MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
第11回いすみ市大原港 ふぐカットウ釣大会結果報告!

第11回いすみ市大原港 ふぐカットウ釣大会結果報告!

12月2日(日)に開催された「第11回いすみ市大原港ふぐカットウ釣大会」の結果報告です。

12月2日(日)、「第11回いすみ市大原港ふぐカットウ釣大会」(主催:夷墨東部漁業協同組合大原

遊漁船部会)が参加人数167人(9船)で開催された。

審査はショウサイフグ5匹までの総重量で決定。

結果は以下の通り。


優勝=増渕一彦(横須賀市)1725g「孝栄丸」。

準優勝=木村裕二(三郷市)1685g「秀丸」。

3 位=西沢徹弥(横須賀市)1640g「敷嶋丸」。

部門賞=伊藤慶次郎(足立区) ヒラメ555g「利永丸」。

八木美治( 墨田区) ホウボウ130g「孝栄丸」。


※敬称略

関連するキーワード
関連記事
日本釣振興会では、2月8日(金)までライフジャケット寄贈先を募集しています。
更新: 2019-01-29 13:00:00
2019年2月3日に神奈川県金沢八景「新健丸」で開催されている「つり初めて親子のための イシモチ船釣り入門教室in新健丸」の参加者募集内容です。
更新: 2019-06-12 09:18:37
2019年3月7日~10日に横浜で開催されている「ジャパンインターナショナルボートショー2019」の参加者募集内容です。
更新: 2019-01-22 04:00:00
11月18日(日)に開催された「東京湾タチウオバトル2018」の結果報告です。
更新: 2019-01-16 02:02:23
1月26日に東京都豊島区のホテルベルクラシック東京で開催される「第20回 JGFA新春パーティー」の参加者募集内容です。
更新: 2019-01-16 01:58:02
最新記事
鹿島沖のマゴチは6月1日から解禁した。「テンヤ+ワーム」で狙うスタイルでは、多くのポイントでアタリがあり、まずまずの釣果!さらに上向いていることが期待される鹿島沖のマゴチ!パターンにハマれば連発もある!
更新: 2019-06-17 12:00:00
キマダラヒメダイは、スズキ目フエダイ科ヒメダイ属する海水魚の一種。小笠原諸島や鹿児島、沖縄では重要な食用魚。しかしマダラヒメダイはなかでも珍しい種。
更新: 2019-06-17 07:00:00
南房のアカムツ釣りといえば、秋に産卵のため水深150m前後に回遊した個体を釣るのが定番だったが、数年前から、ほぼ周年狙うようになった。
更新: 2019-06-16 12:00:00
今全国各地で盛り上がっている釣り“スーパーライトジギング”とは文字通りPE0.8号前後のライトライン&タックルで楽しむジギング。イサキが代表的ターゲットだが狙いは全国各地に生息するすべての魚たちが対象!
更新: 2019-06-16 07:00:00
西伊豆沖では食わせサビキがシーズンイン!イワシやアジ、サバなどをサビキで釣り、そのままそれを泳がせてフィッシュイーターを掛ける。今期は定番のヒラメのほか、マダイも多い。 高級魚を狙ってみよう。
更新: 2019-06-15 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読