MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
千とせ丸の船宿情報

千とせ丸の船宿情報

千とせ丸の詳細情報。出船場所、電話番号、紹介、写真などを紹介。

船宿名

千とせ丸(ちとせまる)

電話番号

090-7615-8739 / 0557-68-4594

船宿紹介

千とせ丸船長の藤間典郎(ふじまのりお)と申します。幼い頃から釣りや素もぐりなど、海と接してきました。20歳を過ぎた頃から磯釣りの魅力に取りつかれ毎週のように伊豆半島、伊豆七島の磯で石鯛を追って竿を出す日々でした。その後船釣りの楽しさも知り漁師の経験を経て、2012年に釣り船を開業致しました。おかげさまで多くの皆様にご乗船いただき、ご遠方から、そしてリピーターの方も増え、本当にありがたく思っております。さらに、お客様と心の通うお付き合いを心がけ、日々成長していけたらと思っています。初心者からベテランの方々まで全てのお客様が喜んでいただけるよう、1日を楽しく過していただく様努力してまいります。

出船港

伊豆半島 伊豆多賀

交通アクセス

[車]小田原厚木道路〜真鶴道路で熱海方面へ。 / [電車等]熱海から約5分で港。JR伊東線伊豆多賀駅より徒歩約7分で港。

サービス・設備など

6人まで限定の36フィート艇。無料駐車場。貸し道具(カサゴ、キス用)あり。

千とせ丸のホームページ

本頁は取材時に確認した情報です。最新の情報は船宿のホームページなどでご確認ください。

関連するキーワード
最新記事
ぽかぽか陽気に誘われて仲間と気軽に沖釣りを楽しみたい!そんな釣り人におすすめなのが前半にエビメバル、後半はイシモチを短時間で狙うお手軽メバル五目。ショート船は帰宅後の時間がゆっくり取れるのも嬉しい。
東京湾・木更津沖のシロギスが好調。老舗船宿・深川「冨士見」ではキュンキュン竿を絞る20㎝超の良型まじりで沖揚がりまで楽しめ、ここ数年では一番魚影が濃い!
餌木のロングキャストが可能な摩擦抵抗軽減PEライン「SМ PE エギスタ×8」
ブリはスズキ目アジ科ブリ属。北海道オホーツク海沿岸から九州南岸までの日本列島。朝鮮半島南岸・東岸を回遊している。
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読