MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
ダイワ「メタリア ライトヒラメ」М-215/МH-245

ダイワ「メタリア ライトヒラメ」М-215/МH-245

最先端の素材「HVFナノプラス」を身にまとったメタルトップ搭載ライトヒラメロッド

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

高感度を実現するメタルトップと穂先部のAGS、

ブランクには最先端の高密度高強度カーボン素材HVFナノプラスっをまとい、
高感度エアセンサーのスリムトリガーシートにより軽量化を実現。

ネジレ防止構造のX45で大型とのやり取りが安心になる粘りとパワーを併せ持ったライトヒラメ専用ロッド。
М-215はピンポイント攻めの潮流しに最適、МH-245は横流しやウネリが高いときに有効。

価格=3万9900円(税別)
●ダイワ(グローブライド) ➿0120-506-204

関連記事
オキメバルをもっと手軽に楽しむために開発された専用ロッド「スーパーディープクルーザー オキメバル」
伝統のモデルが大進化!最上位機種の性能を継承したスピニングリール「アルテグラ」
アカムツ仕掛けにリアルオキアミを採用「最強アカムツ胴突RО仕掛」
最新記事
船橋港「フレンドシップ」この時期の一押しターゲットは、タイラバを使ったマダイ狙いだ。同じポイントでワラサも狙える!田岡要司船長が、いま釣れるパターン」を忌憚なく公開してくれる!
「アタリを出して、掛ける」という釣りを手軽に楽しむなら、東京湾のシロギスがオススメだ。金沢八景「荒川屋」では、午前、午後船でトップ20匹前後の釣果が記録されている。
オキメバルをもっと手軽に楽しむために開発された専用ロッド「スーパーディープクルーザー オキメバル」
【富山湾】厳寒期の日本海でも高出船率!陸から近いところで良型スルメイカのノリノリと繊細な釣り方で美味オニカサゴをリレーで楽しもう!
黄金色に輝く魚体が美味しさを象徴している東京湾の〝金アジ〟が超激アツ!水深浅く入門にも最適!寒くても絶好調の激うま金アジ!LTで手軽に釣って堪能しよう!!

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル