MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
今年はイイよ! 駿河湾にカツオ&キメジ回遊【駿河湾】

今年はイイよ! 駿河湾にカツオ&キメジ回遊【駿河湾】

昨年不調に泣いた駿河湾のカツオが、今年はシーズン本格開幕から好調に釣れている。これは見過ごすわけには行きません。だから行きましょう、駿河湾へ。

perm_media 《画像ギャラリー》今年はイイよ! 駿河湾にカツオ&キメジ回遊【駿河湾】の画像をチェック! navigate_next

今後は大型キハダ&夜タチウオにも期待!

通常のジグやプラグの他に、今年は必ずエビングセットも持参しておこう。コマセ船団の中を攻めるときはかなりの威力を発揮する。

今年の駿河湾カツオのアベレージは3~4㎏。いいサイズでしょ!

キメジもカツオの群れにまじっている。サイズは5~7㎏が多い。

もちろんシイラも好ターゲット。大型も期待できる!

おすすめのロッドは「ポセイドン」シリーズだ。

カツオは小型ジグで狙うことが多い。大型キハダに備え、大型プラグの準備もお忘れなく!

本来なら開幕当初はルアー有利でエサへの反応はあまりよくないのだが、今年はいきなりエサに食ってきた。そうなると、正直ルアーでの攻略はちょっと難しい。だが、そこがおもしろいところ。キャスティング、ジギング、そしてエビングと、手を替え品を替え攻略するのだ。
取材当日も、ジグへの反応が悪かったのでエビングで攻略すると、たちまちヒットの連続! 後半は散発ながらボイルも見られ、プラグをキャストすると良型キメジがヒットしてきた。
8月下旬現在、駿河湾にカツオの新群れが回遊して来たとの情報も入った。そういったときはとくにルアーはチャンス大! 高活性にルアーを追うことが多いのだ。さらに、駿河湾には20~30㎏のキハダも回遊中!! プラグキャスティングでキャッチした船もあるので、そちらのタックルもお忘れなく!
同時に、これからは夜タチウオもシーズンへ突入する。昼も夜も楽しめる駿河湾から目が離せない!!

以上の記事は「つり丸」2013年9月15日号の掲載情報です。

つり丸最新号は、こちら↓

関連記事
周年夜釣りが楽しめる沼津湾。この時期のターゲットはタチウオ!テンヤやルアーもOK!ベタナギ率が高い沼津湾で夜タチウオ釣りを楽しもう!
カンパチ、ワラサなどの青物に加え、オオモンハタなどの根魚も狙える!西伊豆・戸田のアジ泳がせ釣り!釣行日もオオモンハタ、ワラサと連続ヒット!
相模湾のイナダが好シーズンに突入!イナダがトップ30本以上を記録する日も!青物の強い引きを手軽に楽しむならコレ!LTで楽しめるのでビギナーにもオススメだ!!
「つり丸・9月15日号(2021年)」の巻頭大特集に掲載された茨城県・鹿島港「幸栄丸」の夜釣りで大人気のムラサキイカ・スジイカ釣り取材の様子を動画で公開。
静浦沖の夜タチウオシーズンが開幕!連日ドラゴンキャッチ中!波静かな湾内でテンビン釣り、テンヤ釣法、ジギングなど好みの釣り方でチャレンジしよう!
最新記事
タイラバ激戦区加太や明石エリアで鍛えあげられたタイラバロッド「タイゲームSSD C610L/FSL 15thアニバーサリーリミテッド」
カマスサワラ(スズキ目サバ科カマスサワラ属)本州以南、世界中の熱帯域から温帯域表層域を回遊している。昔は駿河湾・山口県以南にいたものが北上傾向にある。
人気の深海ジギングの救世主的両軸リール登場「マーフィックス」C3-RH/C3-LH
秋の東京湾、ルアーゲームの主役は青物!イナダからワラササイズのブリサワラ、小型のカンパチまで!青物ゲームが面白い!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル