MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
アマダイ激アツ!大型ラッシュ絶賛継続中!東京湾口・剣崎沖

アマダイ激アツ!大型ラッシュ絶賛継続中!東京湾口・剣崎沖

アマダイ船をスタートしている久比里「山天丸釣船店」。剣崎沖では開幕から連日、大型が取り込まれ、今後もしばらく大型ラッシュが続きそうだ。タックル、仕掛け、エサ付け、基本の釣り方&釣果レポートを紹介!

perm_media 《画像ギャラリー》アマダイ激アツ!大型ラッシュ絶賛継続中!東京湾口・剣崎沖の画像をチェック! navigate_next

開幕から好スタート!今シーズンは大型好釣 50㎝超を狙おう!!

開幕から大型がコンスタントにヒット

今年は9月からアマダイ船を開始している久比里「山天丸釣船店」。

今シーズンは開幕からコンスタントに大型が取り込まれている。

また数はトップ6匹前後が多く、好スタートを切っている。

「今年は大型が多いですね!50㎝オーバーも釣れていますし、40㎝台後半のサイズも何匹も上がっています」とは「山天丸釣船店」の臼井雄二船長。

目下のポイントは剣崎沖。
9月中旬の取材時は剣崎沖の水深55~95mを狙った。

二枚潮で釣りづらく、ポツポツと本命のアタリがある状況だったが、中盤には48㎝と43㎝の大型が釣り上げられた。

取材翌日には51㎝が取り込まれ、その後も50㎝や40㎝台後半など、大型が連日取り込まれている。

誰でもチャンスはあるので、50㎝オーバーの大型狙いで挑戦してみよう!

