり着かない。その時決意した。「来年こそは、真っ先釣るぞ!」と。
更新: 2019-06-24 13:39:36
釣り人憧れの聖地『銭洲』でアカイカカンパチが始まった。カンパチの大好物アカイカを生きたままエサにするこの釣りは、時として爆発的な釣果を叩き出す。泳がせだけでなくコマセ五目釣りもOK!今年も好調だ!
更新: 2019-06-24 12:00:00
6月1日、関東エリアで先陣を切って開幕した外房飯岡沖の生きイワシエサのヒラメ釣り。夏ビラメは産卵を終え、活発にエサを追うため、数釣りも簡単。大型まじりで、ヒラメ釣り入門にももってこいだ!
更新: 2019-06-23 12:00:00
シロギス釣りはビギナーでも簡単で手軽な釣りだが、数に差が出る奥の深い玄人好みの釣りでもある。相模湾でこれからポイントが浅くなり、数釣りが楽しめるようになる。初夏はお手軽なシロギス釣りがオススメだ!
更新: 2019-06-22 12:00:00
大物の聖地、銭洲がおもしろい! 4月に解禁したシマアジ五目好調からスタートし現在は例年通りカンパチが楽しめている。 昨シーズンのカンパチは絶好調だったことは記憶に新しいが、今期も同様の気配がしている。
更新: 2019-06-22 07:00:00
最新記事
エサ釣りとルアー釣りが胴船で釣果を競ってみるとどうなるのか…!? 東京湾のアジ釣りで検証してみました! LTのコマセ釣りとバチコン、果たしてどちらが勝つか…!?
更新: 2019-06-24 13:40:26
昨年、大山沖のイサキ釣りを初経験。「幅広、身厚で良型でこんな美味しいとは」と。関東周辺で釣りをしていると、なかなかイサキ釣行までたどり着かない。その時決意した。「来年こそは、真っ先釣るぞ!」と。
更新: 2019-06-24 13:39:36
釣り人憧れの聖地『銭洲』でアカイカカンパチが始まった。カンパチの大好物アカイカを生きたままエサにするこの釣りは、時として爆発的な釣果を叩き出す。泳がせだけでなくコマセ五目釣りもOK!今年も好調だ!
更新: 2019-06-24 12:00:00
6月1日、関東エリアで先陣を切って開幕した外房飯岡沖の生きイワシエサのヒラメ釣り。夏ビラメは産卵を終え、活発にエサを追うため、数釣りも簡単。大型まじりで、ヒラメ釣り入門にももってこいだ!
更新: 2019-06-23 12:00:00
相模湾のシイラが例年にないほどのロケットスタートを切っている。特大クラスはまだキャッチでできてないが、メーターオーバーはけっこう出ている。梅雨があければ期待は特大!早めの釣行がおすすめ!
更新: 2019-06-23 07:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読