剣崎沖の秋のマダイはライトに楽しもう!!【剣崎沖】

剣崎沖の秋のマダイはライトに楽しもう!!【剣崎沖】

関東屈指のマダイポイントである剣崎沖、春の乗っこみと秋の落ちダイを主に、ほぼ周年マダイ釣りが楽しめる。剣崎松輪港では多くの船宿がマダイ乗合を出船しているが、その中で唯一のLTマダイ乗合を出船しているのが「棒面丸」だ。私にとっては初めてのLTマダイで、どんな釣りなのかわくわくしながら港へと向かった。


LTで目指すは8㎏オーバー!

剣崎沖は秋のコマセマダイシーズン。LTで狙うと、楽しいだけでなく、大型のキャッチ率も高いのだ。

このぐらいのサイズでも、かなりスリリングな引きを見せてくれる。

よりダイレクトに引きが楽しめるLTマダイ。この秋おすすめ!

イナダやワラサもまじりで釣れている。ワラサとのLTでのやり取りは強烈!

食べごろサイズに加え、ドカン! と大物も食ってくるので油断は禁物。

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・剣崎松輪港「棒面丸」。

40号のビシに軟調のショートロッドを使うLTマダイ。華奢なタックルを一見しただけでは、小物向け、初心者向けの釣りと誤解を生むかもしれないが、これがマダイを確実に上げるために理にかなった釣法なのだ。
軽いロッドに軽いオモリのセットは、トータルの操作性を格段に向上させる。マダイの突っ込みをかわすためのドラグ調整、魚の引きをためる竿さばき、LTマダイではこれらが驚くほど正確かつ楽になる。
取材日は大ダイこそ出なかったが、キロ前後のマダイのシャープな引きが楽しめ、中にはワラサを釣り上げる人もいた。
「棒面丸」LTマダイの最高記録は8.6㎏、さらに7㎏級も数多く上げられている。LTでは大ダイにハリスを切られることは、従来のタックルよりもはるかに少ないという。また、キロ前後のマダイにおいても、アタリの派手さ、竿の曲がりなど視覚的に楽しい要素も数多い。
これからの秋ダイシーズン、LTマダイはますます楽しみになる。「棒面丸」では無料レンタルを用意しているので、初めての人はまずは船宿の道具を使ってみよう。特に真鯛はロングロッドで勝負するもの、と決めてかかっている方は、新しいコマセダイの魅力が発見できるかも!!

以上の記事は「つり丸」2017年10月15日号の掲載情報です。

関連するキーワード


マダイ 剣崎沖 棒面丸

関連する投稿


秋ダイ高活性!  食べごろサイズの 数釣り満喫!【東京湾口富浦沖】

秋ダイ高活性! 食べごろサイズの 数釣り満喫!【東京湾口富浦沖】

秋本番で各地の魚たちはみな高活性! 釣り物選びに困ってしまう季節。そこで、沖釣りの超人気ターゲットであるマダイをセレクト! 釣果の程を紹介する。


ゲストも美味魚ばかり! イシダイ五目が大人気【東京湾口・剣崎沖】

ゲストも美味魚ばかり! イシダイ五目が大人気【東京湾口・剣崎沖】

超美味・高級魚イシダイがこんなに釣れる! ワラサ・イナダ、カンパチ、本メジ、カワハギ、メジナ、アジ、イサキ、ウマヅラ、マダイ…釣れるゲストもおいしい魚ばかり!! これはマジでおもしろい!!!


剣崎沖のワラサ、ブリ級まじりで本格化!【剣崎沖】

剣崎沖のワラサ、ブリ級まじりで本格化!【剣崎沖】

シーズンは6月後半からスタートした剣崎沖のイナダ&ワラサ。開幕当初から2㎏前後のサイズが多く、好調に釣れ続いてきた。そして10月中旬すぎ、その剣崎沖でブリまじりでワラサ級がまとまって釣れはじめた。


午前ヒラメ&午後ひとつテンヤマダイがイイー!!【外房大原沖】

午前ヒラメ&午後ひとつテンヤマダイがイイー!!【外房大原沖】

外房大原沖が凄い! おもしろい! 解禁ヒラメ釣り絶好調! ひとつテンヤでマダイ荒食いモード! 午前と午後の二本立てで、終日たっぷり爆釣体験。釣りキチの貴方、この機会を逃す手はないぞ!


鹿島沖のひとつテンヤ、大ダイラッシュ!!【鹿島沖】

鹿島沖のひとつテンヤ、大ダイラッシュ!!【鹿島沖】

今年の鹿島沖は大ダイラッシュが続いている。鹿島港「第五悌栄丸」では今シーズンは10㎏オーバーが2枚も上がっているのだ。8㎏オーバーも珍しくなく、ハリスが切られたことは数知れずという怒涛の釣れっぷりだ。


最新の投稿


秋ダイ高活性!  食べごろサイズの 数釣り満喫!【東京湾口富浦沖】

秋ダイ高活性! 食べごろサイズの 数釣り満喫!【東京湾口富浦沖】

秋本番で各地の魚たちはみな高活性! 釣り物選びに困ってしまう季節。そこで、沖釣りの超人気ターゲットであるマダイをセレクト! 釣果の程を紹介する。


鍋ネタ調達には好釣の鹿島沖のショウサイフグがお勧めだ!【鹿島沖】

鍋ネタ調達には好釣の鹿島沖のショウサイフグがお勧めだ!【鹿島沖】

冬が近づきつつある今日この頃、いよいよ鍋が旨い季節がやって参りました。魚が主役の旨い鍋は色々とありますが、ショウサイフグの鍋は特に激ウマです。さぁ、調達だ。大海へ出よう!


ビシアジ釣りが今秋の旬、大アジ絶好釣!!【宮城仙台湾】

ビシアジ釣りが今秋の旬、大アジ絶好釣!!【宮城仙台湾】

仙台湾のアジが激アツだ。釣果アップの肝は、アピールのある仕掛けとエサのチョイス。好釣ならば、60匹超えもあるぞ!


モンスターと激闘! トカラ列島の巨大カンパチを狙う【トカラ列島】

モンスターと激闘! トカラ列島の巨大カンパチを狙う【トカラ列島】

9月7日から3泊4日のスケジュールで「アルファタックル」スタッフによる、奄美大島からトカラ列島、宝島への遠征釣りが実施された。狙うは40㎏オーバーの巨大カンパチだ。


数も型もイケる! 小柴沖のマコガレイ【東京湾・小柴沖】

数も型もイケる! 小柴沖のマコガレイ【東京湾・小柴沖】

東京湾のマコガレイが産卵期を間近に控え、荒食いシーズンに突入した。夏場に口を使わなかったカレイたちが、一斉にエサを追い出し、春の大型狙いと並ぶ、好シーズンである。


ランキング


>>総合人気ランキング