MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
東京湾の伝統釣法”手バネのシャクリマダイ”只今絶好調!(とう市丸)

東京湾の伝統釣法”手バネのシャクリマダイ”只今絶好調!(とう市丸)

掛ける醍醐味はもちろん、手でファイトするエキサイティングなやりとりでファンを魅了! 釣った感が全身で味わえる東京湾内房のシャクリマダイが、秋の最盛期を迎え、今、まさに盛り上がっている。

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

釣った感覚が200%味わえる手バネのシャクリマダイ。今後も期待大

船長自ら竿を出し、的確なタナを指示!

大船長は潮具合と仕掛けの馴染みを確認するために竿を出し、ドンピシャのタナを知らせてくれる

シャクリは激しく入れず、スッ〜っと1.5m程度持ち上げるだけで良いと説明中に見事に食わせました

タナが合っているのでアワセは竿で1回入れ、道糸をつかんで再度、確認するように入れるだけで良いと大船長。その後は素早く足元に道糸を回収しながら手でファイトを楽しもう

道糸はバケツにインまたは塗れたタオルを引いておくと絡みにくい

本命ゲットににっこり!

身が引き締まっていて美味しそうだ

2人仲良く記念撮影

2隻体制で伝統のシャクリマダイ船を出す「とう市丸」。取材日は息子さんの太実男さんが操船する船で2.5㎏の良型が揚がった

マダイが走ったら道糸を軽くつかみながら滑らせ、止まったらまた手繰り寄せる。まさに1対1の勝負で、アドレナリンが出まくります!

ダイレクトに感じるファイト! 病み付きになるぞ!

食べるにはちょうど良いサイズだ

秋の最盛期盛り上がっています!

魚影が濃い上総湊沖。この日は、イナダやカサゴ、ウマズラなどが顔を出した

ゲストも賑やか!

この釣りでは1.2メートル前後の手バネ竿に、ナイロンラージ7号の道糸を糸掛けに巻いて挑む

「とう市丸」オリジナルの豆テンヤ2〜3号

中オモリ8〜10号を使用してシャクル

エサは船長が水槽で飼っている生きサルエビを使う

エサの生きエビをしっかりつけよう

今回、取材にご協力いただいたのは、千葉・上総湊港「とう市丸」。

「手バネを使うこの釣りは、難しそうに見えるけど、実は簡単なんだよね。シンプルゆえ、奥深さはあるけど、ビギナーでも私と同じようにシャクれば、魚は掛かるし釣れるから」とは、この道69年のシャクリ釣りのカリスマ・上総湊港「とう市丸」の大船長・吉野泰治朗さんの声だ。

比較的、秋から冬にかけては数釣りが楽しめるこの釣り。つい先日もビギナーが訪れ、3㎏クラスを筆頭に4枚を仕留めて行ったという。

現在のポイントは、上総湊沖から観音崎沖にかけてのカケアガリや根周りで、タナは比較的浅目の24〜29ヒロ。ちなみに「とう市丸」では、伝統を重んじタナを〝ヒロ〟で指示している。

「例年この時期は、もう少し水温が下がって、深場で活性が上がるんだけど、今期は浅場での食いが良くてね。この調子なら、今後はさらに数、型ともに楽しめるんじゃないかな」と船長がニッコリ微笑んだ。

釣った感覚が200%味わえる手バネのシャクリマダイ。入門するなら今で、お正月用のマダイも視野に入れて楽しもう。なお「とう市丸」では道具を無料で貸し出しているので、クーラーひとつで遊びに行けますからね!

以上の記事は「つり丸」2015年12月15日号の掲載記事です。

関連記事
「アタリを出して、掛ける」という釣りを手軽に楽しむなら、東京湾のシロギスがオススメだ。金沢八景「荒川屋」では、午前、午後船でトップ20匹前後の釣果が記録されている。
【富山湾】厳寒期の日本海でも高出船率!陸から近いところで良型スルメイカのノリノリと繊細な釣り方で美味オニカサゴをリレーで楽しもう!
黄金色に輝く魚体が美味しさを象徴している東京湾の〝金アジ〟が超激アツ!水深浅く入門にも最適!寒くても絶好調の激うま金アジ!LTで手軽に釣って堪能しよう!!
東京湾のカワハギが復調気配。今シーズンはこの時期になっても良型主体で高活性が続いてる!肝もまだまだパンパンでまさに釣って良し食べて良しの最盛期状態だ。
南房・白浜沖でヤリイカがいよいよ本格シーズンに突入! 群れは濃厚、誰でも数釣り!サバが多い時は一工夫で乗り切れ!今なら誰でも激アツだ!
最新記事
「アタリを出して、掛ける」という釣りを手軽に楽しむなら、東京湾のシロギスがオススメだ。金沢八景「荒川屋」では、午前、午後船でトップ20匹前後の釣果が記録されている。
オキメバルをもっと手軽に楽しむために開発された専用ロッド「スーパーディープクルーザー オキメバル」
【富山湾】厳寒期の日本海でも高出船率!陸から近いところで良型スルメイカのノリノリと繊細な釣り方で美味オニカサゴをリレーで楽しもう!
黄金色に輝く魚体が美味しさを象徴している東京湾の〝金アジ〟が超激アツ!水深浅く入門にも最適!寒くても絶好調の激うま金アジ!LTで手軽に釣って堪能しよう!!

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル