MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
ジャンボヤリイカ乱舞!駿河湾・石花海

ジャンボヤリイカ乱舞!駿河湾・石花海"乗り乗りタイム"大興奮!

駿河湾・石花海のヤリイカがいよいよ本格シーズンに突入する。釣れるヤリイカはみな肉厚で全体的に丸みを帯び、味も濃厚。連日、後半には乗り乗りタイムに突入するので、前半不調でも、後半に期待大だ。

駿河湾・石花海ジャンボヤリイカ釣行レポート

ポイントは石花海周辺の水深170〜220mほど。船は大型船でゆったり

反応は底べったり。底主体に探り、乗らなければ巻き落とし。この繰り返しで乗る

プラヅノは11㎝ダブルカンナ仕様。赤白スッテもまぜておきたい。イカは大型だが、14㎝よりも11㎝のほうが乗りが良いという

ズッシリ!

デカイ!

多点掛け!

「11時から釣れるって言ったでしょ。これからの本格シーズンになると朝から釣れるよ」と後半のラッシュを楽しんだ

「かなり重たいよ」。後半は入れ乗りタイムが続いた

ダブルでもずっしり重たい。スルメを思わせるような強い引きも味わえる

ジャンボ乗り乗りタイム突入!

噂通りの乗りに笑顔です

「大型はスッテにも良く乗っていますよ」

「これからこんなサイズが多く釣れるようになりますよ」

ここで釣れるヤリイカはみな肉厚で全体的に丸みを帯びている。味も濃厚だ

おいしいオアカムロも。釣ったらすぐにクーラーへ

釣ったイカは座席にあるイケスに入れておく

往復は清潔なベッドでゆっくり休んでいける。船内は釣り人のために考えられた設備が満載

今回、取材にご協力いただいたのは、静岡・沼津外港「舵丸」

駿河湾・石花海(せのうみ)のヤリイカがいよいよ本格シーズンに突入する。

このエリアのヤリイカはとにかく大型が多いのが特長で、さらに数が釣れることで人気を集める。

また、エサが豊富なため身が厚く味も抜群だ。

「今年はムラがあることが多かったですが、ようやくここにきて安定してきましたね。サイズもよくなっています」とは、沼津港「舵丸」の片岡邦人船長。

超高速船で駿河湾・湾口部に位置するポイントまで1時間半ほど。

まずは、一番南に位置する「相の瀬」から探っていく。

「なかなか前半は釣れる場所が定まらないんだよね。だいたい後半はいつもいいんだけどね」というが、この日は開始から小型がまずまずの乗りを見せる。

僚船が多数駆けつけると乗りは一段落。

しばらくは群れを探索しながらポツリポツリの乗りで本来の姿は見られない。

「ここのイカはこんなもんじゃないからね。こんなサイズは写真撮らなくていいよ。11時からスゴイの釣れるからさ」と、常連さんたちは声をそろえる。

みな、そのときが来るまではのんびりモード。

そして、後半は北側のポイントに移動。その投入直後に……。

「おー、でっかいの乗ったぞー」「こっちはたくさんついてるぞ!」と景気のいい声があちこちで上がる。

大型ばかりが3杯、4杯と掛かってくる。

サイズはジャンボ級主体だ。みな太っていて1杯でもずっしりと重い。

「ほら、本当に11時からでしょ」と常連さんたちの顔が緩む。

「この1、2時間でうまくやれば大型ばかり30杯ぐらい取れますよ。これからもっと早い時間にも釣れるようになるから、数がもっと出ますよ」とは船長。

もし、前半不調でも、後半に必ずチャンスタイムがあるので、そのときを待とう。

「プラヅノは11㎝ダブルが基本ですね。反応は底ばかりですから、底だけ狙えば大丈夫ですよ」

以上の記事は「つり丸」2016年12月15日号の掲載記事です。

関連記事
福島県小名浜沖の乗っ込みアカムツが爆釣した。小名浜港「光勝丸」取材当日は朝いちから40㎝前後のアカムツがコンスタントにヒット!ポ イント移動後も食いは衰えず、トップ13本!すべて大型!
大原沖のショウサイフグが開幕から絶好調続き!大原港「長福丸」でも連日、好釣果に沸いている!この秋はショウサイフグ釣りの大チャンスだ!
相模湾のライトイナダ五目は水深も浅く、ライトタックルで狙えるので女性、ファミリーにも優しい釣り物!食わせサビキとウイリーで狙うLTイナダ五目!カンパチ、アジ、イサキもまじって楽しいよ!!
東京湾のイシモチが秋の数釣りベストシーズンに突入!手軽に釣ることができるが奥深さもある!派手なアタリと強い引き、そして秋の味覚を楽しもう。
大原沖のテンヤマダイ!この時期は水深10m台〜20m台の浅場がメイン!中小型主体だが時に大型も!アタリ多くゲストも多彩なのでビギナーにもオススメだ!
最新記事
福島県小名浜沖の乗っ込みアカムツが爆釣した。小名浜港「光勝丸」取材当日は朝いちから40㎝前後のアカムツがコンスタントにヒット!ポ イント移動後も食いは衰えず、トップ13本!すべて大型!
オフショアジギングからマグロキャスティングまでカバーするスピニングリールオクマ「アゾレス」
新島沖キンメゲームの本格シーズン到来!激うま良型キンメダイをジグで攻略する基本メソッドとは?初挑戦を考えるアングラーに基本タクティクスを紹介する!
大原沖のショウサイフグが開幕から絶好調続き!大原港「長福丸」でも連日、好釣果に沸いている!この秋はショウサイフグ釣りの大チャンスだ!
夜釣りはむろん防災にも便利なランタン「LEDスクエアーマルチランタン」

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読