MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
エサVSルアー 東京湾のLTアジ乗合どちらが勝つ!?

エサVSルアー 東京湾のLTアジ乗合どちらが勝つ!?

エサ釣りとルアー釣りが胴船で釣果を競ってみるとどうなるのか…!? 東京湾のアジ釣りで検証してみました! LTのコマセ釣りとバチコン、果たしてどちらが勝つか…!?

perm_media 《画像ギャラリー》エサVSルアー 東京湾のLTアジ乗合どちらが勝つ!?の画像をチェック! navigate_next

餌釣りとルアー釣りリアルガチバトル!! 東京湾LTアジ乗合どちらが勝つ!? 釣果レポート

今回使用したルアー

今回試したアジ用のリグ「バチコン」は、簡単に言えば胴付き仕掛けのこと。
ヒラメ仕掛けと同様、幹糸から枝ハリスを出し、一番下にオモリ、という形だ

ルアーは「RAINS」のアジングワーム
「ペラリンガー」「アジアダー」などを使用

シンカーは「RAINS」タングステンシンカー。今回は1~2オンスを使用

今回使用したエサ

付けエサはアオイソ&アカタン

「黒一丸」ではビシは30号を使用

エサ釣り
【使用タックル】ロッド「アルファタックル・ 海人 ライトアジ175」/リール「テイルウォーク・タイゲーム 66L」

ルアー釣り
【使用タックル】ロッド「テイルウォーク・ソルティシェイプダッシュ メタルイカ C511L」
リール「テイルウォーク・タイゲーム 66R」

手軽なLTアジ。軽量タックルで簡単に数釣りが楽しめる

エサ釣りの井上は開始から飛ばしまくる。2点掛けの連続だ

アタリは多いが、なかなか掛けられない木村。しかし、掛かったときの引き味のダイレクトさはエサ釣り以上だ

結果は…!?
エサ釣り63匹・ルアー釣り13匹の結果となりました!

バチコンには比較的大型のアジも食ってきた。今後研究を重ねれば「大型狙い」も可能かも

アジングワームメーカー「RAINS」の萩原さんも、バチコンでアジを連発

木村と親しい橋爪さんはアジのほか、キスやマダイなども。バチコンは多彩な魚種に効く可能性もある

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・金沢漁港「黒一丸」

東京湾のLTアジ乗合で、コマセ釣りにルアーで挑む。乗船したのは金沢漁港「黒一丸」の午前LTアジ船。
エサで狙うのはアルファタックル・フィールドテスターの井上。ビシ30号のLTで2本バリ仕掛けを使用。

「コマセ釣りでルアーに負けるわけにはいかないでしょ!半日で絶対に50匹以上釣ります!」と井上。
 対するルアーはテイルウォーク・テスターの木村だ。木村は「バチコン」と呼ばれるスタイルでアジを狙う。

「バチコンとは、バーチカルコンタクトの略で、ボートアジングのリグの一種です。三重や福井などではバチコン専門の乗合船も出ていて、50㎝、60㎝の大型アジが釣れるんです。今日は東京湾でバチコンを試して、なんとかしてエサ釣りに勝ちたいです!」と木村。

バチコンリグは、いわゆる胴付き仕掛け。道糸直結のリーダーが幹糸となり、一番下にオモリをセット。
回転ビーズを介してハリスを出した先にジグヘッド、またはアジバリなどを結び、アジング用ワームをセットする。

今回木村は道糸PE0.6号、リーダー2号、ハリスは1.5号を使い、オモリは1~2オンス(8~15号相当)、ハリスの長さ、回転ビーズからオモリまでの長さは共に60㎝。ハリは0.3〜1gのジグヘッドやアジバリ9~10号などを使用した。

ポイントの八景沖で釣り開始。おおかたの予想通り? 最初からエサ釣りの井上が2点掛け連続で突っ走る。
「しっかりコマセを振って、船長の指示ダナに正確に合わせられればすぐに食ってきます。ライトアジおもしろい!」と井上。

対するルアーだが、予想以上にアタリがある。しかしなかなかハリ掛かりしない。釣り方は、オモリを着底させたらスーッと誘い上げ、落とし込みで食わせるのが基本。タイのテンヤ釣りと似ている。アタリがあったら即アワセ。

三重の乗合船などでは、この釣り方で入れ食いになることもあるそうだが、初挑戦の東京湾ではなかなか思うようにいかないようだ。

「アタッた」、「乗らない」、「掛かった!」、「外れた!」と、なんとも騒がしい木村。
これはこれでかなりおもしろそう。そしてひとたびハリ掛かりすれば、ビシなどが無い分アジの引きがダイレクトに味わえるのもルアー釣りのメリット。木村は満面の笑みでアジの引きを楽しんでいた。

結果は井上の62匹に対して木村は13匹。これを「ルアーがエサに大差をつけられた」と見るか、「コマセ釣り相手にルアーも大健闘」と見るか…。東京湾のバチコンアジング、まだまだ試してみる価値はありそうだ!

以上の記事は「つり丸」2017年7月15日号の掲載記事です。

関連記事
4月に解禁した大物釣りの聖地、銭洲。今期も良型シマアジが絶好調!シマアジ&カンパチ、五目で高級魚がザックザク。伊豆遠征シーズンを満喫しょう!
去年、鹿島港「植田丸」で誕生した『テン巻き』 。『ひとつテンヤ 』と『巻き物(ジグ&タイラバ)』をTPOで使い分けて楽しむライトゲームのことで、その釣果がグングン上昇中だ。
銭洲解禁!伊豆諸島遠征シーズン開幕!今年もシマアジが絶好調!五目は激うまウメイロメインでお土産十分!カンパチはジギングでチャレンジ!
常磐沖のルアーゲームを多彩に楽しませてくれる「釣楽園 征海丸」。春先のおすすめはホウボウ&カンパチゲームだ。
鹿島沖の水深60m台にヤリイカが大回遊中!春の浅場パターンはオモリ150号、通常タックルで攻略!追い乗りさせて多点掛けを目指そう!
最新記事
アカナマダ(アカマンボウ目アカナマダ科アカナマダ)たぶん国内で発見された個体数はそんなに多くない。しかもほとんどが浜に打ち上げられた個体である。
大きなブリやマグロに輸送に最適な保冷バッグ「保冷トライアングル」鰤バッグ/鮪バッグ
4月に解禁した大物釣りの聖地、銭洲。今期も良型シマアジが絶好調!シマアジ&カンパチ、五目で高級魚がザックザク。伊豆遠征シーズンを満喫しょう!
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル