MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
ジギング&キャスティングで狙う! ヒラマサ&ワラサ(山正丸)

ジギング&キャスティングで狙う! ヒラマサ&ワラサ(山正丸)

千葉・外房に秋の青物シーズンの到来だ。メインターゲットは、もちろんヒラマサ! それにワラサ(イナダ)やカンパチ、昨年はハガツオなどもよくヒットした。秋は魚種も多彩なので、まさに入門には最適な時期といえよう。

perm_media 《画像ギャラリー》ジギング&キャスティングで狙う! ヒラマサ&ワラサ(山正丸)の画像をチェック! navigate_next

千葉・外房では、20kg超の大マサ回遊中! 万全の態勢で挑め!

パッションズ代表の荻原さんは良型ヒラマサを自身が製作する「おにぎりジグ」でゲット!

キャッチ&リリース

このヒラマサも「おにぎりジグ」でキャッチ!

グッドコンディションのワラサもターゲットだ

複数のアングラーのロッドが同時に曲がることも少なくない

名手・野澤さんはヒラマサをキャッチ&リリース!

抜き上げる際はフックの刺さり具合を確認してから行おう

ローカルスタンダード代表の尾上さんはヒラマサ

こちらはヒラマサ。小型でも一本は一本だ

外房ではジグもキャストして斜めに引き、広範囲に探る

取材日は潮が濁っていたため、ジギングが有利だった。状況次第ではキャスティングでも

パッションズテスターの巴さんは「おにぎりジグ」でイナダをキャッチ

カーペンターテスターの土井上さんもイナダを

大貫さんはジギングでサンパクを

秋はカンパチもヒットする

ヒラメの他、マハタも登場した

タックルはジギングとキャスティングの両方を持参しよう

今回、取材にご協力いただいたのは、千葉・大原港「山正丸」。

とくにヒラマサは春と秋が二大シーズンとされ、秋は春よりもアベレージサイズがよいのが特徴。3〜10㎏クラスがジギングやキャスティングで狙い目だ。
さらに秋は、それ以上の超大型サイズのヒラマサの可能性も秘めている。10〜20㎏、さらには30〜40㎏という、いわゆる〝超マサ〟がヒットする可能性もあるのだ。昨年の秋は、30〜40㎏がキャスティングを中心に続々とキャッチされたのは記憶に新しい。
首都圏から日帰り釣行が可能な海で、そのような一生に一度出会えるかどうかというような記録級魚に出会えるのもここ外房の魅力。10月以降はとくに要チェック。タックルやノットを万全にして挑もう!

外房のヒラマサタックル。ジギングとキャスティング2種類のタックルを用意

外房のヒラマサをメインターゲットとした青物ゲームで使用するタックルは、ジギングとキャスティングの2種類。これはぜひ必ず持参しよう。
ジギングのメインラインはPE3〜4号、キャスティングはPE5〜6号が基準。ただ、昨年もそうだったが、とくに秋は30〜40㎏という〝超マサ〟がヒットする可能性もあるので、PE8号タックルで挑むというのも大いにアリだ。この海には、一生に一度巡り会えるかどうかというような大物が泳いでいる。そのような魚がもしヒットしても確実に獲れるように、タックルやノットは万全にしておこう。

以上の記事は「つり丸」2015年10月15日号の掲載記事です。

関連記事
ライトルアーゲームで楽しむ東京湾の春。ターゲットはシーバスをメインにいろいろ!シーバス、マゴチ、マダイetc釣れる魚を楽しく釣っていくシーバス五目ゲームを紹介!
今期は当たり年という外房川津沖周辺のマダイ!アベレージは堂々のロクマル!外房屈指の大ダイ場も乗っ込み中だ!一定の速度で巻き巻きしてゲットしよう!
オールシーズンゲームとなっている東京湾タチウオジギング!今回は前半戦だけで30本を記録した猛者がいるほどの食いっぷり!気軽に楽しめる釣りとしてジギングデビューにもおすすめだ。
何が掛かるか分からない!小さなジグで大きな魚を獲る!外房・大原沖でスーパーライトジギングが大盛況だ!潮況が合えばワラサやサワラの回遊魚も期待十分!
最新記事
アカナマダ(アカマンボウ目アカナマダ科アカナマダ)たぶん国内で発見された個体数はそんなに多くない。しかもほとんどが浜に打ち上げられた個体である。
大きなブリやマグロに輸送に最適な保冷バッグ「保冷トライアングル」鰤バッグ/鮪バッグ
4月に解禁した大物釣りの聖地、銭洲。今期も良型シマアジが絶好調!シマアジ&カンパチ、五目で高級魚がザックザク。伊豆遠征シーズンを満喫しょう!
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル