MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
大型アカムツにクロムツさらにキンメも! 深海の高級魚(ひろし丸)

大型アカムツにクロムツさらにキンメも! 深海の高級魚(ひろし丸)

初秋の深海釣りで、真っ先に頭に浮かぶのが「深海のルビー」ことアカムツ。北は東北青森から西は四国の高知までの太平洋と日本海。今やほぼ本州全域、津々浦々で「最もメジャーな深海ターゲット」となったこの魚だが、2㎏超の最大級を「狙って釣れる」ポイントはそんなに多くは無いだろう。

perm_media 《画像ギャラリー》大型アカムツにクロムツさらにキンメも! 深海の高級魚(ひろし丸)の画像をチェック! navigate_next

ボウズ覚悟ながら一本釣れれば大満足のハイリスク&ハイリターン

やった! 大本命アカムツ

1.8㎏の大型アカムツ。富戸沖では2㎏オーバーも珍しくない

キンメ、フウセンキンメも釣れ、いいお土産に

刺身でもいいけど煮付けも最高だね!

クロムツも大型が狙える。この日は2.8㎏が浮上

外道のクロシビカマスも意外なおいしさ!

今回、取材にご協力いただいたのは、静岡・富戸港「ひろし丸」。

この時期の富戸沖は手にする確率、ポイントまでの距離、いずれも「夢の2㎏超」に最も近いとして差し支えないトップランクのアカムツ釣り場。
この日も航程10分の真沖で、スワ2㎏、のグラマラスなボディを我々の目に晒し、強い可能性を示してくれた。
脇を固めるクロムツやフウセンキンメも「本命」に負けず劣らず魅力的。ボウズ覚悟ながら、一本釣れれば大満足のハイリスク&ハイリターン。一度経験すると、他所では満足できなくなってしまう…かも!?

以上の記事は「つり丸」2014年10月1日号の掲載記事です。

関連記事
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
外房・飯岡沖のひとつテンヤマダイで、数釣りと大ダイ、両方狙える面白いシーズンがやってきた。「梅花丸」では毎年大ダイダービーもやっているので是非チャレンジを!
平塚港「庄三郎丸」のヒラメ五目は、朝イチにサビキ仕掛けでイワシを釣り、それをエサにヒラメを狙う!高級ゲストもいろいろまじり、最初のエサ釣りから超楽しい!
【東京湾・久比里沖~剣崎沖】一年で一番難しい時期だからこそおもしろい!誘いのパターン、スピード、そして食わせの間。試行錯誤で釣った1匹はいつも以上の価値があるカワハギ釣り!
最新記事
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
外房・飯岡沖のひとつテンヤマダイで、数釣りと大ダイ、両方狙える面白いシーズンがやってきた。「梅花丸」では毎年大ダイダービーもやっているので是非チャレンジを!
ビッグシーバスに対応するミディアムパワー設計のトレブルフック「トレブルRBジャイアントベイトSP」
ライトルアーゲームで楽しむ東京湾の春。ターゲットはシーバスをメインにいろいろ!シーバス、マゴチ、マダイetc釣れる魚を楽しく釣っていくシーバス五目ゲームを紹介!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル