MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
アベレージサイズUP中! 東京湾タチウオゲームが絶好調だ!(太田屋)

アベレージサイズUP中! 東京湾タチウオゲームが絶好調だ!(太田屋)

「全体的には好調ですよ。いっときのようなトップ30本から60本という釣果は落ち着きましたけど、アベレージサイズがアップして釣り応えがあると思いますね」 教えてくれたのは、金沢八景「太田屋」でルアータチウオを担当する佐野一也船長。

模様次第では一旦、休止もあるが、ここ数年は冬まで楽しめるタチウオ

ポイントにはエサ釣り、ルアー釣りを問わず船が集結する

ポンピングはせず、軽くなっても構わずグリグリ巻く。これがキャッチへの最短距離

デカイッと思ったら船長にタモ取りしてもらうのが確実だ

最後の最後に出た118㎝。「ヒットしたのは底から20mくらい。わりと早めに小さくシャクりました」。仕留めたのは川口市の中本栄治さん

これが数釣れるサイズ。食べておいしいぞ!

こんなカタチで上がってくることもあり…

刺身にムニエル、塩焼きでも美味しいね!

巻きスピードとシャクリの間は常に意識しておきたい

適したタックルを準備できれば快適かつ効率的にタチウオ釣りを楽しめる

メタルジグは100~120gをメインウエイトに上下に散らして準備。150gは必携だ

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・金沢八景「太田屋」。

好調振りやいかが? と、たっぷりの水と塩飴を持って同船取材を敢行した。

まずは第二海堡周りから、と話していた船長だったが、移動中の横須賀沖で船を止めた。水深38m。底から10mくらいを探って! とのアナウンス。何本かの小型を仕留めた。

その後は航路近くの本命場所へ。

「指3本くらいが多いかな。でも、ここはドラゴンが出るところですからね」

アベレージサイズがそこかしこでポツリポツリ。水深は60m前後。海底からときおり30mくらいまで反応が立ちあがる。潮が動いたタイミングで食いが上がりはしたが、終始拾い釣りを展開。釣りとしては面白いが、暑さがキツい状況が続いた。

ストップフィッシングの合図で走り出した船が、またもや朝イチのポイントで止まった。船長の目論見通り、ここでドラゴンが登場!

「今期初の場所だったんですが、朝釣れたので帰り際にも期待できるかな、と思って」

してやったり! 首尾よく仕留めたドラゴンは118㎝。ほかにも良型を数本加えて帰港となった。
模様次第ではいったん休止もあるが、ここ数年は冬まで楽しめるロングランターゲット、タチウオ。ぜひお出かけあれ。

以上の記事は「つり丸」2018年9月15日号の掲載記事です。

関連記事
ジギングは、ロッドは長さ6フィート前後、ラインはPE2〜3号、リーダーはフロロの40〜60Lb。キャスティングは、ロッドは長さ7フィート前後、ラインはPE2号、リーダーはナイロンの40Lb。
東京湾のタチウオゲームがトップシーズンを迎えている。しかも、この時期のタチウオは良・大型揃い! みな指3.5~5本オーバーのメーター前後で、指2~2.5本という小型は1本たりともまじらなかった。
「魚探に反応はしっかり出ているんですけどね。よほどなにかを嫌っているんでしょう。口を使ってくれませんね」と、状況を教えてくれたのは川崎「つり幸」の村上船長。言葉のやり取りがあったのは、昨年の暮れ。
“タルイカ”。北陸で呼ばれている名だが、東日本では聞きなれない名前のイカだろう。標準和名はソデイカ。このイカが昨年、一昨年の秋から冬に、山陰から北陸にかけて大発生。大きくなると20㎏を超えるという。
爆発的人気! とは言えないが、年を追うごとに着実にファンを増やしているのが、南伊豆出船で狙う新島沖のキンメダイゲームだ。新島沖のキンメダイは、数こそ望めないものの、2㎏クラスは当たり前、狙いは3㎏!
「山天丸」のアマダイ仕掛けは片テン2本バリ仕掛けが基本となる。ハリス3号全長2mほど。ハリは丸カイズやオキアミチヌなど。ノーマル仕掛けは通常の2本バリ仕掛け。釣り方によって仕掛けをチェンジする。
ヤリイカのタックルは、いわゆるノーマルな先調子のヤリイカ専用竿を使用する。最近はしっかりとアタリを取って乗せる傾向にあるので、感度の良いものをセレクトしよう。ヤリイカの仕掛けはプラヅノ11㎝5〜8本。
11月18日(日)に開催された「東京湾タチウオバトル2018」の結果報告です。
ライト五目仕掛けは、全長2.5〜3m、ハリ数3〜4本のウイリー仕掛け。「庄治郎丸」オリジナル仕掛けは3本バリで、先端は空バリとなっている。空バリにはオキアミを付ける。ハリスは一般的には2〜3号だ。

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読