MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
湾口周辺の水深60〜80mがメインの東京湾冬のタイラバゲーム

湾口周辺の水深60〜80mがメインの東京湾冬のタイラバゲーム

「冬場でも水温が下がり切らない年が多い。その分、一年を通して安定して釣れる印象です」タイラバメインに出船の羽田「TAKEMARU」。近年の冬の東京湾タイラバゲームの印象を教えてくれたのは半谷船長だ。

冬場はポイントが絞られるので、逆に釣りやすいことも多い!

取材日は乗合だったが、仲間内での貸切出船となった。いずれ劣らぬ腕達者たちだ

タイラバゲームはドテラ流しが定番

ロッドティップを叩くファイトに、本命を確信!?

全員キャッチで盛り上がる流しもあった

小型でも大切にネットで一枚ずつランディングしたい

取材日は1kg弱が最も多くキャッチされた

食べて美味しいサイズ。3枚キャッチ成功!の大阪さん

船長考案のジグとタイラバの中間的ルアーでもキャッチ成功!

これはマダイじゃないですね。果たして水面を割ったのはワラサだった

タイラバタックルでは手ごわい相手、3.4kgのワラサを見事キャッチしたのは、内野さん

嬉しいゲスト、マハタも登場!

定番ゲストのホウボウも2匹キャッチされた

タイラバのヘッドは80gがメインウエイト

取材日のヒットアイテム、ケイムラカラーのワーム。バイトマーカーとして大活躍!

今回、取材にご協力いただいたのは、東京・羽田「TAKEMARU」。

「深場の釣り」となるのが冬の東京湾、タイラバゲーム。湾口周辺の60〜80mといった水深が主な舞台となる。12月下旬の取材日は冬の少し手前、という印象の50m台が中心となった。

スロースタートとなった取材日だが、干潮をはさみ、上げ潮に転じてからポツリポツリとアタリが出始めた。東京湾アベレージサイズが中心だったが、乗船者全員がキャッチという流しもあった。悪天候をものともせず、タフなアングラーたちは思い思いに一日を満喫していたようだ。

終わってみればトップ5枚、ワラサやホウボウ、マハタなどのゲストもまじり、存分に楽しめたようだ。

「冬場はポイントが絞られるので、逆に釣りやすいことも多いんですよ。ベイトフィッシュ、そしてサワラが絡んだパターンでは活発にアタってくるタイミングもあります。ぜひ遊びに来てください」とは船長。

真冬でも熱い東京湾のタイラバゲーム。防寒対策を万全に、お楽しみあれ。

以上の記事は「つり丸」2019年2月1日号の掲載記事です。

関連記事
人気の高い東京湾のタチウオジギング。7月下旬現在、長浦港の「こなや」では、湾口部の大貫沖、富津沖、走水沖、観音崎沖、猿島周りといったメジャーポイントを中心に転戦中。F7=指7本という大型が連日のようにキャッチされている。
更新: 2019-08-20 07:00:00
福島の海が回復。さらに豊穣な海となって多くの釣り人たちを楽しませてくれている。釣れるのはヒラメ、マゾイ、クロソイ、メバル、アイナメ、マダイ、カレイ、青物etc。みなおいしい高級魚ばかり。半日も釣ればお土産は十分。
更新: 2019-08-16 08:41:48
東京湾でも一気に盛り上がってきている餌木タコ。取材した川崎「つり幸」では、釣り人のほとんどが竿釣りという日も。餌木タコ仕掛けは専用竿&餌木2個付け!ビギナーも大漁で竿独特の釣趣もバツグンだ!
更新: 2019-08-05 07:00:00
イナダやワラサ、ヒラマサ、サワラといった青物たちが回遊中の鹿島沖で青物ジギングが好調だ!1セットだけの持参であれば、大型に備えてPE3号を巻いたスピニングリールをセットしたタックルをオススメする。
更新: 2019-08-04 07:00:00
大人気の相模湾ライトルアー乗合。江の島から出港する「島きち丸」。40mより上を探る指示の、バーチカルジギングがメインパターン!これから夏本番を迎え、メインのサバからワカシ、イナダへとスイッチしていく傾向が強い。
更新: 2019-08-02 12:00:00
最新記事
相模湾のコマセカツオ&キハダが8月1日に開幕。今シーズンはかなり良さそうだ! 開幕当初こそコマセにつかなかったが、「思った以上に湾内に魚が入っています。今年は期待できますよ」と小坪港「洋征丸」の高木洋征船長。
更新: 2019-08-21 07:00:00
「2019ダイワ カワハギオープン全国大会一次予選」(主催:ダイワ)が10月6日(日)~17日(木)(関東地区)に久比里地区、勝山地区で開催される。
更新: 2019-08-20 12:00:00
人気の高い東京湾のタチウオジギング。7月下旬現在、長浦港の「こなや」では、湾口部の大貫沖、富津沖、走水沖、観音崎沖、猿島周りといったメジャーポイントを中心に転戦中。F7=指7本という大型が連日のようにキャッチされている。
更新: 2019-08-20 07:00:00
「アジ・サバ釣り体験教室」(主催:日本釣振興会東京都支部)が9月28日(土)に東京都平和島「まる八」(TEL 03・3762・6631、東京都大田区平和の森公園)で開催される。
更新: 2019-08-19 12:00:00
福島県小名浜沖水深120~150mの泥地でアカムツが開幕中だ。アカムツのポイントにミズダコもいるんですよ。と船長が話すのでいま流行りの2個餌木スタイルでボトムを叩くと、それがビンゴ!おいしそうなミズタコが海底から浮上してきた。
更新: 2019-08-19 07:14:43

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読