MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
開始から好スタート! 3人同時ヒットも…イワシ回遊!良型ヒラメ

開始から好スタート! 3人同時ヒットも…イワシ回遊!良型ヒラメ

「型を狙っています。今日は強風で行きたい場所に行けないけど、良型が多い場所はあるんです」と、飯岡港「幸丸」の大坂昇船長は岸寄りの浅場のポイントに照準を絞る。すると船長の狙いがピッタリと合って…

perm_media 《画像ギャラリー》開始から好スタート! 3人同時ヒットも…イワシ回遊!良型ヒラメの画像をチェック! navigate_next

強風で本命ポイントには行けなかったが、狙い変更で最高の結果!

みなせちわチャンはアワセが一発で決まった

朝よりも日中の方がサイズアップ

杉田千紘チャンは朝から一定のペースで釣り上げ連チャンも

鈴原ありさチャンはおっとりした表情ながら決めるところはしっかり決めた

この日は朝からハピソンガール、絶好調! 3人同時ヒットも。左からみなせちわチャン、鈴原ありさチャン、杉田千紘チャン

ヤマダ電器工業の山田会長も良型ゲット

キッズアングラーもこの通り!

思わず笑みがでました!

みなさん良型ゲット!

女性でも釣りやすいヒラメ

この日は強風で本命ポイントに行けなかったが、それでも良型狙いにこだわり最高の結果に

カサゴもまじった

ゲストにイナダも

今回、取材にご協力いただいたのは、千葉・飯岡沖「幸丸」。

千葉・飯岡沖のヒラメは今シーズン、夏場からずっと好調をキープしているが、冬場の本格シーズンを迎えて良型の釣りが展開されている。

中でも「ハピソンガール」の3人、みなせちわチャン、鈴原ありさチャン、杉田千紘チャンが大活躍。初めは1㎏前後くらいだったのが、時間を追うごとにサイズアップ。1枚釣るごとに「釣り計測アプリ」で正確に大きさを計っていく。

「釣りに行くたびにちゃんと記録が残せていいんです」と3人は声を揃える。そんな絶好調の3人に引っ張られたのか、男性陣も2㎏オーバーのヒラメを次々とヒットさせていく。

そんな中、杉田千紘チャンが特大クラスの魚をヒットさせた。大ビラメか、ヒラマサか! 慎重に寄せてくると姿を現したのは83 ㎝のぶっといスズキだった。これには釣った本人もビックリだ。

「なかなかこのサイズは狙っても釣れませんね。こんなに太ったスズキは初めて見ました」

飯岡沖のヒラメは、これから水温がさらに下がってイワシが回遊すれば大型もさらにチャンス。記録はもちろん、記憶に残る釣行にしよう!

以上の記事は「つり丸」2019年2月1日号の掲載記事です。

関連記事
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
外房・飯岡沖のひとつテンヤマダイで、数釣りと大ダイ、両方狙える面白いシーズンがやってきた。「梅花丸」では毎年大ダイダービーもやっているので是非チャレンジを!
平塚港「庄三郎丸」のヒラメ五目は、朝イチにサビキ仕掛けでイワシを釣り、それをエサにヒラメを狙う!高級ゲストもいろいろまじり、最初のエサ釣りから超楽しい!
【東京湾・久比里沖~剣崎沖】一年で一番難しい時期だからこそおもしろい!誘いのパターン、スピード、そして食わせの間。試行錯誤で釣った1匹はいつも以上の価値があるカワハギ釣り!
最新記事
アカナマダ(アカマンボウ目アカナマダ科アカナマダ)たぶん国内で発見された個体数はそんなに多くない。しかもほとんどが浜に打ち上げられた個体である。
大きなブリやマグロに輸送に最適な保冷バッグ「保冷トライアングル」鰤バッグ/鮪バッグ
4月に解禁した大物釣りの聖地、銭洲。今期も良型シマアジが絶好調!シマアジ&カンパチ、五目で高級魚がザックザク。伊豆遠征シーズンを満喫しょう!
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル