MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
ダイワ「メタリア ライトヒラメ」М-215/МH-245

ダイワ「メタリア ライトヒラメ」М-215/МH-245

最先端の素材「HVFナノプラス」を身にまとったメタルトップ搭載ライトヒラメロッド

高感度を実現するメタルトップと穂先部のAGS、

ブランクには最先端の高密度高強度カーボン素材HVFナノプラスっをまとい、
高感度エアセンサーのスリムトリガーシートにより軽量化を実現。

ネジレ防止構造のX45で大型とのやり取りが安心になる粘りとパワーを併せ持ったライトヒラメ専用ロッド。
М-215はピンポイント攻めの潮流しに最適、МH-245は横流しやウネリが高いときに有効。

価格=3万9900円(税別)
●ダイワ(グローブライド) ➿0120-506-204

関連記事
最軽量のトランク型クーラーがさらに軽量化し使いやすくなって登場!「ライトトランクα」ZSS/SU/GU/S 3200・2400
暑さ吹き飛ぶ驚異の日焼け対策冷感ウエア「氷瀑ロングスリーブシャツMQ-01」「氷瀑タイツMQ-01」
各種リールの糸回収を電動ドリルを使う便利品「ラインリムーバー電動ドリル用ビット」
夜のイカメタルでフグやサワラを防ぐステルスリーダー「イカメタルリーダー」超ショート!ステルスブラック、ダブルステルスブラック
最新記事
剣崎沖のイサキは6月から開幕!釣れるイサキは極上の美味魚で、ジャンボサイズもまじる!ウイリー仕掛けを使ってシャクって食わせよう!!
波崎港の「信栄丸」ではキハダフィーバー中!少し沖合となる犬吠崎沖の黒潮流域を狙っており、キハダ(キメジ)やカツオが回遊!大海原のナブラを独り占め!キャスティング&ジギングで攻略しよう!!
相模湾の亀城根周辺で、マルイカ&ムギイカが好調だ!当日、児島玲子さんはスッテを5本から8本に作戦変更し、マルとムギのダブルや、ムギのダブルなどを披露してくれた。
「第11回 日本さかな検定(愛称:ととけん)」6月21日に開催 受検者募集
直江津沖水深23mラインでマダイが爆釣!怒涛のマダイラッシュで船中100枚超え!夜ヒラメは、同じく直江津沖水深20mラインで、超大型がキャッチされている。直江津沖は24時間乗っ込み大フィーバー中だ。

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読