MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
勇幸丸の船宿情報

勇幸丸の船宿情報

勇幸丸の詳細情報。出船場所、電話番号、紹介、写真などを紹介。

船宿名

勇幸丸(ゆうこうまる)

電話番号

0475-77-2594

出船港

銚子・九十九里 片貝旧港

交通アクセス

[車]東金道路または圏央道東金IC〜東金九十九里道路、九十九里ICから左折して港\nまで約10分。港の入口は電話ボックスが目印。

サービス・設備など

第2・4金曜休。探見丸親機搭載(アキュフィッシュ対応)。女\n性・子供割引あり。民宿紹介\n

勇幸丸のホームページ

本頁は取材時に確認した情報です。最新の情報は船宿のホームページなどでご確認ください。

関連するキーワード
最新記事
東京湾・第二海堡沖テンヤ&タイラバがバリ食い絶好調!厳冬期の今も4~5㎏オーバーといった大型が連発!お祭り状態に!大型にはタイラバ有利!水温上がればさらにスゴイことに!これが東京湾の底ヂカラだ!
外房の青物狙いでは、基本的には風上の舷でジギング、風下の舷でプラグキャスティングとなる。今回は、外房・青物ゲームのタックル、効果的なジグ&プラグ、釣り方など攻略法を紹介!
日立久慈沖のテンヤマダイが絶好調!「大さん弘漁丸」ではトップ10枚以上の釣果が続き、平均サイズは0.5〜0.8㎏。良型は2〜3㎏級も!この時期のマダイは脂が乗って美味。日立沖で爆釣体験を味わってみよう。
まだまだ寒いこの時期、オニカサゴが好調。金沢八景「忠彦丸」が現在狙っているポイントは、洲崎沖と沖ノ瀬。デカオニが潜む起伏のある場所を中心に攻めている。今回はその攻略法と釣れっぷりを紹介する!
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読