MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
LTアジ絶好調!数釣り半日トップ60匹台!東京湾 横浜沖

LTアジ絶好調!数釣り半日トップ60匹台!東京湾 横浜沖

手軽に楽しめる東京湾・横浜沖のLTアジが好調!新山下「渡辺釣船店」では、船着き場から10分もかからないという近さで、半日トップ60匹台という好釣果を記録する日が目立っている。是非チャレンジしてみよう!

水温高いうちは期待大!横浜沖のLTアジ釣行レポート

当日の釣り場はベイブリッジを過ぎて数分の近場。水深は20mほど

付けエサはアオイソメ。1〜2㎝にカットして付ける

「今日は貸しビシで挑戦しました」と阪本智子さん。

良型アジが掛かると、軟らかめのライト用ロッドがグイグイと引き込まれる!

30㎝を超える良型もまじる。日によっては、このサイズ主体のときも!

まずまずのサイズをゲット!これが美味しい!!

一荷もある!

サバもまじる

当日は2隻出し。別船も好調だった!

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・新山下「渡辺釣船店」

横浜沖のアジが好調だ!

新山下「渡辺釣船店」では、午前・午後のLTアジ船を出しているが、半日でトップ50匹台や60匹台という好釣果を記録する日が目立っている。

「今年は水温がまだ高いので、高いうちは好釣果が期待できそうですよ」とは「渡辺釣船店」の杉村裕二船長。

11月中旬の取材では、ベイブリッジがすぐ近くに見える横浜沖の水深20m前後。

船着き場から10分もかからないという近さだ。

これから水温が下がれば横須賀方面も狙うというが、まだしばらくは至近のポイントで激アツな釣果が期待できそうだ。

好調な日はアタリが多いので、手返しよく仕掛けを入れ替えてコマセをまくことと、正確にタナを取ることを心がけよう。

このアジ釣りの基本を実行できれば、コンスタントに数を伸ばせるはずだ。

手軽に楽しめる東京湾のLTアジ。

食べてもとても美味しいのでチャレンジしてみよう。

以上の記事は「つり丸」2016年12月15日号の掲載記事です。

関連記事
今季東京湾ではシロギスが絶好調!子供やビギナーにも釣りやすい。ゲストを含めアタリも頻繁だから一日中夢中になること請け合いだ。
金沢漁港出船のLTアジが絶好調!ビギナーにもオススメ!幅広の美味アジが手軽に釣れる!!とびきり美味な近場の東京湾LTアジを堪能しよう!
横須賀沖のタチウオが夏モードに突入!新安浦港の「義和丸」ではメーターオーバーの大型含みで順調な釣果を上げている。
夏の人気ターゲット!東京湾のカサゴが浅場で最盛期!「ドジョウカサゴ」の老舗宿「巳之助丸」では良型主体にトップ40~50匹前後が釣れている。安藤麻貴ちゃん自己流必勝法も紹介!
特大の〝ガマガエル〟サイズが揃う!鹿島沖のショウサイフグに絶好の乗っ込みシーズンが到来!大いに盛り上がっている。攻略法をチェックして圧巻の引きを楽しもう!!
最新記事
今季東京湾ではシロギスが絶好調!子供やビギナーにも釣りやすい。ゲストを含めアタリも頻繁だから一日中夢中になること請け合いだ。
クロメジナ(オナガメジナ)はスズキ目メジナ科メジナ属。メジナよりも大きくなり、三重県熊野市で4.2kgという記録がある。
東京湾の江戸前マダコが好調!好漁場として有名な小柴沖で、モンスター級が連日顔を出している。金沢八景「小柴丸」でも餌木タコが大人気!今年も激アツ!マダコフィーバーだ!!
金沢漁港出船のLTアジが絶好調!ビギナーにもオススメ!幅広の美味アジが手軽に釣れる!!とびきり美味な近場の東京湾LTアジを堪能しよう!

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読