MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
「いとしのハギー」で、カワハギたちはメロメロです【内房・富浦沖】

「いとしのハギー」で、カワハギたちはメロメロです【内房・富浦沖】

内房・富浦沖のカワハギが早くもシーズンを迎えている。もともと周年狙えるターゲットだが、秋の本格シーズンインを目前に今期のエサ取り名人たちの動向を探るべく、富浦沖へ出陣した。

当日の状況はというと、真夏の高水温にもかかわらず、カワハギの群れに当たると高活性、連続ヒットとなった!

スピニングタックルのカワハギ簡単LT釣法を提案する数吉漁具の佐々木一樹さん。カワハギのメッカ、富浦沖で今シーズンいち早く小気味いい引きを満喫した。

高水温のため、カワハギは散在していたが、群れに当たると連続ヒット。良型がそろった。

これが「いとしのハギー」。カワハギたちはブレードの波動とシンカーのカラーでメロメロだ。

「いとしのハギー」の着底と同時にほぼヒットしているという、カワハギへの効果は実証済み。リーダーとの接続は直結がオススメ。

「いとしのハギー」の試釣。約2時間でこれだけ釣れれば十分。

替えバリは市販のものを活用。写真は数吉漁具の「ダーティー針」。

リーダーに「ザ・ハリフターズ」を付けて、浮いたカワハギを狙うこともできる。アレンジは自由だ。

魚影が濃いからノーマル仕掛けでも釣れます!

当日は新アイテム・数吉漁具の「いとしのハギー」でトライ。真夏の高水温にもかかわらず、カワハギの群れに当たると高活性、連続ヒットとなった。
群れは散在しているようで、仕掛けをキャストして広範囲を探ることがキモとなっていた。 
秋とはいえど、今年の海は高水温状態が続くだろう。
“軽くキャストして広範囲を探る”というフレーズを忘れずにいち早くカワハギシーズンを楽しもう!!

以上の記事は「つり丸」2013年9月15日号の掲載情報です。

つり丸最新号は、こちら↓

関連記事
沼津沖は3月中旬ぐらいから4〜5㎏級の大型が上がり始めている。反応はしっかりとあるが、警戒心が強く、気難しい乗っ込みマダイ!波静かな海でじっくりと狙おう!条件がそろえばアタリは増えてくるぞ。
更新: 2019-04-25 12:00:00
うまいアジが東京湾・走水沖で好調に釣れている。「今、30㎝前後から35㎝くらいのの中大型がたくさん釣れていますよ。ここにきて水温も上がってアジの活性も高くなりました」とは、走水港「政信丸」の廣川政信船長。
更新: 2019-04-25 07:00:00
外房・飯岡沖のポイントは水深30mほど。このエリアはとても釣りやすく、ビギナーも手軽にマダイを手にできるチャンスだ。マダイだけはなく、ハナダイのアタリも多く、大型まじりでお土産の期待できるぞ!
更新: 2019-04-24 12:00:00
ほぼ周年楽しめる南房江見沖のアカムツだが、本格シーズンは4〜12月。そのロングランシーズンが開幕した。高級魚としてすっかりおなじみになったアカムツ。水深250m深場にナイスボディで美味な個体が勢ぞろい中だ。
更新: 2019-04-24 07:00:00
網代港「ゆたか丸」の遠征シマアジ・イサキ五目釣りがスタートした。イサキを主体に多彩なゲストが釣れる楽しさいっぱい。イサキはもとより、開幕直後の狙い目はシマアジ。強烈な引きが魅力の高級魚だ。
更新: 2019-04-23 12:00:00
最新記事
伊豆遠征ファンが心待ちしていた銭洲が解禁日を迎えた。日帰りでカンパチ狙いができる希少なフィールド。シーズン初期は小型が中心ながらもまさに入れ食いが期待できる。シマアジ、カンパチなど大物釣りを楽しもう。
更新: 2019-04-26 12:00:00
春告魚、メバルが活況だ。「うちでは2月からスタートしましたが、昨年より数が多いです。特大はなかなかお目にかかれませんが、25㎝位までならけっこうまじって楽しめますよ」とは、長浦港「こなや」の進藤船長。
更新: 2019-04-26 07:00:00
沼津沖は3月中旬ぐらいから4〜5㎏級の大型が上がり始めている。反応はしっかりとあるが、警戒心が強く、気難しい乗っ込みマダイ!波静かな海でじっくりと狙おう!条件がそろえばアタリは増えてくるぞ。
更新: 2019-04-25 12:00:00
うまいアジが東京湾・走水沖で好調に釣れている。「今、30㎝前後から35㎝くらいのの中大型がたくさん釣れていますよ。ここにきて水温も上がってアジの活性も高くなりました」とは、走水港「政信丸」の廣川政信船長。
更新: 2019-04-25 07:00:00
外房・飯岡沖のポイントは水深30mほど。このエリアはとても釣りやすく、ビギナーも手軽にマダイを手にできるチャンスだ。マダイだけはなく、ハナダイのアタリも多く、大型まじりでお土産の期待できるぞ!
更新: 2019-04-24 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読