MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
大爆釣も! ワラサがシーズン本番だ 剣崎沖編【東京湾口・剣崎沖】

大爆釣も! ワラサがシーズン本番だ 剣崎沖編【東京湾口・剣崎沖】

秋の訪れと共に、太り出すのは人間だけでない。剣崎沖のワラサも、秋を迎えて絶賛サイズアップ中。さぁ、食欲の秋です。丸々と肥えたところを、美味しく頂いちゃいましょう。

トップ28本の大釣りも! 4〜5㎏の大型も入ってきたぞ

好調の証、ワラサ船団の船数も多い。

エサ取りが多い日もある。イカタンも用意しよう。

さぁ、もう一息だっ!

でっぷりした胴周り。サイズアップ、重量アップしてきた剣崎沖のワラサ。引き味もアップ!

トップ28本など、爆釣の日もあるぞ。

東京湾口、剣崎沖のワラサ釣りが本格シーズンを迎えている。夏からイナワラサイズ主体の数釣りが続いていたが、秋の訪れとともに徐々にサイズもアップしてきた。3㎏オーバーの正真正銘ワラササイズも多くなってきて、これから本番! という雰囲気だ。
今年は群れの入れ替わりが早いようで、先が読めない部分もあるが、おおむね順調に釣ている。4㎏、5㎏の大型も釣れているし、大きな群れが入ってくると爆釣もある。
その「大きな群れ」が入ってきたのか、9月17日にはトップ28本、スソでも9本という大爆釣! 2㎏前後のイナワラ主体に3㎏クラスがまじるという状況だが、徐々にワラササイズの割合も多くなってきている。秋の剣崎でワラサの強い引き味を楽しもう!

以上の記事は「つり丸」2012年10月15日号の掲載情報です。

つり丸最新号は、こちら↓

関連記事
東京湾・湾フグの老舗船宿「野毛屋」では、高級魚トラフグ+浅場で手軽にショウサイフグという、かなりゼイタクな釣りを展開中!このチャンスにぜひ両狙いを楽しんでみてはいかがだろう。
金沢沖は根魚の宝庫!美味魚を釣らせてくれる金沢港「北龍丸」は、定番のオキメバルをサビキで狙い~仕掛けを替えて、カサゴをメインに根魚狙い。最後にサビキで浅場のクロメバル!みなクーラー満タンだ。
東京湾のマゴチ釣りが開幕絶好調だ!新子安恵比須橋「だてまき丸」は3月からマゴチ乗合をスタート。60㎝オーバーの大型、トップ5本以上の日も!近年増えているヒラメのほかイカもまじる!このチャンスにぜひ!
震災から6年。福島・相馬港の「明神丸」が年明けに復活!ポイントは原町から相馬沖の岩礁帯。釣れるカレイは、マガレイ、マコガレイ、イシガレイなど。注目すべきはナメタガレイ!トップ22枚という激釣の日も!
ぽかぽか陽気に誘われて仲間と気軽に沖釣りを楽しみたい!そんな釣り人におすすめなのが前半にエビメバル、後半はイシモチを短時間で狙うお手軽メバル五目。ショート船は帰宅後の時間がゆっくり取れるのも嬉しい。
最新記事
東京湾・湾フグの老舗船宿「野毛屋」では、高級魚トラフグ+浅場で手軽にショウサイフグという、かなりゼイタクな釣りを展開中!このチャンスにぜひ両狙いを楽しんでみてはいかがだろう。
探見丸がマイナーチェンジ。ダークカラーにリニューアル「探見丸CV-FISH」
房屈指の大ダイ場・勝浦沖で「専門店」の看板を掲げるのが、川津「とみ丸」。「専用タックル+探検丸CV&タイラバも無料レンタルで完全サポート!ぜひ当地のタイラバに挑戦してみよう。
金沢沖は根魚の宝庫!美味魚を釣らせてくれる金沢港「北龍丸」は、定番のオキメバルをサビキで狙い~仕掛けを替えて、カサゴをメインに根魚狙い。最後にサビキで浅場のクロメバル!みなクーラー満タンだ。
アルファタックルのテル岡本氏・柳沢テル氏来店 玉屋つり具店「春の一大事!」4月18日、19日開催
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読