竿は7対3~8対2調子 リールは小型電動

リールは小型電動を使おう。当日は水深55m〜95mを狙った

「山天丸」での使用オモリは基本80号。

そのため、竿は80号オモリに対応した7対3~8対2調子、2m前後がオススメだ。

また道糸がPEライン1号以下なら、オモリは50~60号でOKとしている。

細いPEラインでオモリ50~60号を使う場合は、オモリ50~60号に対応した7対3~8対2調子、2m前後がオススメだ。

リールは小型電動がオススメ。

狙う水深が100m前後がメインとなるときもあるので、手返しが楽な電動リールがイチ押しだ。

道糸はオモリ80号ならPE2~3号。
細いラインを使うなら1号以下。

仕掛けは2本バリが基本 付けエサはオキアミ

「山天丸」で用意している仕掛け

道糸の先にオモリを装着した片テンビンをつなぐ。

オモリは前述したように基本は80号。

道糸がPEライン1号以下なら、オモリは50~60号でOKとしている。

テンビンの先に仕掛けを結ぶが、クッションゴムは介さなくてOK。

テンビンに直に結ぼう。

上の写真が「山天丸」で用意している仕掛け。

ハリス3号、ハリはオキアミ専用の2本バリ。

仕掛け全長は2.2m、枝スは30㎝。

枝スを出す部分は直結ではなく、小型の親子サルカンを介している。

自作する場合は、このバランスで作るといいだろう。

枝スを出す部分は直結にすると、外道などの小魚が掛かったときに速めに巻き上げると仕掛け全体がヨレやすくなる。

小型親子サルカンを介すのがオススメだ。

ハリスの途中(下バリから20~30㎝)にガン玉を打つこともある。

潮が速いときや二枚潮のときなど、仕掛けが浮き上がりやすい状況のときにガン玉を打つと付けエサの位置が安定しやすい。

釣りの最中に仕掛けがヨレたり、オマツリなどもあるので、予備は多めに準備しておくといいだろう。

付けエサはオキアミ。
臼井雄二船長オススメの付け方が下のイラストだ。

ポイントはオキアミを無理にまっすぐにしないこと。

無理にまっすぐにすると、オキアミの中身が裂けてズレたり、取れやすくなってしまう。

オキアミの尻尾からハリ先を刺し入れ、ハリの曲りなりにオキアミが少しだけ「へ」の字になるように付ける。

あまりオキアミが曲がると、仕掛けの上げ下げ時に回ってしまい仕掛けがヨレてしまうので注意しよう。

下の写真が、臼井船長にエサ付けしてもらった見本。

これくらいのオキアミの曲がりであれば、仕掛けがヨレることはない。

付けエサはオキアミ。臼井船長にエサ付けしてもらった見本

基本のタナと誘いについて

基本の釣り方を示したのが上のイラストだ。

仕掛けを投入したらオモリを着底させる。
オモリが着底したらすぐに糸フケを取り、竿で小突いてオモリで海底を叩く。

そして基本のタナである1m巻き上げてアタリを待つ。

オモリで海底を叩いた時に砂煙があがり、アマダイが興味を示して寄ってきたところに付けエサがあるというイメージだ。

タナにセットしてアタリを待ち、アタらなければゆっくりと誘い上げて、ゆっくりと誘い下げて元のタナに戻す。

誘い下げたところでアタリが出やすいという。

仕掛けを回収したときに、ハリ付近に泥やゴミが付いていたら、ハリが底を引きずっている可能性大。

そんなときは少しタナを上げよう。
逆に潮が速いときは、タナを少し低くして様子を見よう。

また掛かるゲストによってもタナを判断できる。

アカボラが掛かるタナは、タナが合っていると言われる。

トラギスやガンゾウビラメが連発するようならタナが低いので、タナを少し上げよう。

キダイやアジが連発するようならタナが少し高い可能性があるので、少し低くして様子を見てみよう。

このほかに臼井船長オススメの釣り方が2パターンある。

しかしタックルや仕掛けをその釣り方に対応したものを使用し、かつ上級者向けということなので今回は割愛させていただく。

興味がある人は、「山天丸」に乗船したときに船長に直接聞いてみよう!

アワセとやり取りについて

アタリがあったら即アワセはやめよう。
(とくに大きな)即アワセをすると、スッポ抜けしやすくなるので注意しよう。

「コツコツ」とアタリがあったら、まずはそのまま待つ。

待っていると、「グ、グッ~」と引くので、ここで竿をゆっくりと立てながら聞き上げる。

竿に魚の重みが乗ったところで、さらに竿を立ててアワセを入れる。

アワせたら仕掛けを巻き上げていくが、最初の10mは必ず手巻きでラインを巻き取ること。

手巻きで10m巻き上げる間に、掛かった魚の大きさを判断する。

ここで激しく抵抗したり、重量感があるときは大型の可能性が高い。

ドラグを微調整し、そのまま手巻きで巻き上げるのが無難。

大型は巻き上げの途中、何度か強く引き込む。

引きが弱くなっても、いつまた抵抗するかわからないので、取り込むまで油断しないように。

小型が掛かったと判断したときは電動のスイッチを入れて巻き上げる。

小型だからといってハイスピードで巻き上げると仕掛けがヨレやすくなるので注意しよう。

海面まで巻き上げてきたら、良型、大型はタモですくってもらおう。

小型は抜き上げでOK。

今シーズンも好スタート!剣崎沖アマダイ釣行レポート

強い引き!大型アマダイか!?

大アマダイが浮上!

当日最大は、この48㎝!

こちらは43cm!

1投目に本命とカナガシラのダブル

慣れた人は着実に食わせていった

当日の竿頭は6匹!

シーズンはまだまだロングラン

飯田純男さんも本命を手にした

トラギスとの一荷

良型アジもヒット

ホウボウも掛かった

アカボラも定番ゲスト/この日はキダイがよくまじった

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・久比里「山天丸釣船店」

9月からアマダイ船をスタートしている久比里「山天丸釣船店」。

「今年は大型が多いですよ!」と臼井雄二船長が話すように、今年は開幕から連日のように大型アマダイが取り込まれて盛り上がっている。
 
今回の「山天丸釣船店」の取材は9月中旬。

目下のポイントは剣崎沖。
水深は浅ければ50m台、深ければ100m台を狙っている。
 
当日は二枚潮で釣りづらい状況。
それでも開始からポツポツと本命が釣れ、中盤には48㎝と43㎝の大型が取り込まれた。

取材後もコンスタントに大型が取り込まれている。

取材翌日には50㎝オーバーも取り込まれた。

連日大型が取り込まれているので、しばらくは大型ラッシュが続きそうだ。

シーズンはまだまだロングランで続くので、今シーズンは50㎝オーバーの大型狙いで釣行してみよう!

以上の記事は「つり丸」2019年10月15日号の掲載記事です

関連記事
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
外房・飯岡沖のひとつテンヤマダイで、数釣りと大ダイ、両方狙える面白いシーズンがやってきた。「梅花丸」では毎年大ダイダービーもやっているので是非チャレンジを!
平塚港「庄三郎丸」のヒラメ五目は、朝イチにサビキ仕掛けでイワシを釣り、それをエサにヒラメを狙う!高級ゲストもいろいろまじり、最初のエサ釣りから超楽しい!
【東京湾・久比里沖~剣崎沖】一年で一番難しい時期だからこそおもしろい!誘いのパターン、スピード、そして食わせの間。試行錯誤で釣った1匹はいつも以上の価値があるカワハギ釣り!
最新記事
アカナマダ(アカマンボウ目アカナマダ科アカナマダ)たぶん国内で発見された個体数はそんなに多くない。しかもほとんどが浜に打ち上げられた個体である。
大きなブリやマグロに輸送に最適な保冷バッグ「保冷トライアングル」鰤バッグ/鮪バッグ
4月に解禁した大物釣りの聖地、銭洲。今期も良型シマアジが絶好調!シマアジ&カンパチ、五目で高級魚がザックザク。伊豆遠征シーズンを満喫しょう!
「梅雨イサキ」が最盛期を迎える。主役をヤリイカからバトンタッチ!いきなり数釣り好調スタート!終始入れ食いで早揚がりでも満足釣果!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル