MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
第11回 いすみ市大原港ふぐカットウ釣大会 12月2日に開催 参加者募集

第11回 いすみ市大原港ふぐカットウ釣大会 12月2日に開催 参加者募集

12月2日に大原沖周辺海域で開催される「第11回 いすみ市大原港ふぐカットウ釣大会 」の参加者募集内容です。

「第11回 いすみ市大原港ふぐカットウ釣大会」(主催:夷隅東部漁業協同組合大原遊漁船部会)が

12月2日(日)に大原沖周辺海域で開催される。

参加定員は200人。

参加費は1人1万500円(船代、エサ2パック、仕掛け1セット、弁当、氷、保険料含む)。

対象魚はショウサイフグで、他魚はヒラメ、ホウボウ、トラフグを部門賞の対象とする。

釣法はカットウ釣り。


集合は大原漁港魚市場。

スケジュールは4時半受付開始、5時半出船、6時半スタート、10時半ストップ、

11時半帰港・検量・昼食。

審査はショウサイフグ5匹までの総重量、ヒラメ、ホウボウ、トラフグは1匹の重量で競う。


表彰は各船ごとの1位を表彰、その中から最も重い選手を総合優勝とし3位までを表彰、

トラフグ、ホウボウ、ヒラメは各1位のみを表彰。

探見丸持参の人にもれなく探見丸賞あり。


申込み、問合せは12月1日(土)までに下記参加船宿まで。

参加船宿(市外局番は0470)は「孝栄丸」(62・2172)、「敷嶋丸」(62・1800)、

「鈴栄丸」(62・0351)、「松正丸」(62・2161)、「長福丸」(62・0603)、

「春日丸」(62・0606)、「第一松栄丸」(62・0571)、「秀丸」(62・2304)、

「利永丸」(62・4601)。

順不同

関連するキーワード
関連記事
日本初!さかなを学ぶ『日本さかな専門学校』が神奈川・三崎エリアに開校
つりジェンヌ マナーアップキャンペーンキャッチフレーズ大募集!
「第11回 日本さかな検定(愛称:ととけん)」6月21日に開催 受検者募集
豪華賞品がその場で当たるキャンペーン!「YO-ZURIエギ祭2020年春」6月30日まで開催中!
つりジェンヌ 2020年イベントスケジュール変更
最新記事
アカナマダ(アカマンボウ目アカナマダ科アカナマダ)たぶん国内で発見された個体数はそんなに多くない。しかもほとんどが浜に打ち上げられた個体である。
大きなブリやマグロに輸送に最適な保冷バッグ「保冷トライアングル」鰤バッグ/鮪バッグ
4月に解禁した大物釣りの聖地、銭洲。今期も良型シマアジが絶好調!シマアジ&カンパチ、五目で高級魚がザックザク。伊豆遠征シーズンを満喫しょう!
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル