MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
「ギアラボ 電動フリップ」

「ギアラボ 電動フリップ」

電動ジギング専用ジグ登場!

青物の捕食スピードと電動のスピードをあわせることと、フリップシリーズのコンセプトである

「タダ巻きで釣れる」の特性をあわせると格段に釣果が上がることが学術的に判明。

その電動ジギングに対応したジグがコレだ。

非対称ボディは逃げる小魚を演出。

従来のフリップシリーズよりやや細身にすることで電動の高速巻上げでも回転しない設計。

刺さりと食い込みを両立したフックは、ギアラボ独自の偏光性ポラジックフィルムと

ケイムラファイバーを装備、魚がハリを食う機能を発揮。

サイズは120g、150g、180g、210g、250g。

カラーは7色。

価格=1650円〜1850円(税別)

●ギアラボ TEL 092-672-6281

関連記事
攻める柔軟調子のカワハギ専用ロッド「ステファーノ 攻 S180」
更新: 2019-08-14 12:00:00
軽量、感度・操作性に優れリーズナブルなタチウオテンヤ専用ロッド 「黒船 タチウオテンヤ」シリーズ
更新: 2019-08-12 21:29:40
相模湾キハダ専用最強仕掛け 「最強キハダ仕掛」がバージョンアップ
更新: 2019-08-12 21:34:10
積極的掛ける釣法に適したタチウオテンヤ 「船タチウオテンヤ(掛けアワセ40号)」
更新: 2019-08-12 21:36:35
安定フィンでピタリとまってアオリイカが釣れるティップラン専用餌木50g登場 「EZ-QフィンプラスTR 3.5号 50g」
更新: 2019-08-12 21:37:16
最新記事
極上美味ターゲットアラの釣り場は全国各地に点在するが、5㎏以上の「大」サイズは簡単には姿を見せず、「幻」と称されている。近年そんな大アラをエサ釣り、ジギング双方で高確率に「現実」に変えたのが、新潟間瀬港「光海丸」の小林聡船長。
更新: 2019-08-23 07:00:00
本牧港「長崎屋」では、連日シロギスの好釣果を記録している。取材当日は開始から慣れた常連さんが怒涛の勢いで数を伸ばし、トップは2本竿の274匹。12人が竿を出し、7人が束釣り達成。富津沖は水深4~5mと浅場で釣りやすいのが魅力。
更新: 2019-08-22 07:00:00
相模湾のコマセカツオ&キハダが8月1日に開幕。今シーズンはかなり良さそうだ! 開幕当初こそコマセにつかなかったが、「思った以上に湾内に魚が入っています。今年は期待できますよ」と小坪港「洋征丸」の高木洋征船長。
更新: 2019-08-21 07:00:00
「2019ダイワ カワハギオープン全国大会一次予選」(主催:ダイワ)が10月6日(日)~17日(木)(関東地区)に久比里地区、勝山地区で開催される。
更新: 2019-08-20 12:00:00
人気の高い東京湾のタチウオジギング。7月下旬現在、長浦港の「こなや」では、湾口部の大貫沖、富津沖、走水沖、観音崎沖、猿島周りといったメジャーポイントを中心に転戦中。F7=指7本という大型が連日のようにキャッチされている。
更新: 2019-08-20 07:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読