MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
入れ食い!黄金アジをLTで釣りまくり!東京湾 金沢八景沖

入れ食い!黄金アジをLTで釣りまくり!東京湾 金沢八景沖

東京湾LTアジが大ブレイク中!「半日船で30〜40匹くらいは釣れているかな」と語ってくれたのは、周年LTアジ船を出す金沢八景「太田屋」の池田芳之船長。激うまのブランドアジを存分に釣りまくろう!!

激うまブランド!東京湾・金沢八景沖の黄金アジ 釣行レポート

7:3調子で40号オモリが背負えるゲームロッドがベスト。リールは、小型両軸か手返しの早い小型電動に道糸2号を巻いて挑むのが基本

ムツバリ10号のアジ仕掛け(宿で購入可)に、小型テンビン、40号のビシ、クッション変わりの輪ゴムがターミナルタックルだ

コマセはしっかり詰めて良し。エサは宿で赤タンが配られる。なお、イソメを用意するお客さんもいる

手返しをサポートするハリ外し。船で借りることができるぞ

LTだからと侮るなかれ!「太田屋」は良型も狙って行く!!

「午前船は釣り時間が短い。抜き上げなどを駆使して手返し良く数を伸ばしていこう」と、現在船長見習い中の北原龍馬さんが見本を見せてくれた

時合いになれば入れ食いにもなるアジ。このチャンスに数を伸ばそう!

これぞ「太田屋」のアジ狙いで醍醐味でもある。良型が釣れるポイントへ船長が潮を読み、積極的に案内してくれるので、気を引き締めて釣ろう

「LTだとファイトも強烈。魚本来の走りが体感できるから楽しいよね」と常連さん

この日は、大船長が様子見で乗船。さすがの技を披露し、ダブルを連発した

こんな良型が、行程15分の場所で釣れるんです!

黄金色に輝かす東京湾のブランド・金沢八景沖の〝黄金アジ〟。

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・金沢八景「太田屋」

道糸が細く、仕掛けも道具立ても超軽い。

ビギナーはもちろん、非力な女性やチビッ子でも扱いやすく、さらにアタリが明確に出てイージーに魚が釣れると大ブレイク中のLT!その代名詞的な釣り・東京湾のLTアジが、只今、安定した釣果で楽しまれている。

「この時期に溜まる真沖のテーブルトップ状の根に魚が着いてくれたからね。現状、半日船で30〜40匹くらいは釣れているかな」と語ってくれたのは、周年を通してLTアジ船を出す金沢八景「太田屋」の池田芳之船長の言葉だ。

狙っているアジは、良質な脂を身に蓄え、ボディまで黄金色に輝かす東京湾のブランド・金沢八景沖の〝黄金アジ〟。

知る人ぞ知る激うまのアジだ。

「良型は刺身やタタキ、小型はアジフライにして無駄なく食べるのが良いかな。ふっくらサクサクで間違いなく病みつきになるからね」とニッコリ顔に。

釣り方は、仕掛けとコマセの同調に気を使って欲しいと船長。

春一番が吹いたって海中は、まだまだ真冬。
コマセから外れた付けエサのみを追うほどの活性はないと言う。

「同調させることができない人や難しい時は、指示ダナまで巻いて、そのまま待っていてもいいよ。船の揺れでコマセがポロポロと出れば同調するから。ま、わからないことは何でも聞いて」。

頼れる船長の元、激うまのブランドアジを存分に釣りまくろう!!

以上の記事は「つり丸」2017年3月15日号の掲載記事です。

関連記事
直江津沖水深23mラインでマダイが爆釣!怒涛のマダイラッシュで船中100枚超え!夜ヒラメは、同じく直江津沖水深20mラインで、超大型がキャッチされている。直江津沖は24時間乗っ込み大フィーバー中だ。
南房洲崎沖は岩礁帯が多く、根魚の魚影が濃い!洲崎港「北山丸」はカサゴのサイズが魅力。25㎝は当たり前、30㎝クラスの超大型が連発!また、マハタやアカハタなど、まじりも多彩で、根魚五目が楽しめる。
ズシーンッ!と訪れる引きが魅力のスルメイカ釣り!暑くなるといよいよ本番!魅力はズラズラと連なる多点掛け!しっかりと準備をして、楽しんでいただきたい!
黒潮の使者、カツオ・キハダは6月中旬頃から相模湾に回遊!カツオは2〜3㎏級!20㎏以上のキハダも多く、生きイワシエサはヒット率が抜群!
初夏の大原沖では、イサキの数釣りとシマアジの強烈な引き&最高の食味、両方が味わえる絶品リレーがオススメ!また、大原沖の根回りは魚種が豊富!高級魚五目でクーラーを満タンに!
最新記事
「第11回 日本さかな検定(愛称:ととけん)」6月21日に開催 受検者募集
直江津沖水深23mラインでマダイが爆釣!怒涛のマダイラッシュで船中100枚超え!夜ヒラメは、同じく直江津沖水深20mラインで、超大型がキャッチされている。直江津沖は24時間乗っ込み大フィーバー中だ。
豪華賞品がその場で当たるキャンペーン!「YO-ZURIエギ祭2020年春」6月30日まで開催中!
南房洲崎沖は岩礁帯が多く、根魚の魚影が濃い!洲崎港「北山丸」はカサゴのサイズが魅力。25㎝は当たり前、30㎝クラスの超大型が連発!また、マハタやアカハタなど、まじりも多彩で、根魚五目が楽しめる。
最軽量のトランク型クーラーがさらに軽量化し使いやすくなって登場!「ライトトランクα」ZSS/SU/GU/S 3200・2400

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読