MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
食味は国内最上級!? 新島沖のトロキンメ【新島沖】

食味は国内最上級!? 新島沖のトロキンメ【新島沖】

年間通じて安定した人気の新島沖のキンメダイ。大型は3㎏を超すサイズと「トロ」の看板に偽りない極上の味覚がディープマニアの心をわし掴みにして離さない。

極上美味のトロキンメ。2㎏ではまだ「中の上」、目指すは3㎏超のビッグワン

コイツがめちゃくちゃ美味しい新島沖のトロキンメだ!!

新島沖の大型キンメ。サイズがいいだけでなく、食味も満点。たっぷり脂が乗ったトロキンメだ。

リールは「ミヤマエ コマンドCZ20」を、電源は「ハピソン リチウムイオンバッテリーパック」を使用した。

水深は400〜500m前後。オモリは1.8㎏を使用。

大型キンメは確実にタモですくおおう。

こちらも良型。この日は食いがいまいちで、2点掛けまでだったが、食いのいい日はゾロゾロと多点掛けで上がってくる。

新島沖にひしめく船、船、船。南伊豆のキンメ船が集結するその様は壮観でもあり、異様でもある。
今釣れているのはこの場所だけだ。釣り船だけでなく、漁船も来てるから、投入は順番待ち。
待つ事30分、ついに投入の合図。この日はどんなドラマが待っているのか。
取材時はムラが激しく、猫の目のごとく変わる釣況。大釣りに歓喜する日もあれば、不調に泣く日もあるが、「ここのキンメを釣ってしまうと、他では満足できないから」と笑った同乗者。もちろん数の話ではない。
2㎏ではまだ「中の上」、目指すは3㎏超のビッグワン。
サイズだけではない。味も「国内最上級」と言って差し支えない極上品。
そんな「究極のキンメ」を求め、今日もマニア達は新島沖へと通うのだ。

以上の記事は「つり丸」2013年10月1日号の掲載情報です。

つり丸最新号は、こちら↓

関連するキーワード
関連記事
本牧港「長崎屋」では、連日シロギスの好釣果を記録している。取材当日は開始から慣れた常連さんが怒涛の勢いで数を伸ばし、トップは2本竿の274匹。12人が竿を出し、7人が束釣り達成。富津沖は水深4~5mと浅場で釣りやすいのが魅力。
更新: 2019-08-22 07:00:00
いよいよ夏本番。走水沖ではブランドの夏アジが絶好調!連日30cm前後のジャンボサイズ主体に、束釣り(100匹)を達成して早揚がりもある。別格な美味!走水沖のビシアジは初心者や夏休みのファミリーフィッシングにもオススメだ。
更新: 2019-08-17 07:00:00
新子安恵比須橋の「だてまき丸」マゴチが宿の看板。一年の多くの期間をマゴチ乗合で出船しており、今シーズンも好釣果を出し続けている。これからの照りゴチシーズン!パワフルな夏マゴチの引きが堪能できるぞ‼
更新: 2019-08-15 12:00:00
平潟沖のアカムツ五目は、比較的浅場をライトなタックルで狙う波崎沖寒猫根と同様の、かなりお手軽カンタンなスタンスのアカムツ釣りだ。マゾイやアラなどプラスアルファも魅力!この夏はお好みのターゲットにチャレンジ!
更新: 2019-08-15 07:00:00
今夏は東京湾のマダコが絶好調。小柴沖のマダコは場所により小型もまじるが、2kg以上も多く、連日3〜4kg級が上がっている。最大は5.8kg!久々の爆釣シーズン!伝統的な手釣りはシンプルでビギナーにもチャンス大!!
更新: 2019-08-14 07:31:22
最新記事
本牧港「長崎屋」では、連日シロギスの好釣果を記録している。取材当日は開始から慣れた常連さんが怒涛の勢いで数を伸ばし、トップは2本竿の274匹。12人が竿を出し、7人が束釣り達成。富津沖は水深4~5mと浅場で釣りやすいのが魅力。
更新: 2019-08-22 07:00:00
相模湾のコマセカツオ&キハダが8月1日に開幕。今シーズンはかなり良さそうだ! 開幕当初こそコマセにつかなかったが、「思った以上に湾内に魚が入っています。今年は期待できますよ」と小坪港「洋征丸」の高木洋征船長。
更新: 2019-08-21 07:00:00
「2019ダイワ カワハギオープン全国大会一次予選」(主催:ダイワ)が10月6日(日)~17日(木)(関東地区)に久比里地区、勝山地区で開催される。
更新: 2019-08-20 12:00:00
人気の高い東京湾のタチウオジギング。7月下旬現在、長浦港の「こなや」では、湾口部の大貫沖、富津沖、走水沖、観音崎沖、猿島周りといったメジャーポイントを中心に転戦中。F7=指7本という大型が連日のようにキャッチされている。
更新: 2019-08-20 07:00:00
「アジ・サバ釣り体験教室」(主催:日本釣振興会東京都支部)が9月28日(土)に東京都平和島「まる八」(TEL 03・3762・6631、東京都大田区平和の森公園)で開催される。
更新: 2019-08-19 12:00:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読