MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
『東京湾大感謝祭2018』10月18日、20日、21日開催 参加者募集!

『東京湾大感謝祭2018』10月18日、20日、21日開催 参加者募集!

10月18日、20日、21日に開催される「東京湾大感謝祭2018」の参加者募集内容です。人気アナ・桝太一さんを司会進行に五輪競泳日本代表・萩原智子さん、タレントの哀川翔さんを迎えて専門家と語るトークショーや海猿による救助訓練観覧など、東京湾を体感するプログラムがいっぱい!

「東京湾大感謝祭2018」(主催:東京湾大感謝祭実行委員会)が10月18日(木)、20日(土)、

21日(日)の3日間、神奈川県横浜市赤レンガ倉庫、大さん橋ホール、像の鼻パーク及び

周辺海上で開催される。


時間は10~17時(18日は午後よりシンポジウムのみ、21日は16時半まで)。

入場は無料。東京湾の恵みに感謝して学び、体験して、味わう3日間。


18日の「東京湾シンポジウム」、20日のオープニングセレモニー(11時50分~12時35分)を皮切

りに、東京湾の今と昔がわかる資料展示やインスタスポットにもなるベカ舟&大漁旗の展示、

人気アナ・桝太一さんを司会進行に五輪競泳日本代表・萩原智子さん、タレントの哀川翔さんを

迎えて現在の気候変動や海の環境について専門家と語るトークショー「WONDERACTION CAFE

スペシャルプログラム」、笛や鳴り物を持って参加できる「海への感謝と安全祈願!みんなで

一斉汽笛♪」、東京湾の水循環を支える下水道について楽しく学び遊べる「下水道って驚き!

東京WONDER下水道」、東京湾の漁業や文化、魚介類のおいしさを堪能できる「江戸前の恵み

ゾーン&キッチンカー」、「未来に向け、海をもっと面白く。」をテーマに自然を愛する皆さんに

向けショールーム、トークショー、音楽、アウトレットなどをメインにしたスペシャルプログラム

「BLUE CAMP」、ふるさと納税の返礼品や地域の自然・物産・観光を紹介する「ふるさと納税・

恵み・くらしフェア」、釣具・アウトドア関連の展示・アウトレットセールをする

「横浜フィッシングフェスティバル・アウトレット&展示」、初心者にリールの使い方や糸の結び方

を教えてくれる親子ハゼ釣り教室、ヨット・ボートの乗船体験会、海猿(海上保安庁特殊救難隊)に

よる救助訓練観覧など、東京湾を体感するプログラムがいっぱい。


問合せは下記実行委員会事務局まで。


●東京湾大感謝祭実行委員会事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷3-6-9エルデ本郷館5F
☎︎ 03・5805・1059  03・5805・1058
メール tbsaisei@threeb.co.jp
http://tbsaisei.com/fes/

関連するキーワード
関連記事
「第11回 日本さかな検定(愛称:ととけん)」6月21日に開催 受検者募集
豪華賞品がその場で当たるキャンペーン!「YO-ZURIエギ祭2020年春」6月30日まで開催中!
つりジェンヌ 2020年イベントスケジュール変更
50V型テレビが抽選で当たる!キャスティング50周年記念特別キャンペーン!8月31日まで開催中
金沢八景「一之瀬丸」第26回 こどもの日親子釣り大会 開催延期 7月26日開催予定
最新記事
南伊豆沖 水深500~700mで深海の巨大魚 アブラボウズが釣れている。使用するメタルジグのサイズは1㎏前後。根掛かりもあるので予備は必要だ!
究極の耐久性能を実現した小型スピニングリール「ITXカーボンスピニングリール」ITX-3000H
船橋港「フレンドシップ」この時期の一押しターゲットは、タイラバを使ったマダイ狙いだ。同じポイントでワラサも狙える!田岡要司船長が、いま釣れるパターン」を忌憚なく公開してくれる!
「アタリを出して、掛ける」という釣りを手軽に楽しむなら、東京湾のシロギスがオススメだ。金沢八景「荒川屋」では、午前、午後船でトップ20匹前後の釣果が記録されている。

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル