MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
植田丸の船宿情報

植田丸の船宿情報

植田丸の詳細情報。出船場所、電話番号、紹介、写真などを紹介。

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

船宿名

植田丸(うえだまる)

電話番号

0299-82-3773

船宿紹介

植田丸では、四季に応じた様々な旬のターゲットを狙い出船しています。大物狙いも、数釣りも、大きい魚も小さな魚も一匹の価値を求めて釣りをし、初心者から上級者まで誰もが楽しみながら、レベルアップしていけるような船宿であり続けたいと思っています。是非一度、植田丸での釣りを体験しにいらして下さい。また植田丸では資源保護のため、キャッチ&リリースを積極的に行っております。全ての魚種のおいて、未来のためです。資源には限りがあります、孫の世の為、乱獲はしません! 皆様のご協力をお願い致します。

出船港

茨城 鹿島

交通アクセス


[車]東関道潮来ICから鹿島港まで約20分。FAXで地図送付。

サービス・設備など

第3月曜休み。駐車場。トイレ。素泊り。ポイントカード発行中。女性、中学生以下は割引あり。

植田丸のホームページ

本頁は取材時に確認した情報です。最新の情報は船宿のホームページなどでご確認ください。

関連するキーワード
最新記事
勝浦松部港「信照丸」では、一年を通して生きイワシエサのマハタ五目で出船。1〜2㎏前後が中心だが、状況が良ければ3㎏以上のサイズも食ってくる。ゲストはカサゴ、キントキ、ヒラメなどいろいろまじる!
超高輝度!深海専用集魚フラッシュライト 仕掛け屋本舗「超! 高輝度 LED深海専用集魚フラッシュライト」
いまでは貴重になった良型オニカサゴ。下田須崎港の遊漁船の老舗「ほうえい丸」ではそんな良型がザックザク!リレーで大アラもキャッチ可能!温暖な伊豆へオニ退治へ行こう!
茨城・鹿島沖、今 期も例年通り大型ラッシュで開幕!ラッシュからの乗り継続中!コツはソフトな誘いとステイ!浅場でパラソル級の多点掛けを満喫しよう!
東京湾のシーバスジギングが好調!横浜新山下「渡辺釣船店」取材日は数はもちろん、スズキクラスも連発!水温が上昇に転じれば活発に食い始めるのもパターンだ!

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル