MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
こなやの釣果情報

こなやの釣果情報

こなや(長浦)の釣果情報を掲載

2020年9月14日の釣果情報

●午前LTアジ 12~30cm 35~60匹 長浦沖

今日もどのポイントも小アジが優勢で2~3投、良型が続いて良い反応になってくると小アジ大群に押し切られてしまうパターンが多く、なかなか落ち着いて数を狙えませんでした。しっかり潮が流れてくれば良型優勢になってくるので今週もしっかり探します。

●テンヤタチウオ 80~126cm 1~18本 走水沖

前半はポツポツと釣れ上がり好調な様子でしたが、途中から魚探反応があってもなかなかアタリが出にくく、ポイント移動を繰り返してみたのですが今一つの釣果は伸ばすことができませんでした。2番手15本は3名様でサイズは依然として休高のある良型主体です。

2020年9月13日の釣果情報

●午前LTアジ 12~27cm 10~51匹 木更津沖

ジュニアアングラーも多かったので、浅いポイントを主体に狙いました。朝のうちは中サイズが多く混じり、引きも強く好調なスタートになりました。ポイントごとにアタリは続きましたが上げ潮の流れは無く、表層が流れてるだけで、なかなかアジのヤル気スイッチが入らず…で、入れ食いになりそうな反応が入ってきたり、出ていったり群れが落ち着かず、ジ~っとコマセを撒いてポツリ、ポツリとアタリが続き皆様お土産確保出来ました。

●ルアータチウオ 70~128cm 3~26本 走水沖

本日最大は128cmで、ジグとテンヤ共にキャッチ出来ました。前半はアタリが今一つでしたが、後半からはアタリは間の空いたペースでのアタリだったものの、皆さんキャッチ。トップのお客様とお友達2番手20本の方はジグのみの釣果で、ジグの誘い方でアタリの数は大分違った様でした。同乗されたテンヤタックルの方は9〜35本でトップはお二人様いらっしゃいました。

●午後LTアジ 12~28cm 20~66匹 木更津沖

午後はどこを狙っても小アジパラダイスで移動の繰り返しでした。終盤になってやっと20~25cmの中型がポツリポツリと混じり良型を連発するお客様もいらっしゃいましたが、つり座で差が出てしまったようです。潮の流れの加減によって、かなりサイズに偏りが出ますが、潮が変わり動き始めるので、まだ期待できそうです。

2020年9月12日の釣果情報

●午前LTアジ 12~30cm 25~189匹 木更津沖

今日も中~小サイズの混じりでしたが終始船中のどこかしらでアタリが続き、好調に釣れました。乗船時には、ライフジャケットとマスクの着用をお願い致します。

●ルアータチウオ 70~130cm 4~14本 走水沖

本日最大は、テンヤタックルで釣れ上がった130cm!トップ、2番手はジグタックルでした。序盤に少しタチウオの活性は高めでしたが、バレが目立ちテンヤでチャレンジされた方もアタリは多かった見たいですが中々掛けられなかった様子でした。ジグもテンヤも誘いのタイミングが合えばもう少し数は伸びそうでした。

2020年9月11日の釣果情報

●午前LTアジ 12~28cm 25~102匹 木更津沖

今日も上げ潮の流れは無く、昨日より増して、小アジが高活性で、釣り始めに良型が数匹出ると、たちまち小アジの大群が押し寄せて、しばらく辛抱して釣って頂き、小アジだけになってきたら…移動、の繰り返しでした。終盤になり良型が多く混じったポイントも有り、ダブルやトリプルもあって、全員お土産は確保出来ました。明日は雨予報ですが雨天時の荒喰いに期待したいです。

●ルアータチウオ 70~121cm 1~20本 富津沖~走水沖

最初に富津沖からのスタートで、船中で十数匹はキャッチできましたが、アタリの数は増えなかったので走水沖へ移動。反応は多くは見れず、たまに釣れ上がり程度で、途中からポツポツとヒットが続いた時間帯もありましたが、中々難しい釣りでした。2番手17本で5番手までは何とか10本越えとなりました。今日は「サゴサワ」クラスを2本キャッチ!

2020年9月10日の釣果情報

●午前LTアジ 12~38cm 30~87匹 木更津沖

今日も朝イチのモーニングサービスに期待して好反応からスタートしました。今日も表層だけ流れがありましたが、朝からずっと下げ潮の向きで流れていて芯の潮は、ほとんど流れず、今日は小アジが元気モリモリでどのポイントへ行っても小アジがダブル、トリプルでヒットしてきて、良型のアジは、たま~に混じる程度でした。数こそ、今日も伸びましたが今日は良型が少なくて移動が多くなってしまいました。

●テンヤタチウオ 80~133cm 5~30本 走水沖

本日最大は、133cm!後半からはアタリ数は少なくなってしまったものの、前半は、ポツポツと釣れ上がり2番手23本、3番手19本で4番手18本は4人様いらっしゃいました。8割の方は10本越えとなり、サイズもいつも通りの良型揃い。魚の引きは、思いの外強烈なので是非チャレンジして見て下さい。

2020年9月9日の釣果情報

●午前LTアジ 12~31cm 30~110匹 木更津沖

今日は朝イチにモーニングサービスが有り、良型混じりで好調に釣れました。潮の流れは表層だけ、朝からずっと下げ潮の向きで流れていて芯の潮はほとんど流れず、小アジが多くなる時間帯が多かったですが、トップのお客様は底ダナを丁寧に探って、良型主体にダブルやトリプルの連発もあり、数を伸ばしました。2番手96匹。


●ルアータチウオ 70~113cm 3~28本 走水沖

タチウオの反応は多目に出ではいましたが、そのわりには全体的なアタリは今一でしたが、過半数の方は10本越えで、トップはダントツで2番手とはダブルスコアでした。特別に変わった事はしてなかったと思いますが、お友達と二人でクーラーボックス満タンでした。

2020年9月6日の釣果情報

●午前LTアジ 12~27cm 14~47匹 木更津沖

今日はアタリの出方が悪く、昨日の様に反応はバッチリ出ていたのでモーニングサービスに期待しましたが良型が上がるものの、アタリの出が遅く、コマセを撒いてしばらくタナで待ってないとアタリが出ない状況が続きました。その後もポイントを転々と攻めましたが、降雨で雨水が出てきた為か、終了までアタリの出方は変わらず、群れを追いかけながらの釣りになり、反応の割にはアタリが弱く難しい釣りでした。

●ルアータチウオ 70~123cm 2~15本 走水沖

序盤はサイズは今一つながらもポツンポツンと釣れ上がる時間帯もあり、徐々に反応がまとまり始めて来てからは、今日もサイズは大・中・小のまじりでタチウオの活性の良い時間帯があり、やはりジグのロストが大分目立ちました。潮の流れは速いものの、潮と一緒に流れれば速さは感じないのですが、上層・下層の流れに差が有ると少し厄介な時もあります。本日もテンヤタックルのチャレンジャーさんは、24本でトップでした。

2020年9月5日の釣果情報

●午後LTアジ 12~28cm 16~78匹 木更津沖

午後はスタート間も無くから20~25cmを主体にポツリ…ポツリ…と釣れて、次第にアタリが活発になりました。時々、豆アジ、小アジ、小サバが混じりましたが、上げ潮の流れで活性がラストまで好調に釣れました。

●午前LTアジ 12~27cm 10~135匹 木更津沖

今日は朝イチにモーニングサービスがあり、25cm前後の中型揃いでダブル・トリプルもあって、短時間でしたが入れ食いタイムになりました。今日の後半は小アジが優勢になってしまい、たまに中型が混じる程度になってしまいましたが皆様、お土産は確保できました。トップのお客様はダントツのでしたが、豆アジ、小アジと中型が半々ぐらいでした。

●ルアータチウオ 75~129cm 3~14本 走水沖

前半は大分散発的なアタリで、サイズも小振りが目立ちましたが、徐々にアタリの数も増えて来たのですが、反応が良すぎたのか、トップのお客様はロストジグが8個とこちらもトップでした。 2番手は13本でこちらは比較的サイズが良型で揃い、誘い方の違いで結構差が有りました。今日も同乗してくれたテンヤタックルチャレンジャーお1人様だけは、ダントツの「30本」でしたが、こちらもジグとほぼ同じ時間帯にテンヤのロスト5個、短時間でしたが、活性の高い時間帯があった様です。

2020年9月4日の釣果情報

●午前LTアジ 12~30cm 20~116匹 木更津沖

今日は、朝イチが潮止まりの時間帯になってしまって、型は見られる程度でしばらくは、転々と探索しながらポツリ…ポツリの釣れ方でスタートとなりました。下げ潮が流れ始めてから、段々とアタリが増えて、終始、誰かしらが釣れている状況が続き今日は小アジも元気いっぱいだったので、数も増えました。

●ルアータチウオ 75~131cm 1~10本 走水沖

ジグでのトップはお2人様で、サイズは大・中・小のまじりで後半からやっと少しずつアタリが出てきた状況でした。同乗のテンヤタックルではトップは13本で、本日最大の「131cm」はテンヤタックルでした。今日は大分バレが目立ちましたがアベレージサイズも良く、良型安定です。

2020年9月3日の釣果情報

●午後LTアジ 12~30cm 10~66匹 木更津沖

今日もスタート間も無くから20~25cmを主体に小アジ混じりで、程無くして全員が型を見られました。途中、雷雨や土砂降りの接近などありましたが、終盤は活性が上がり、ラスト1時間は入れ食いタイムに突入して、好調に釣れました。

●テンヤタチウオ 80~128cm 3~26本 走水沖

ポツポツと釣れ始めては来たのですが、全体的にアタリは多くは無くて5〜7本程の方が多くトップ26本でダントツ!2番手18本と差は多く6番手までは10本越えとなったものの、マメに釣棚を探っていた方は比較的アタリは出た様ですが、じっとアタリの出るのを待っているだけでは、中々難しかったですね。釣棚まで下ろせばアタリが出る様な活発な時も有りますが、エサが付いていても「誘い」を入れてあげないと難しい事も多いですね。

2020年9月2日の釣果情報

●午後LTアジ 12~30cm 25~35匹 木更津沖

午後はスタート間も無くから20~25cmを主体にポツリ…ポツリ…と釣れて、直ぐに皆様数匹ずつキャッチできました。中だるみの時間帯がありましたが終盤になって上げ潮がしっかりと流れてくると次第に活性が上がり、ラスト1時間は入れ食いタイムに突入して、シビアにタナを合わせなくても、好調に釣れました。

●午前LTアジ 12~27cm 30~68匹 木更津沖

今日は朝から雨降りでしたが、朝イチから活性の高い群れに当たり、ダブルの連発もあり入れ食いに近い状況で釣れました。後半は表層の潮だけ流れて底潮は止まってしまい、アタリが遠くなりましたがアジの他にもイシモチ、小サバに小アジも少し混じって、皆様お土産はバッチリ確保出来ました。

●ルアータチウオ 80~120cm 3~18本 走水沖

前半は潮の流れが速いながらも上層と下層の流れが同じように流れたので、釣りづらくは無く、間隔が空いてヒットする感じでトップはダントツで、 ジグでの誘い方がチョッと難しい様でした。終始テンヤタックルで通したお客さまはトップで21本でした。今日は特別大型なサイズはキャッチ出来ませんでした。

2020年8月31日の釣果情報

●テンヤタチウオ 80~138cm 2~19本 走水沖

本日最大は138cm!次いで132cmもキャッチ出来ました。お客様11名で6番手までは10本越えで、アベレージサイズも、良・大型で揃い魚の引きも強く釣味満点!次回は、今週の木曜日テンヤタチウオ船予定ですので!

●午前LTアジ 12~27cm 35~75匹 木更津沖

今日は常連のお客様3名さまで出船と言う事で、ポイントを探索しながらの釣りになりました。朝イチは、活性の高い群れに当たり、たまにダブルの連発もあり入れ食いに近い状況で釣れました。その他のポイントでもポツポツ釣れて中型を主体に小アジも少し混じって、お土産はバッチリだそうです。今日は北東の風が吹いて、昨日までとは違って風が幾分か涼しく感じ、すごしやすかったです。

2020年8月30日の釣果情報

●午後LTアジ 12~28cm 12~83匹 木更津沖

前半は、どこも型は見られるものの、アタリが続かず、追っかけアジ状態でした。終盤になって、やっとポツポツとアタリが出始めると、次第に活性が上がり、ラスト1時間はマヅメの時間帯も手伝ってか、入れ食いタイムに突入しました。慣れたお客様も、レンタルタックルのお客様も皆さまも忙しい釣りになりました。

●午前LTアジ 12~30cm 6~58匹 木更津沖

今日も朝一のモーニングサービスに期待しましたが昨日、一昨日の様な朝一の活発なアタリはなく、今日は朝から拾い釣りになってしまいました。反応に当てて船中のどこかしらでは、アジが釣れていましたが、なかなかペースが上がらず、終始ポツポツ釣れるペースでした。今日も暑さが厳しい中の釣りでしたが皆さまお土産確保出来ました。

●ルアータチウオ 70~128cm 0~10本 富津沖~走水沖

終日テンヤタックルで攻めたお客様は、ダントツの21本!その中の1本は面積は140cmクラスでしたが、残念ながら尻尾がなくなってました。水深15m前後のポイントから開始で、全体的にアタリは回った感じでこの水深で早々に126cmがキャッチできました。その後は走水沖へと移動でしたが、昨日の雰囲気は無く反応が出てはいても厳しい状況でした。

2020年8月29日の釣果情報

●午後LTアジ 12~35cm 15~58匹 木更津沖

今日も開始からポツポツと釣れましたが、豆アジと中型が代わり番子に釣れて、早々に皆さま型を見られました。終盤は入れ食いほどは至らないものの、群れが廻ってくるとダブルが数名続いたり、アタリは終了まで続きました。


●午前LTアジ 12~30cm 6~100匹 木更津沖

今日も朝から20~25cmの良型がダブル混じりで好調に釣れてモーニングサービスになりました。その後は、コマセと付けエサを付けたハリが同調していないと、アタリが出ずらくて、平均的に皆さまにアタリが出る訳には行かず、アタリを出せる方と出せない方とだいぶ差がありました。上がり間際になって、やっと上げ潮の流れが始まって、短時間でしたがアジの活性が上がりダブルの連発もあり、少し盛り上がって終了となりました。

●ルアータチウオ 75~132cm 0~19本 富津沖~走水沖

今日も最大魚は、132cm!。他にも127cm、126cmは2本(内1本はテンヤ)、123cmと大型がジグタックルで釣れ上がり、アベレージサイズも良く6番手までは10本越えとなりました。・・・お一人様型見ずとなってしまいましたが、終了1分前にようやくヒットしたもののメータークラスのタチウオが水面ジャンプでハズレてしまいました。後で確認してみるとアシストフックが着いてませんでした。今日も朝イチは浅場を探索しましたが、数本キャッチだけでしたので早目に走水沖へと向けましたが、明日も浅場から狙う予定ですので、80g前後の軽めなジグも準備してみて下さい。

2020年8月28日の釣果情報

●午後LTアジ 12~28cm 40~68匹 木更津沖

開始からポツポツと釣れて、一時は入れ掛かり状態で好調に釣れました。たま~に25cm前後の旨そうな良型も混じって釣れて、アタリ方は散発的になりましたがジーッと粘ってポツリ…ポツリ…とアタリは終了まで続きました。乗船時には、ライフジャケットとマスクの着用をお願い致します。

●ルアータチウオ 75~131cm 5~14本 富津沖~走水沖

朝イチは富津沖で開始でしたが、潮の流れがほとんど無く、本日も早々に走水沖へと移動しました。反応はバッチリ出てはいても中々アタリが多くはなりませんでしたが、トップはテンヤタックルでの釣果で、2番手11本はお2人、ジグでの釣果でした。数は今一つながらも他に128cmや良型サイズもキャッチできました。

2020年8月27日の釣果情報

●午前LTアジ 11~30cm 25~75匹 木更津沖

今日は朝一から25cm前後の良型がポツポツ釣れて、時々ダブルも有り、小一時間ほど好調に釣れました。その後は豆アジ、ジャリサバ、イシモチ、カサゴ、シロギス等々、外道が多彩でした。今日も潮の流れは非常に弱くアジの活性は今一つでしたが雨雲の接近で暗くなってからアジの活性が上がりダブル・トリプルで釣れる場面もあり、ラスト1時間は入れ食いモードで盛り上がり、皆さまお土産はバッチリでした。

2020年8月26日の釣果情報

●午前LTアジ 11~28cm 5~50匹 木更津沖

釣り始めだけ、25cm前後の良型がポツポツ釣れて、2~3投続けて釣れると次第に群れが豆アジに入れ替わってしまう展開が続いて、少し粘ってから移動をするパターンを繰り返しました。潮の流れは非常に弱く、レンタルタックルのお客様方は手前マツリが多く苦戦されていましたが、活発にアタリが続きダブルで釣れる場面もあり、盛り上がった時間帯もあって皆さまお土産は確保出来たようです。

●ルアータチウオ 70~125cm 1~19本 富津沖~走水沖

富津沖から開始でしたが、数本は釣れ上ったもののまとまった反応は見られず早目に走水沖へと移動で、今日もテンヤタックルのお客様も同船で、序盤はジグへの反応は今一つながらもテンヤタックルのアタリが多目でしたが、徐々にジグへのアタリも多くなり始めてくれました。トップと2番手の方はテンヤタックルでしたが、3番手の16本と4、5番手も10本越えでジグタックルでした。本日、船中120cmアップは5本で、内125cmと124cmはジグでキャッチ出来ました!

2020年8月24日の釣果情報

●テンヤタチウオ 80~131cm 3~11本 走水沖

今日はまとまった反応が出ていてもアタリは散発的で、ポツポツと釣れ上がった後は
しばらくアタリが遠退くような渋い状況で、後半に再び反応がまとまり始めて
延長を試したものの残念でした。
8~10本の方がほとんどでした。
それでも良型が多く本日最大は131cmをキャッチしました!

●午前LTアジ 11~30cm 2~25匹 長浦沖

昨日のゲリラ豪雨で大量に出た雨水の為か、アジの活性低く、反応が入ってもなかなかアタリが出ませんでした。非常に難しいコンディションの中でしたがトップのお客様はレンタルタックルで挑戦でしたが、棚下からコマセを撒いて、しっかりとタナで待ってアタリを出して数を伸ばしました。

2020年8月23日の釣果情報

●午前LTアジ 11~30cm 11~46匹 木更津沖

今日も序盤は小アジが目立ちましたが25cm前後のアジが多く釣れたポイントもあり、お土産を確保出来ました。それから、再び移動を繰り返し小アジ優勢が続きましたが最後に良型がポツリポツリと釣れて、少し追加出来ました。

●ルアータチウオ 70~125cm 2~14本 富津沖~走水沖

富津沖13m前後からの開始で、昨日は活性が良かったらしいのですが今日はアタリは今一つで、時折2〜3人とヒットすることがあっても長続きはありませんでした。それでも広範囲に探っていた方はアタリはは少し多目でした。後半に型狙いで走水沖へと移動して、125cmでした。テンヤで攻めていた方はアタリは多く有った様です。

2020年8月21日の釣果情報

●午前LTアジ 12~28cm 15~102匹 木更津沖

今日も水深浅めの流れの緩いポイントからスタートして小アジ主体にダブルもあったり、好調にアタリが続きました。良型を探しながら転々とポイントを攻めて、良型が釣れたポイントもありましたがすぐに小アジの群れに変わってしまって、最後まで良型は、まとまらず終了となってしまいました。外道にヒラメが上がりましたがもう1匹(2キロクラス)は、水面まで上げてしまって残念ながらハリス切れでした。

●ルアータチウオ 65~124cm 2~14本 富津沖~走水沖

富津沖から開始で反応は点々と見られ、開始直後は数人がヒットするような事もあり好調かと思われたのですが、あまり長続きは無く、反応を攻めて見てもヒットすることが少なくなってしまい、ポイント移動してアタリの数が多い時間帯もあったのですが短時間で終了してしまいました。その後は点々と拾い釣りの状況でしたが、本日最大はタチウオ釣り初チャレンジのお客様の釣り上げた「124cm」で他にもメーター越えは2本。「123cm」を釣り上げたお客様は他にも110cmクラスを2本キャッチ。船内では他にジャスト120cmが2本キャッチ出来てました。

2020年8月20日の釣果情報

●テンヤタチウオ 85~148.5cm 1~10本 猿島沖~走水沖

潮周りが大きく、流れが速くて苦戦でした。どうしてもオマツリを回避出来ませんでしてが、ほんの一時でしたが、流れのゆるんだ時に誰かしらヒットするチャンスが有り、皆さんキャッチ出来ました。本日最大は、トップのお客様の釣り上げた148.5cm(2.5kg)でした。少しスレンダーでしたが、ご立派です。夢の「150cm越え」も夢でなくなるかもしれませんね。

2020年8月19日の釣果情報

●午後LTアジ 12~25cm 7~30匹 長浦沖

午後からはレンタルタックルのお客さまと親子連れのお客様だけだったので、潮の流れが弱い場所からスタートしました。小アジ主体ながらポツリ…ポツリ…とたまに型を出していたので、ガマン強く粘りました。少人数な上に慣れないお客様方だったので、なかなかコマセが効かずアジが寄りませんでしたが終盤の時間帯は、時合いになって良型も混じり、派手なアタリまでは盛り上がりませんでしたが、皆さまお土産は確保出来たようです。


●午前LTアジ 12~30cm 10~106匹 木更津沖

今日は沢山のジュニア・アングラーにお越し頂いたので水深浅めの流れの緩いポイントからスタートしました。小アジと中型と混じりでしたがたまにダブルもあり、好調にアタリが続きました。後半は小アジが優勢になりバリバリ釣れた時間帯も有り、皆様お土産を確保出来ました。気温が高く、ライフジャケットを着ていると平常時よりも更に暑くなります。早起きと暑さで、後半は特にバテる傾向にありますので飲み物など暑さ対策は万全に多目に持参してください。

●ルアータチウオ 70~118cm 2~21本 富津沖~走水沖
今日も浅場のポイントからの開始で、今日はアタリの数は多く全体的に釣れ上がり、短時間でしたが船内は少し盛り上がってくれました。後半には走水沖で狙い、中々アタリは渋い状況で、大型は少なく良型止まりでした。2番手は19本でしてが、ツ抜けは5名様だけでした。

2020年8月17日の釣果情報

●テンヤタチウオ 80~125cm 3~15本 猿島沖~走水沖

今日は全体的にアタリの数がとても少なく、全く駄目な時間帯も有りましたが、前半の正味30分間位でしたが、アタリが続いてラッキーでした。特別大型は出なかったのですが、胴回りの太い120cm前後のサイズは多く見られ13名様で7名様「ツ抜け」出来ました。

2020年8月16日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3~1.0kg 0~2杯 長浦沖

先行していた日中船から、かなり厳しい状況…。との連絡ありましたが通常通り、平場から転々と狙って行きました。水温が高い影響なのか、沖の平場では全く乗らず、後半は障害物周辺に狙いを変更して、やっとマダコの顔を見ることが出来ました。根掛かりの多いポイントでは、ポツリ…ポツリ…と型を見られましたが、時すでに遅し…で、今日は型見ずのお客様が多く残ってしまいました。後半、大きそうな掛かりましたが、残念ながら痛恨のリーダー切れになってしまいました。

●午前LTアジ 12~30cm 5~46匹 木更津沖

今日もいつものポイントから転々と狙いましたが、表層の潮の流れは速く、底層の潮は流れず、1ヵ所数匹ずつしか釣れず移動が多くなりました。ここ数日、30℃を越える水温が続いている為か今日は小アジのアタリも少なく、拾い釣り程度の釣果になってしまいました。僚船の状況次第では大きく移動も考えましたが、本船よりも状況悪く、最近良かったポイントを攻めて行きましたが、なかなかアタリがまとまらず、苦戦しました。

●堤防渡船(日中)第2堤防
●シロギス 14~26cm 20匹 エサ:ジャリメ、アオイソメ
●クロダイ 34cm、36cm 2匹 エサ:カニ

●ルアータチウオ 70~129cm 2~16本 富津沖~走水沖

浅場からの開始でしたが、昨日と同様な感じで中々アタリが出ない様子だったので、チョイ深場へ移動しました。それほどアタリは多くは出なかったものの、広範囲に流して派手さは無く、大・中・小のサイズがたまに釣れ上る程度ながら、皆さんキャッチ出来ました。

2020年8月15日の釣果情報

●午後LTアジ 12~30cm 3~24匹 木更津沖

今日は開始、間も無くから中型が釣れましたが群れが廻ってくると船中でポツリ…と釣れる程度でガマン強く粘りました。4時過ぎ頃からようやく20cmクラスの良型が釣れる様になり船中でアタリが続きラスト30分くらいでしたが、やっとアジ釣りらしくなって、お客様の皆様、何とかお土産を確保出来たようです。

●午前LTアジ 12~30cm 1~28匹 長浦沖

今日もファミリーでお越しのお客様が多かったので、流れの緩い水深が浅めのポイントから狙いました。昨日は朝一の開始からポツポツ釣れたのですが、今日は、アジのご機嫌悪くて、久しぶりに朝一から空振りスタートとなってしまいました。今日は、どのポイントも小アジが優勢で中型もたまに顔を出しましたが小アジのアタリも長続きせず、数が伸びませんでした。

●ルアータチウオ 65~122cm 1~19本 富津沖~走水沖

今日も浅場のポイントからの開始で、魚影はそちらこちらに点在するもかなりの低活性で時合いの来るのを待っては見ましたが、お客さまの気分転換も兼ねて型狙いに走ってました。こちらも、とても良い状況では無かったのですが、粘りに粘って、122cm、120cm、 119cmの大型タチウオをキャッチできて、他にも良型サイズも数本キャッチする事ができました。

2020年8月14日の釣果情報

●午後LTアジ 12~28cm 5~46匹 木更津沖

今日も小アジの群れが多く、あっちこっち移動を繰り返しながら良型の群れを探しましたがなかなかハマれず、小アジにまじって、たまに20cm前後のサイズが釣れましたが単発で釣れる程度でなかなか盛り上がりませんでした。ラスト1時間を切ってから、ようやく20~25cmの良型がポツリ…ポツリ…と釣れる様になりましたが活性上がらず、今日は難しい釣りでした。とは、言っても皆さまオカズ分は確保出来たようです。

●午前LTアジ 12~30cm 10~49匹 長浦沖

今日はファミリーでお越しのお客さまが多かったので、水深が浅めのポイントを主体に狙いました。朝一の開始からポツポツ釣れて、サイズも小中大と色々と混じりで釣れました。後半は小アジがだいぶ優勢になりましたが、皆さん最後まで頑張って釣って頂きました。気温が高く、ライフジャケットを着ていると平常時よりも更に暑くなりますので、飲み物など暑さ対策は万全に多目に持参してください。

●ルアータチウオ 65~127cm 5~29本 富津沖~走水沖

今日は浅場のポイントからの開始で、かなりまとまりのある反応で数釣りに期待できそうな魚探の映りでしたが、バタバタと釣れ上がる程度の活性ではなかったものの、皆様キャッチできたところで、チョイ深場へと移動で型狙いに変更したほんお20分位でしたが、誰かしらヒットする状況にも恵まれ、本日最大はトップのお客様の釣り上げた「127cm」、他にも125cmをキャッチされた方もいて、良型のサイズも結構ヒットしてくれました。2番手22本、15番手まで二桁越えの釣果となりました。

2020年8月13日の釣果情報

●午後LTアジ 12~30cm 15~90匹 長浦沖

今日は小アジの群れからスタートしましたが良型の群れがまとまった所でイカリを投入して狙いました。時々、小アジも入りましたが20~30cmの良型のダブルやトリプルもあり、水深9mと浅場だったのでアジの引きもダイレクトに味わえて、忙しい釣りになりましたが、終了まで好調に釣れました。2番手89匹。

●午前エギタコ 0.3~1kg 0~11杯 長浦沖

今日はスタートから数杯ずつ乗って、流し変えるたびに数杯ずつ釣れて好スタートになりました。その後も空振りのポイントは少なく、転々と移動しながらの拾い釣りでした。今日は、ここ数日のうちでは乗りが多かった方だと思いましたがバラシも多く、残念ながらゼロのお客様残ってしまいました。

●テンヤタチウオ 80~140.5cm 4~27本 猿島沖~走水沖

本日最大140.5cm(2.8kg)をお客様が釣り上げました。今日も大型まじりで釣れ上がり、途中幾度か反応が出ていてもアタリの少ない時間帯もありましたが、2番手20本でちょうど半数の皆さんは10本越えとなりました。エサの足らなくなってしまった方もいらっしゃいましたが目安は現在品薄な「マル九さんのギュットとイワシ」なら4〜5パックがあると安心です。

2020年8月12日の釣果情報

●午後LTアジ 12~38cm 10~63匹 長浦沖

今日も良型主体に好調にアタリが続きましたが、20~30cmの良型のダブルやトリプルもあり好調を維持しています。


●午前エギタコ 0.3~1.5kg 長浦沖 1~5杯

今日もガマン大会の様な釣りで拾い釣りでした。
後半は空振りのポイントは少なく、各ポイントごとに数杯ずつ釣れてお客様全員お土産を確保できました。

●ルアータチウオ 65~126cm 2~18杯 富津沖~走水沖

朝一は浅場のポイントから開始で反応は出てくるもののアタリは今一つ。その後は走水沖で大、中、小まじりでポツッ、ポツッとアタリの連発はなく間隔の空いた感じdしたが、船中で120cmクラスは3本キャッチ。110cmクラスも太腹なタチウオも数本はキャッチできました。
今日の数は今一つで10本越えは半数まであとお一人様でした。

2020年8月10日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~1.5kg 1~7杯 長浦沖

今日は空振りの連発からのスタートでなかなか、型を見られずに移動が多くなりました。一つ、二つ…と釣れてからも、なかなか乗りが増えず、我慢の釣りでした。マダコの乗り自体がだいぶ減ってきましたが、いいポイントに入ると連発もあったので、もう少しジックリと攻めて行きたいと思います。

●テンヤタチウオ 70~130.5cm 1~25本 猿島沖~走水沖

今日も大型タチウオが釣れ上がり、トップは120cmアップが5本もクーラーボックスに入ってました!2番手21本が2人、4番手20本。なかなかアタリが出ない方もいらっしゃいましたが、他の皆様より道糸が太かったようでした。出来る限りオマツリを回避する為にPE1号統一でお願いします。ショックリーダー(先糸?)はサルカンで結ぶよりもラインシステムを覚えて結んだ方がトラブルも少なく、強度も有ります。エサが無くなって途中リタイアの方もいらっしゃいましたので、エサの準備も多めにお願いします。

道糸はPE1号でお願いします。テンヤの場合は最初の引きが強いので、使い込んだラインは高切れの原因になります。できるだけ新しいラインで挑んで下さい。船長の個人的な感じですが、手巻きハイギャのリールがオススメです。細かいアタリを取る事も多いので、少しでもタックルは軽い方が良いです。
F6やF7クラスの引きを是非手巻きで体感して見て下さい!因みに、こなや丸でトップを含む上位の方は皆さん手巻きです。

2020年8月9日の釣果情報

●午後LTアジ 12~33cm 15~125匹 長浦沖

スタート間も無くから20~25cmの良型揃いでダブルやトリプルも有り好調に釣れました。ご家族連れのお客さまもお土産はバッチリ確保出来たようです。


●午前エギタコ 0.3~1.5kg 0~10杯 長浦沖

今日も朝一のスタートからポツポツ釣れて、たまに2人、3人と連発する場面もあり厳しい状況ながらも好調に釣れました。マダコの乗り自体がだいぶ減ってきましたが、いいポイントに入ると連発もあったので、もう少しジックリと攻めて行きたいと思います。お客さま20名様でツ抜け達成はお一人様だけで平均5~6杯でしたが残念ながらゼロのお客様が2名さま残ってしまいました。

●ルアータチウオ 70~118cm 1~20本 富津沖~走水沖
ポイント到着からしばらく釣れ始まらず、やっと最初の1本が釣れ上がりこれから始まりかと思ったのですが、全体的な感じにはなりませんでした。2番手は19本で、半数割れでしたが9番手迄は二桁越えとなりました。今日は浅場でも、118cmと116cmがキャッチされました!。全体的には物足りないサイズが目立ちますが、そればかりではないようです。

2020年8月8日の釣果情報

●午後LTアジ 12~30cm 10~80匹 長浦沖

前半から20~25cmの良型も揃いでダブルやトリプル混じりで好調に釣れました。
アタリは続いて入れ食い状態が続いて、皆さまお土産確保出来た様子だったのでラスト30分はポイントを変えて30cmオーバーの大型を狙いましたが潮の流れが弱く、中型をポツポツと追加して終了となりました。スソのお客さまは船酔いでほとんど竿を持っていませんでした。

●午前エギタコ 0.3~2.1kg 0~13杯 長浦沖

今日は朝一からポツポツ釣れて、流し変えるごとに数杯ずつ釣れて好調なスタートになりました。今日は小型が目立ちましたが潮回りごとに少しずつ拾い釣りで釣果を積み重ねていきました。お客様15名様で3番手までツ抜け達成で平均5~6杯でしたが残念ながらゼロのお客様が残ってしまいました。

●ルアータチウオ 70~125cm 4~22本 富津沖~走水沖

今日も浅場のポイントからの開始で、魚探の反応は昨日よりも良い映り方で、3人・4人とヒットする場面も有り、浅場のポイントでもトップのお客様は120cmをキャッチされました。後半は大型タチウオ狙いで、深場へと移動してバラシが目立ち残念でしたが、大・中・小混じりでキャッチできました。2番手は20本で、8割のお客様は二桁越えとなり、120cmオーバーは船中5本キャッチ。朝からかなり暑さが強いので、熱中症対策に日焼け防止と十分な水分をご用意下さい。

2020年8月7日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~1.8kg 2~11杯 長浦沖

今日は朝一からポツポツ釣れて、数名さまが複数杯ずつ釣れて、好調なスタートになりました。そのまま続けば…と期待しましたが、その後は、間が空くようになり、いつもの拾い釣りとなりましたがお客さま5名さま全員がお土産を確保出来ました。

●ルアータチウオ 66~120cm 3~22本 富津沖~走水沖

浅場のポイントから探索で、反応は点在するもアタリが悪く、何度かポイント移動して反応に当てかえする内に少しずつ活性が上がり始めてくれたのですが、途中から再びアタリが悪くなり始めてからは、深場に移動してアタリは多くは無かったものの良型サイズが釣れ上がってくれました。2番手20本でほとんどの方は二桁越えで、ほぼ平均的な釣りでした。

2020年8月6日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~1.8kg 1~6杯 長浦沖

今日も潮の流れ方でポツポツと少しずつ釣って行きました。どこでも型は出るものの、1ヵ所で連発が少なく、今日もジックリと攻めてお客様全員平均的に乗っておかずを確保出来ました。

●ルアータチウオ 75~130.5cm 7~32本 富津沖~走水沖

本日もタチウオテンヤで出船しました。浅場のポイントから探索で、反応はあるものの活性が低いようなので走水沖へ大型タチウオ狙いに向かいました。全体的には間が空いてのアタリでしたが、アベレージサイズも良くトップはダントツでしたが2番手24本で18名様で15番手まで二桁釣果でした。

2020年8月5日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~1.8kg 0~11杯 長浦沖

朝のうちは潮の流れが全く無くて、空振りが続きましたが少しずつ流れが出始めてから拾い釣りになりました。今日も1ヵ所で1~2杯ずつの釣れ方で派手な連発する事はなかったものの、ポツポツと少しずつ釣って行きました。お客様13名でトップはダントツの釣果で、胴の間の釣座で2週連続の竿頭となりましたが、残念ながら1名さまだけゼロのお客さまが出てしまいました。

●堤防渡船(日中)第2堤防
●シロギス 14~26cm 2名様で40匹
●クロダイ 30cm 1匹 

エサ:ジャリメ、アオイソメ

●ルアータチウオ 70~125cm 1~6本 富津沖~走水沖

今日は残念ながら外してしまい、どこのポイントも何とか1、2本は釣れるものの中々後が続かない状況で、後半に大型タチウオ狙いでポイント移動で程なく125cmをキャッチできて、いよいよかと期待したのですが、残念ながら数本のみ追加で終了となってしまいました。テンヤタックルでチャレンジされた方は特に前半にエサのダメージは多かったのですが、ハリ掛かりは難しかったようです。今日は盛り上がりのない状況となってしまいましたが、リベンジをお待ちしてます。

2020年8月3日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~1.8kg 1~12杯 長浦沖

今日も小さく移動して拾い釣りになりました。1ヵ所で1~2杯ずつの釣れ方で派手に連発する事は無かったものの、後半は空振り無く地道に少しずつ釣っていきました。バラシもあったので勿体なかったですが、お客様全員お土産を確保出来ました。

●テンヤタチウオ 85~142cm 8~30本 富津沖~走水沖

本日最大の142cmをキャッチされたお客様はぞの前にも127cmの大型も釣り上げていました。他にも船中で120cmクラスは4~5本、トップのお客様はダントツで120cm頭に半数の15本以上は110cm越えと好調でした。本日10名様のチャレンジでお一人様、腱鞘炎で途中リタイヤされた方以外は皆様10本超えで、皆様110cmはキャッチされていました。まだまだ大型タチウオ仕留めるチャンスはありそうですので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

2020年8月2日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3~1.8kg 0~8杯 長浦沖

今日も片舷流しで狙いました。ドテラ流しで広範囲に流してポツリポツリと拾い釣りで、1流しごとに空振りは、ごくわずかでしたが各ポイント数杯ずつで残念ながら全員お土産を確保出来ず、ゼロのお客様が1名さま残ってしまいました。

●午前LTアジ 12~28cm 8~115匹 長浦沖

久しぶりに午前LTアジ船で出船になったので探索しながらの釣りになりましたが朝一のポイントで活発な反応に当たり20~25cmの中型揃いでダブル、トリプル混じりで連発もあり、一時的にでしたがバリバリ釣れました。下げ潮の流れのうちはポツポツと好調にアタリが続きました。その後は潮止まりの時間帯を境にパッタリとアタリが止まってしまい終盤は移動ばかりでしたが皆さまお土産確保出来ました。

●堤防渡船(日中)第2堤防
●シロギス 14~26cm 15~30匹 

エサ:ジャリメ、アオイソメ
シロギスは良型が多く好調に釣れている模様です。
他に25cm前後のイシモチも混じる。

●ルアータチウオ 72~123cm 2~27本 富津沖~走水沖

前半はチョッと小振りなサイズが目立ち、後半からに良型・大型が入り出しました。2番手は20本で過半数の方は二桁越えでした。夏タチのシーズンですので、ジックリと探るよりはどんどん攻めて行く釣の方が良いと思いますね。

2020年8月1日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3~2.1kg 1~9杯 長浦沖

午後は片舷流しで狙いました。細かくポイントの入れ替えを繰り返して、ポツリポツリと拾い釣りで、全員お土産を確保出来ました。ツ抜け達成には成りませんでしたがスソのお客さま以外は皆さま7杯前後の釣果でした。柔らかめの竿はノリを見極めずらいのに加えて、エギのアクションも付けずらいので、先調子の硬めの竿がオススメです。数は伸びなくなってきましたが、700g~1kg前後のタコが多くなって、重量感が出てきました。



●午前エギタコ 0.3~2.5kg 0~11杯 長浦沖

今日もすぐに1杯目…2杯目と釣れて、マズマズのスタートになりましたが潮の流れが無く、転々と攻めていって、数杯ずつの拾い釣りでした。湾奥のマダコ船は東も西も苦戦していた様子でしたがお客さま19名様で何とか2名様だけツ抜け達成となりました。しかしながら、最後まで諦めずに頑張って頂きましたがゼロのお客様、残ってしまいました。

●堤防渡船(日中)第2堤防
●シロギス 14~26cm 15~35匹 

エサ:ジャリメ、アオイソメ
シロギスは良型が多く好調に釣れている模様です。

●ルアータチウオ 70~121cm 0~14本 富津沖~走水沖

今日も浅場のポイントから探索でタチウオの反応は確認出来るも非常に活性悪く、昨日は潮変わり辺りから一気に活性が上がったようなので粘って見ましたが、今日は盛り上がりは無く昼前には走水沖へとポイントをかえて、こちらはたっぷりと魚影は映りその割にはアタリは今一つでしたが、大・中・小まじりで釣れ上がりました。残念ながら型見ずのお客様が出てしまいました。

2020年7月31日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~1.5kg 3~17杯 長浦沖

今日はスタートして間もなくの船中1匹目は50cmオーバーのマゴチでした。その後すぐに本命も1杯目…2杯目と3杯と釣れて、今日も皆様お土産は確保出来ました。お客様10名さまで2番手12杯、4番手までツ抜け達成となりました。

2020年7月30日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~2.0kg 8~20杯 長浦沖

今日もスタートから良型釣れて、朝一の下げ潮のうちは久しぶりにポツポツと好調に釣れました。潮止まりから上げ潮の時間帯に変わっても、表層だけ下げ潮の流れのままで、少し釣りずらかった感じは、ありましたが、一流しごとに2杯…3杯…と釣れて今日は皆様、お土産はバッチリ揃ったと思います。お客様8名様で2番手18杯、6番手までツ抜け達成で2kgクラスが3杯となりました。

2020年7月29日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~2.4kg 2~15杯 長浦沖

今日もスタートから良型が釣れて、一流しに1杯、また流し変えて1杯とポツリポツリと拾い釣りでした。
上げ潮に変わってからは2杯、3杯と続けて釣れるポイントもあり、少し回復の兆しが見えてきました。

●ルアータチウオ 70~117cm 7~23本 富津沖

今日も終日浅場のポイントで夏タチウオサイズもまじりましたが、最大117cmで116cmもキャッチ!
他にもメーター前後の良型も結構入りました。

2020年7月27日の釣果情報

●午前エギダコ 0.3~1.5kg 1~8杯

大量の雨水が川から流れ出た影響は今日も引き続きあり、厳しい状況が続きました。
今日はスタートから良型が続けて釣れて回復の兆しが見えましたが、潮止まり前後の時間帯は空振りが続いて移動の繰り返しでした。終盤に下げ潮が少し動いたくらいのタイミングでやっと1、2杯と続けて良型が多く上がりました。

●ルアータチウオ 71~106cm 2~12本 富津沖 
今日も浅場のポイントオンリーで終日攻めてみました。
どのポイントも状況は悪い様子との情報だったので、狭い範囲を探し回して頻繁な場所移動となってしまいましたが、皆さんキャッチしることが出来ました。

2020年7月25日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~2.1kg 0~8杯 長浦沖

今日は土砂降り、雷雨などあり、天候が不安定な中の釣りになりました。今日も相変わらず潮の流れが弱く、各所で単発で釣れる程度で移動の繰り返しでした。昨日はバラシが多かったですが、今日はノリ自体が少なくて、残念ながらゼロのお客様1名いらっしゃいました。船内マイクでも説明しますが、誘い方でアタリの数は変わって来ますので、数匹でも釣れた人の誘いを参考にすると良いですね。

●ルアータチウオ 70~109cm 1~29本 富津沖

今日は終始浅場のポイントでした。浅場だからといって小振りなサイズばかりでなく、F4やF5サイズも入りますので引き味も良いです!2番手15本でトップはダントツでしたが、7番手までは二桁越えでした。

2020年7月24日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3~2.0kg 1~9杯 長浦沖

午後は少し潮の流れがあった為、連発で乗った時間帯もあり前半の内に全員、型を見られました。今日も移動が多めでしたが少しずつ拾って、皆さまお土産を確保できました。

●午前エギタコ 0.3~2.1kg 3~14杯 長浦沖

今日も朝から最後まで終始、潮の流れが弱く、各所で単発で釣れる程度で移動の繰り返しでした。後半も変わらず流れが弱く、1ヵ所で数杯ずつで粘って、粘って、今日も何とか全員、お土産を確保する事が出来ました。

●堤防渡船(日中)第2堤防
●32~46cm 

エサカニ、ワカシの群れが回遊中。シロギスは良型が多く好調に釣れている模様。

●ルアータチウオ 70~110cm 2~12本 富津沖

今日も浅場のポイントから探索して、潮が効き出してから昨日のポイントへと思っていたのですが、今日はあてがハズレてポイントが違って、時合いに少し間に合いませんでしたが、ギリギリ皆さんキャッチ出来ました!。 徐々に浅場へと移動している感じですので、やはり100〜150gのジグウェイトは準備して下さい。

2020年7月23日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3~1.8kg 0~11杯 長浦沖~五井沖

午後も潮の流れが弱く、拾い釣りでした。ポイントごとに型は出るものの、しばらく流しても後が続かず、流す筋を少しずつ細かく変えながらジックリと探索していきました。潮の濁りはバッチリなので、潮が動けば、もう少し様子が好転してくると思います。7~800g前後のタコが多くなって、キロ前後も以前より増えてきて重量感が出てきたので連休中も期待したいですね。

●午前エギタコ 0.3~1.5kg 2~10杯 長浦沖

今日は、終始、潮の流れが弱く、各所で単発で釣れる程度で移動の繰り返しでした。後半も変わらず流が弱く1ヵ所で数杯ずつで粘って、粘って、今日も何とか全員、お土産を確保する事が出来ました。
700~1kg前後のサイズが多く混じってきたので、アワセた時と巻き上げ時の重量感を楽しんで頂けると思います。なんとか5番手までは二桁越えでした。

●タチウオ 75~116cm 3~19本 富津沖

今日は14m前後の浅場から探索して見ました。タチウオの姿は見たものの、広範囲に散らばってしまっているようで、中々アタリの数は増えなく渋い状況でしたが僚船情報で移動してからはポツポツとアタリは続いてくれて、大型もまじりでヒット!

2020年7月22日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3~1.5kg 1~14杯 長浦沖~五井沖

土砂降りの中のスタートでしたが開始早々から型を見られ好スタートとなりました。流し変えを早めにして転々と狙い、拾い釣りでした。7~800グラム前後のタコが多くなって、キロ前後も以前より増えてきて重量感が出てきたので明日からの連休中も期待したいですね。

●午前エギタコ 0.3~1.5kg 2~12杯 五井沖~長浦沖

今日は一昨日の様な朝一のノリが悪く、各所で単発で釣れる程度で移動の繰り返しでした。後半は少し潮が流れたので1ヵ所で数杯ずつ乗り続く場面もあり、全員お土産を確保することができました。

2020年7月20日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~1.5kg 2~13杯 五井沖~長浦沖

今日も沖の平場、岸壁、テトラ、堤防周辺など転々と回りながら探索しました。朝のうちに全員キャッチでき、幸先の良いスタートでした。その後はどこでもほb型は見られましたが、連発は少なく、今一つの数は伸びませんでした。

●タチウオ 70~133cm 3~3本 走水沖

今日は潮の流れがとても速く大きめな反応は確認できてもなかなか難しい状況でしたが、早々に本日最大級の133cmをキャッチ!後半に短時間ながらアタリの続いた場面もあり、ホット一息できました。

2020年7月19日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~2.1kg 0~12杯 長浦沖~五井沖

今日は平場、岸壁、テトラ、堤防周辺など転々と回りながら探索しました。どこでも、ほぼ型は見られましたが、連発するまでは及ばず、流し換えを早くしてコマメにすじを変えながら拾い釣りでした。根掛かりが多いポイントではポツポツ釣れた場面もありましたけれど、残念ながらゼロのお客様が1名さま出てしまいました。20名さまで6名さまがツ抜け達成となりました。

●タチウオ 70~110cm 1~28本 走水沖

今日は久々の夏の陽気でした。今日は潮の流れは速かったものの、潮に乗せて流れられたので、潮変わりまではオマツリはほとんど無く散発的にヒットしてくれました。後半から幾分アタリは多くなり始め、4番手までは20本越え!今日は若干小振りなサイズも目につきましたが、勿論大型タチウオもキャッチ出来ました。まだまだ大型タチウオは狙えそうです。

●午後エギタコ 0.3~2kg 0~10杯 長浦沖~五井沖

今日も開始早々から型も見られましたが、1ヵ所で1~3杯くらいの釣れ方で転々とポイントを回りながら拾い釣りでした。

2020年7月18日の釣果情報

●タチウオ 70~130cm 4~18本 走水沖

反応は多く確認出来るも、タチウオの活性は今イチでしたが、徐々に潮の流れが弱まり出してからアタリが多くなり始め、最大130cmを筆頭に大型タチウオもポツポツと釣れ上がり、短時間ながら誰かしらヒットしてた場面もありました。

●午前LTアジ 13~30cm 4~103匹 長浦沖

久しぶりに午前LTアジ船で出船になったので探索しながらの釣りになりましたが前半は、どのポイントでも活発な反応に当たり、好調に釣れました。ポイントによっては、20~25cmの中型揃いでダブル、トリプルまじりで連発もあり、バリバリ釣れましたが15~25cmの小サバも活発でオマツリや手前マツリも多く、厄介でした。下げ潮の流れのうちは豆アジから大アジまで混ぜこぜでアタリが好調につづいたものの、上げ潮に変わった後半はパッタリとアタリが止まってしまい単発のアタリのみでした。

2020年7月16日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~1.5kg 0~9杯 長浦沖~五井沖

今日は平場のノリが悪く、根掛かりが多いポイントが主体となりました。潮の流れも非常に弱く、なかなか連発まで至りませんでしたが、最後だけポツリ…ポツリ…と良型が釣れましたので、午前便の時間、目一杯まで粘りました。残念ながらゼロのお客さまは最後は寝てしまったので1名さまだけ型を見られずで終了となりました。

2020年7月15日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~2.0kg 2~8杯 長浦沖

朝の1時間位は潮の流れがあり、ポツリポツリと拾えましたが、その後は流れが弱く、船も流れず、各ポイントで1~2杯ずつ程度の釣れ方で今日も拾い釣りでした。キロオーバーの良型のタコ混じってお客様18名様何とか全員キャッチすることができました。

2020年7月13日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~2.4kg 1~15杯 長浦沖

各ポイントを転々と狙って、1ヵ所で数杯ずつの拾い釣りの展開でしたが、空振りは少なく、キロオーバーの良型のタコも多く、何とか全員キャッチする事ができました。トップのお客さまはダントツの釣果で本日最大の2.4kgも見事キャッチしました。

●タチウオ 70~121cm 5~20本 走水沖

派手なアタリはなかったのですが、序盤はポツポツと大型まじりでヒットして、徐々に反応の動きが頻繁になって来てからはアタリの数も少なくなってしまい、アタリの少し多い時間帯には手返し良くジグを投入してみて下さい。そんな中でも、終始テンヤタックルで攻めたお客様はお二人様で、お一人はダントツの46本、もうお一人様は24本とほぼダブルスコアーでした。

2020年7月12日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3~1.5kg 0~6杯 長浦沖

開始早々からポツリ…ポツリ…と見られましたが、探索範囲を少し広げて、先日、数杯型を見られたポイントまで様子を確認しに行きましたが潮が澄んでしまった為か今日は型を見ただけで後がなく、戻りました。その後は、ノリが少なく残念ながらゼロのお客さまが出てしまいました。上げ潮に変わり、少し触りが増えてきた感じはありましたが土砂降りの雨が接近して終了となりました。

●午前エギタコ 0.3~1.8kg 1~16杯 長浦沖

今日は風も弱まって海上は穏やかになりました。朝の上げ潮内は連発もあったり、ポツポツと好調に乗った時間帯もありましたが、下げ潮の時間帯に変わって、1ヵ所ごとに粘って数杯ずつを拾って、数を伸ばしていきました。まだまだ小型が多いですが、キロ前後のタコも多く混じった様でした。お客さま16名さまで4番手までツ抜け達成となり、悪コンディションの中でしたが皆さまお土産が確保出来ました。

●タチウオ 70~112cm 4~12本 走水沖

朝イチは良型主体で、ポツポツとヒットしたのですが、短時間で終了となってしまい、その後は転々とポイント移動したものの、数は伸びませんでした。ほぼ皆さん10本前後で平均してましたが、後もう一盛り上がりが欲しかったですね。

2020年7月11日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3~3.6kg 1~11杯 長浦沖

午後も南西爆風の悪天候の中、風裏勝負で出船しました。午後も各ポイントでポツリ…ポツリ…と型を見られましたが、まとまって連発するまで至らず、拾い釣りでした。数は伸びませんでしたが3.6kgの大型が出て、勢い付きたいところでしたが、終了まで単発で拾い続けました。

●午前エギタコ 0.3~2.5kg 2~16杯 長浦沖

今日は出船前から南西風が強く吹いていたので1ヵ所ごとにジックリと狙いました。
どのポイントもポツリ…ポツリ…とたまに釣れる程度でしたが時々連発があったり、大型が釣れたりして、何とか拾い釣りになってお客さま18名さまで4番手までツ抜け達成となり、悪コンディションの中でしたが皆さまお土産が確保できました。

●タチウオ 75~131cm 8~22本 走水沖

今日は早々に活性の高い反応があり、良型主体でたまに大型タチウオが水面で「サヨナラ」してしまい、残念でしたが殆んどの方は二桁越えとなりました。やはり時間が過ぎる程アタリは遠退き、風の勢いも増して来たので、本日は1時過ぎには終了させて頂きました。

2020年7月10日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~1.8kg 3~15杯 長浦沖
今日も風が少し弱めに吹いていたので、ジックリと狙いました。広く流してポツリ…ポツリ…とたまに釣れる程度で粘りました。後半も派手な乗りは無く、ジックリと粘り釣りで少しずつ数を伸ばしました。お客さま16名さまで8番手までツ抜け達成となりました。

●タチウオ 70~128cm 1~12本 走水沖
今日も前半はポツポツ程度のアタリ方で、昨日の後半からのアタリを期待していたのですが、反応だけは今にもアタリが出そうな反応でしたが、今日は活性が上がらず何とかたまにはヒットする程度でした。そんな厳しい中でしたが、テンヤタックルのみでダントツは26本で2番手はほぼダブルスコアでした。ただ、テンヤタックルならば必ず釣れるとは限りません。同じようにやっても、エサだけボロボロということは良く見かけますが、エサが着いてれば釣れるという事では無いようです。皆さん色々と試行錯誤を繰り返してますので、状況によってはご遠慮してもらう事も有るかもしれませんが、チャレンジしてみて下さい。

2020年7月5日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~2.0kg 1~20杯 五井沖~長浦沖
今日も南西風が少々強めに吹いていたのでポイントを細かくジックリと攻めて行きましたがポツリ…ポツリ…と拾い釣りができました。お客様19名さまで10番手までツ抜け達成と好釣果を維持してます。

●タチウオ 68~111cm 2~18本 走水沖
また、昨日の強風が影響したのか本日は渋い状況で、あちこちとポイント移動して、やっとタチウオらしき反応を確認したものの、やはり低活性な様子で粘って何とか釣れ上がる程度でしたが、5番手までは10本越えで小振りなサイズも目立ちましたが、皆さんキャッチする事が出来ました。少々強目な風と、途中から本降りの雨もありコンディションは良くはなかったのですが、皆さん休まず探って頂きました。

2020年7月3日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~2.7kg 3~20杯 五井沖~長浦沖
今日は久しぶりの凪ぎで気合いを入れて攻めて行きましたが序盤戦は空回りしてしまって、なかなか数が増えませんでした。後半は根掛かりの多いポイントも多く、エギのロストも多くなりましたがポツポツと拾って釣果も少しまとまりました。今日は大型も出て、その他も良型が混じり皆さまお土産を確保出来た様です。お客さま9名さまで6番手までツ抜け達成と好釣果を維持してます。

●タチウオ 70~128cm 19~49本 走水沖
予想通り潮のコンディションは回復していて、終日ポツポツとアタリは続いてくれて最大は128cm(F7クラス)。他に120cmアップは2本キャッチできました。サイズは大・中・小まじりででしたが、トップ49本、2番手46本、3番手43本とそれぞれジグタックルでの釣果。テンヤタックルのお客さまも型揃いの46本とそれぞれのタックルで好調!

2020年7月2日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~2.4kg 3~14杯 五井沖~長浦沖
今日は終始、南西風が強く、風裏のポイントを転々と攻めました。1ヵ所でバタバタと複数上がる事は無かったものの、移動しながら拾い釣りで少しずつ釣果を積み重ねていきました。移動が多くなってしまいましたが、お客様7名さまで初挑戦のお客さま3名様は惜しくも一桁台でしたが4番手までツ抜け達成と好釣果を維持してます。

●タチウオ 70~115cm 6~21本 走水沖
風予報でしたが、12人様ご乗船、ありがとうございました。前半は昨日の強風の影響なのか、どのポイントも水温は若干下がりジグへのクラゲのまとわりつい着く事も多く、なかなかタチウオの姿を見ることができませんでしたが、後半からは潮のコンディションが良くなり始めたのか、アタリは少しずつ出始めてからは、ピーク時には船内で誰かしらヒットしてくれました。サイズは大・中・で小まじり。平均10.5本でした。

2020年6月29日の釣果情報

●ルアータチウオ 70~123cm 9~16本 横須賀沖
昨日の天気とは大違いの「ピーかんベタ凪ぎ」でした。今日は、デカタチ狙いに的をしぼって、昨日に比べてタチウオの反応は良く出ては来ても活性は今一つで、粘って粘っての釣りでしたがデカタチもキャッチ出来ました。一方、テンヤタックルのみでチャレンジのお客さまは、手馴れてると言うことも有ったかもしれませんが、60リットルクーラーが満タン。テンヤタックル2番手とはおよそダブルスコアでした。

●午前エギタコ 0.3~1.9kg 3~14杯 五井沖~長浦沖
昨日の雨の影響で雨水が広範囲に広がり、苦戦が懸念されましたが大した影響は無かったようで、開始から各ポイントでポツポツと拾えました。1ヵ所でバタバタ釣れたポイントもあり、少し盛り上がった時間帯もあり、4番手までツ抜け達成と好釣果を維持してます。

2020年6月28日の釣果情報

●午後LTアジ 18~30cm 3~35匹 木更津沖
午後からは午前中の豪雨は通り過ぎ、穏やかな海で釣りが出来ました。潮の流れが弱い為、アジの活性低く、群れが廻ってくるとポツリ…ポツリ…と釣れる程度で我慢して粘りました。終盤に活性が上がって、バタバタ釣れる期待をしましたがペースは変わらず、今一つ数が伸びませんでした。

●午前エギタコ 0.3~1.5kg 2~15杯 五井沖~長浦沖
今日は少しノリの間隔が長めでしたがジーっと粘って何とか早い時間帯にお客さま18名さま、全員キャッチする事が出来ました。時折、ノイズで魚探が映らなくなるほどの豪雨に見舞われましたが皆さま、休む事無く最後まで釣り続けて頂きました。後半はポイントをラン&ガンで拾い釣りでしたが今日も皆さま、お土産確保できました。6番手までツ抜け達成と好釣果を維持してます。

●タチウオ 70~122cm 4~28本 走水沖
反応が良い感じで出ているわりには中々ヒットは少なかったのですがポツポツとは釣れ上がり、サイズが申し分の無いサイズも多くキャッチできて、非常に惜しかったのですが、ロッドで抜き上げきれなくて水面でデカタチが数本バレてしまいました。テンヤタックルでもポツポツとアタリは続いてましたね。

2020年6月27日の釣果情報

●午後LTアジ 18~23cm 0~30匹 木更津沖
今日も港周辺はアタリが無く、少しずつ南下してポイントを探しました。潮が濁って好転したようで、ジーっとコマセを撒いて群れが廻ってくるとポツリ…ポツリ…と釣れて、我慢強く粘りました。
ラスト1時間は上げ潮が流れ始めるとポツポツと釣れましたが釣果は伸びませんでした。残念ながらゼロのお客さまは、取り込み時に水面バラシが数回あって、船内にアジが1匹も入らなかったそうです。一年で一番脂がノリノリになる時期を迎えて、色々な料理で美味しく食べられる金色のアジです。是非とも、ご賞味ください。

●午前エギタコ 0.3~2.5kg 4~18杯 五井沖~長浦沖
今日も朝一のポイントからポツポツと乗って、ジーっと粘って早い時間帯にお客さま18名さま、全員数杯ずつキャッチする事が出来ました。次のポイントではラッキーな事に連発あり、短時間でしたがポツポツと好調に乗りました。後半は拾い釣りでしたがポイントによっては、2kgオーバーの良型も混じり、今日も皆さま、お土産確保できました。10番手までツ抜け達成と好釣果を維持してます。

●タチウオ 70~112cm 1~11本 走水沖~観音崎沖
数本釣れ始めた頃から水面にカタマって漂っていた海藻が船の周囲に寄り出して、オマツリが酷くなってからはアタリが遠のいて、しばらくの間は反応が出ていても渋い状況でしたが、後半から幾分アタリが出始めて散発的ながらも良型主体にヒットしてくれました。

2020年6月26日の釣果情報

●午後LTアジ 18~23cm 3~22匹 木更津沖
午後から午前中降り続いた雨も上がり、北東風もおさまり、絶好の釣り日和になりました。
がしかし、雨の影響で前回までとは様子が変わってしまい、開始から2時間、アタリ無く移動の繰り返しでした。1ヵ所だけ活発にアタリが続いたポイントがあり20cmクラスの太った金色のアジが連発しましたが短時間で終わってしまって、その後は再び、移動の繰り返しでラスト1時間もアジの姿は見られず、時間を延長して粘りましたが、クロダイが1匹釣れただけで終了となりました。

●午前エギタコ 0.3~1.8kg 5~20杯 五井沖~長浦沖
今日も朝一からポツポツと乗って、早い時間帯にお客さま13名さま、全員数杯ずつキャッチする事が出来ました。今日もポツポツ釣れて、ポイントによっては、活発に乗ったポイントもあり、今日は皆さま平均的に数が伸び8番手までツ抜け達成となりました。船中169杯

●タチウオ 70~124cm 4~22本 走水沖
序盤はちょっと残念なサイズが目立ったのですが、徐々にキープサイズがまじる様になってからは大型も混じりだして、数は今一つながらも全体的には良型~大型タチウオがメインで釣れ上がりました。ヒットして引きがくバレてしまう事も今日は目立ちました。大型タチウオが回遊してきたみたいです。

2020年6月25日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~1.8kg 10~20杯 五井沖~長浦沖
朝一からポツポツと乗って、早い時間帯にお客様10名さま、全員数杯ずつキャッチする事が出来ました。今日は全般的に数杯ずつ乗りましたが途中、連発もあり今日は皆様平均的に数が伸び好釣果となり、船中207杯

●タチウオ 70~118cm 2~27本 走水沖
時折どしゃ降りの雨が降るの天気でしたが、大型タチウオまじりで活発にアタリの出る時間帯はなかったものの、皆さんメーターアップはキャッチ出来て、中には110cmアップを3本キャッチされた方もいて、3番手までは20本越え、2番手24本はテンヤタックルで。

2020年6月24日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3~1.2kg 13~17杯 長浦沖~五井沖
スタートは港周辺から狙い、単発ながら数杯ずつ拾い釣りでした。景気良く活発なノリは無かったものの、ジックリ流してポツリ…ポツリ…と拾って、終盤は連発もあって皆さま平均的に数を積み重ねて13、15、17杯。根掛かりが多いポイントがありますので、ミチイトに必ず先糸を付けてください。ナイロン又はフロロカーボンの8~10号程度で大丈夫です。

2020年6月21日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~1.5kg 0~8杯 五井沖~長浦沖
今日もいつも通り、開始から数杯釣れて、少し続いてくれると予想していましたが、ノリが悪く移動を繰り返しました。どのポイントでも1~2杯は釣れるものの後が続かず移動が多くなりました。後半は、少しでも攻められてないポイントを狙っていきましたが、型を見られるばかりで数が伸びませんでした。

●タチウオ 70~124cm 1~16本 観音崎沖~走水沖
今日は、最大124cm(F5)と他にも122cm。他に110cmアップも数本キャッチできました。タチウオテンヤ初チャレンジのお客様数人いらしてくれましたが、アタリは出ても中々思うようにはハリ掛かりしきれなかった様です。全体的には大・中・小のサイズでしたが、まだまだ大型タチウオ狙いのチャンスですよ。

2020年6月20日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~1.9kg 3~18杯 五井沖~長浦沖
スタートから数杯ずつ、型は見られ、どのポイントも派手なノリ方は無かったですが、ポツポツと拾えました。昨日、1日降り続いた雨の為、水温が下がり、川から雨水がかなり出た様子なので、タコのご機嫌はナナメだったようですがお客様16名様で6名様がツ抜け達成となり、苦戦しつつも順調に釣れました。船中138杯。

●堤防渡船(日中)第2堤防

●シロギス 16~25cm 20匹  餌:アオイソメ)

●クロダイ 30~42cm 2匹(餌:カニ)

●シーバス 35~60cm 1~4匹 ルアー各種


●タチウオ 70~116cm 5~29本 観音崎沖~走水沖
2番手28本。海上は穏やかでしたが、潮の流れが悪く前半は釣りづらい状況で魚は釣れ上がってはくるもののアタリはイマイチでした。潮の流れが緩み始めてからはアタリの数も幾分多くはなり、散発的に釣れ上がりサイズは大・中・小まじりでした。

2020年6月19日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~1.8kg 2~20杯 五井沖
今日は悪天候の中、大勢のお客さまにお越し頂きありがとうございました。今日は船数も少なかった為、どのポイントでもポツリ…ポツリ…と単発の積み重ねでじっくりと流しました。船中で連発して、盛り上がった場面もありましたが長続きせずポイント移動を繰り返して、拾い釣りで数を伸ばしました。トップのお客様は胴の間の釣り座でコツコツと数を伸ばしていました。お客様17名さまで11番手までツ抜け達成と順調に釣れました。

●タチウオ 75~117cm 5~18本 観音崎沖~走水沖
本降りの雨の中の出船で、前半は昨日と同じようにポツポツと釣れ上がり長続きはしなかったものの順調でした。やはり潮変わりからはアタリは落ち着いてはきたものの良型が時折釣れ上がって、アタリの少し多い時間帯にトラブルに悩まされたお客様以外は皆さん二桁釣果で、トップはお二人様で2番手17本は5人様と平均的な釣果でした。

2020年6月18日の釣果情報

●午後LTアジ 18~35cm 3~47匹 木更津沖
午後からは上げ潮が良く流れて、スタートからポツリ…ポツリ…と釣れて、しばらくアタリが続きました。終盤は、ちょうど潮止まりの時間帯になってしまってアタリが出ませんでしたが下げ潮が流れ始めたラスト約30分は再び、アタリが続いて大型も混じり好調に釣れてお客さま12名様、何とかオカズ分キープになりました。今日もテクニカルな釣りになり、アタリを出せる、出せない、の差がハッキリと出てしまいました。昨日、今日とトップのお客様はコマセを撒いて、タナを取ってからは、竿を動かさず、コマセと喰わせのエサを同調させて漂わせて、アタリを連発させていました。コマセマダイ釣りの様なイメージです。


●午前エギタコ 0.3~2.1kg 3~19杯 五井沖~長浦沖
今日は出だしは、なかなかいいポイントにハマれず1ヵ所数杯ずつで移動が多くなりました。転々と攻めていると、やっとノリがポツポツ続くようになり、お客さま15名さま、皆さま数杯ずつキャッチする事が出来ました。終盤はポツリ…ポツリ…と拾い釣りになりましたが8番手までツ抜け達成と依然として好調をキープしています。

●タチウオ 75~125cm 4~14本 観音崎沖~走水沖
散発的なアタリでしたが、ポツポツと釣れ上がりサイズは大・中・小まじりでした。後半からは大型タチウオ狙いで、やはり数は望めませんでしたが78歳のお客様はジグタックルで最大125cmのF7サイズともう1本、F7サイズを2本キャッチされました。テンヤタックルで通した方はトップ18本でやはり型揃いでしたね。

2020年6月17日の釣果情報

●午前LTアジ 18~32cm 6~66匹 木更津沖
久しぶりの出船でしたが朝イチのポイントで一先ず全員型を見られて、短時間でしたがポツポツとアタリが続きました。8時過ぎに潮止まりの時間帯になって、かなり食い渋りましたがコマセとタナが合っていたお客様はポツリ…ポツリ…とアタリを出していました。コマセを撒いてからアタリが出るまで時間が掛かっていたので、タナがしっかり合っている上でじーっとエサを漂わして待っていないとなかなかアタリが出せず、非常にテクニカルな釣りになりました。トップのお客さまはダントツの釣果で、その他の皆様の平均は20匹前後でした。

2020年6月15日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~3.0kg 8~20杯 五井沖~長浦沖
今日も各ポイントでポツポツ釣れて、早い時間帯に9名様全員キャッチとなり、好調なスタートになりました。後半は転々と探索釣りになりましたが、最大3kgを頭に2kgオーバーも2つ入り、8番手までツ抜け達成となりました。

●タチウオ 75~115cm 0~23本 観音崎沖
昨日までは浅目なレンジでヒットでしたが、反応が出ていてもアタリが悪く反応の移動も速く諦めて今日は深いレンジでの釣りでした。
勢いのあるアタリ方はなかったのですが、ポツポツと釣れ上がり、大型タチウオまじりで良型タチウオが多くヒットしてくれました。
時間帯やポイントで残念なサイズも入ってしまいましたが、全体的には良型メインでした。

2020年6月14日の釣果情報

●午前エギタコ 0.3~2.5kg 1~15杯 五井沖~長浦沖
今日も朝一はポツポツと好調に乗って、ほとんどのお客さまが数杯ずつキャッチ出来ました。後半は段々と乗りが少なくなりましたが転々と探って、全員キャッチとなりました。お客様15名さまで8番手までツ抜け達成と好調をキープしています。

●堤防渡船(日中)

●クロダイ 32~38cm 3匹 第2堤防 (餌:カニ)

●タチウオ 70~115cm 7~23本 観音崎沖~走水沖
2番手21本、20m~30m近辺の浅いレンジで大型タチウオまじりでヒットして、バラシは目立ったもののほとんどの方は二桁釣果でした。

●午後エギタコ 0.3~1.5kg 3~11杯 五井沖
さすがに凪の日曜日ということもあり、船数も多く、午後からはポイントはどこもハイプレッシャーで非常にタフコンディションでした。
単発で釣れたり、連発したりじーっと我慢強く流して数を積み重ねていきました。

2020年6月13日の釣果情報

●午後エギタコ 0.3~1.5kg 2~19杯 五井沖
出船直前から冷たい北風が強まり、同時に雨脚も強まって悪コンディションの中、皆さま、最後まで釣り続けて頂きありがとうございます。空振りのポイントもありましたがどのポイントも数杯ずつのポイントが多く、移動しながら拾って行きました。トップのお客様はエギをキャストして広範囲に探って、一人だけ連発した場面もありました。お客様全員何とかキャッチする事ができました。

●タチウオ 70~107cm 2~11本 観音崎沖~走水沖
お客様お二人
序盤にアタリが少し集中した時間帯も有ったのですが、数はまとまらずその後は反応はそちらこちらに点在して、アタリが続きそうな映り方はしても残念でしたが活性は上がりませんでした。今日はお昼過ぎから雨、風共に強まり少し早上がりさせて頂きました。

2020年6月12日の釣果情報

●午前LTアジ 18~35cm 13~28匹 木更津沖
久しぶりのアジ釣りでしたが、スタートはポツポツと好調に20cm前後を主体に30cmクラスの大型も混じりアタリが続き、早々に皆様型を見られました。朝一のサービスタイムは短時間で終わってしまって、その後はしばらくの間ポイントを数か所回りましたが空振りが続き苦戦しました。下げ潮に変わってkら、やっとアタリが出始めて、ポツポツとアタリが続きましたが、こちらも長続きせず、今一つ数が伸びませんでした。アジの他にカサゴや良型のイシモチも数匹ずつまじり、お土産になりました。

2020年6月10日の釣果情報

●ルアータチウオ 70~121cm 3~15本 観音崎沖~走水沖
今日は、反応にまとまりが無く単発、単発の繰り返しでしたが、大型タチウオ混じりの良型も多く、6人様で4番手までは二桁釣果となりました。

●午後エギタコ 0.2~2.2kg 2~20杯 五井沖
朝一からポイントを先攻出来たポイントはポツポツと乗って、2kgオーバーの大型も混じり好調に釣れました。他船が続々と集まってからは、じーっとながして、たまーに釣れる程度で少しずつ釣果を積み重ねて頂きました。特に後半は南西風が強まり、釣りずらくなってしまいましたが何とか終了の時間まで拾い釣りが出来ました。15名さまで5番手まで15杯以上、10番手までツ抜けになりました。

2020年6月8日の釣果情報

●ルアータチウオ 70~124cm 5~19本 観音崎沖~走水沖
昨日の様に魚影が広く出ては無く、小さな反応があちこちに点在していたようで、活性も低めでサイズも今一つが、途中からアタリこそ多くはなかったものの大型まじりの良型揃いでした。ここ最近の傾向で、後半のアタリが思わしくなくやはり本日も思わしくは有りませんでしたが、過半数の方は二桁釣果となりました。本日お一人様タチウオテンヤタックルのお客さまはダントツの良型揃いで「27本」でした。テンヤタックルの場合はジギングの誘いとは違い、ショートピッチの誘いたけではほぼアタリ来ません。良く見せてあげてアタリを取る形ですので、十分に集中してないとアタリを逃してしまうことも多い様です。ただ、ジグでのアタリが悪くなってからはテンヤタックルのアタリが多くなり、サイズも一回り大きなタチウオのように感じます。購入前に小売り店さんに確認するか、船長に確認してみて下さい。

2020年6月7日の釣果情報

●午後エギタコ 0.2~2.5kg 2~20杯 五井沖~長浦沖
今日の序盤戦は散発的に乗るくらいで小ぶり中心に釣れました。後半はポツリポツリと好調に乗る場面もあり、ラストは船のあちこちでバタバタと入れ乗りに近い状況もあって数が伸びました。8名さまが10杯以上を釣り上げ、お土産はバッチリ確保出来ました。

●午前LTアジ 18~32cm 3~40匹 木更津沖
今日は久しぶりに北東風が吹いてヒンヤリして心地よかったですね。釣り場の状況は少々変わってしまい、北東風と昨晩の雨の為、下げ潮の流れが非常に速く釣りずらかったので慣れないお客さま方には厳しい釣りになってしまいました。朝一に少し入れ食いタイムがあり、30cm前後の大型混じりで釣れて好調なスタートになりましたが2ヵ所目は流れが速くて難しい釣りでした。ダブルや連発もあり、反応自体はまずまずの出方でしたが長続きしなかったので数を伸ばすのが難しかったようです。

●タチウオ 70~120cm 6~28本 観音崎沖
今朝は広く反応はバラけて、大きく流れてポツポツとアタリは続き、はじめは今一つのサイズがメインでしたが徐々にメーター前後の良型タチウオが釣れ上がり、4番手までは20本越えで全体的にアタリはおおめでした。今期は既に赤クラゲがジグに掛かって来ますので、使い古しの歯ブラシとか小さめなタワシを準備すると便利ですよ。

2020年6月6日の釣果情報


●午後エギタコ 0.2~1.2kg 8~20杯 五井沖~長浦沖
今日は小ぶり中心にたま~にズシッと来る1キロ前後が混じり、後半は終始ポツポツと好調に乗って数が伸びました。12名さまが10杯以上を釣り上げ、お土産はバッチリ確保出来ました。

●午前LTアジ 20~32cm 3~87匹 木更津沖
今日は大勢のお客様にお越しいただき、久しぶりの満員御礼となりました。今日は朝一からポツポツとアタリが続き、1ヶ所目でほとんどのお客様が型を見ることができました。次のポイントでも20cm前後の良型主体にポツポツと釣れて、無事全員お土産は確保できました・3匹は船酔いのお客様でした。

●タチウオ 70~107cm 1~15本 観音崎沖
浅野一時だけ反応の盛り上がりが見られ、勢いはなかったもののポツポツと釣れ上がってくれたのですが、徐々に魚影は分散し始めてからは渋い状況になってしまいました。潮変わりからのアタリは今日はいま一つでしたが、それでも何とか7番手までは二桁釣果となりました。

2020年6月5日の釣果情報

●午前LTアジ 20~32cm 7~40匹 木更津沖
今日は朝一のスタートから下げ潮の流れが弱く、アジのご機嫌はナナメで渋~い食い方でした。皆さんの竿先を見ていると"モゾッ"っと触り”のアタリは出てましたが食い込み悪く、どのポイントも単発のアタリで粘って釣りました。20~25cmの良型主体で今日は終始ポツリ…ポツリ…と拾い釣りでした。

●タチウオ 75~120cm 5~24本 観音崎沖
先ずは昨日の釣果更新が今朝になってしまい、申し訳有りませんでした。さて、今日は昨日の序盤のアタリ状況までは無く間隔が空いてヒットするような状況でしたが、じっくりと粘ってみました。釣果更新が遅かったにも関わらず、本日10名様ご乗船頂き8番手迄は二桁釣果となり、今日は昨日にもましてサイズが良く、最大はF6サイズで、F4〜F5サイズが主流でしたので、数本でも十分な量でしたよ。トップはジグタックルのみで、2番手21本はテンヤタックルのみでした。100~150gできれば200gも。

2020年6月4日の釣果情報

●午後エギタコ 0.2~2.2kg 2~14杯 五井~長浦沖
今日は平日にも関わらず、10名さまのお客さまにお越し頂きありがとうございました。転々と狙って行き、スタートのポイントからポツリポツリと拾い釣りが出来ました。皆さま、均等に釣れて前半で全員、型を見る事が出来ました。3番手までツ抜けと好調に釣れました。まだまだ始まったばかりの今シーズンのエギタコですが子ダコに混じって1~2kgの申し分のないサイズも上がってます。

●午前LTアジ 17~32cm 2~43匹 木更津沖
今日も下げ潮の流れが良く、朝からポツポツと釣れました。
ダブルやアタリが連発する場面も有り、数が伸びそうな気配はありましたが一気に活性が落ちてしまいポツーリ…ポツーリ…とたまーに釣れる程度の釣れ方になってしまいました。

●堤防渡船(日中)

●シーバス 35~45cm 6匹 第2堤防
他に25~30 ワカシ多数
バイブレーション、ブレード系
ペンシル、小型メタルジグ等ルアー各種

●タチウオ 75~121cm 5~24本 観音崎沖
前半は潮の流れが少し速かったのですが、タチウオのサイズは良くメーター前後の良型がほとんどでした。アタリ数も1日を通して昨日よりも若干多目でした。 潮の流れが速い時間帯は200gが必要かもしれませんので、準備の出来る方はお願いします。できれば水切りの良いジグの方が扱いやすいと思います。

2020年6月3日の釣果情報

●午前LTアジ 17~32cm 25~63匹 木更津沖
今日は下げ潮の流れが良く、朝から好調に釣れました。個人によって手返しの差がありますが下げ潮の時間帯は、ほぼ連発に近い状況でアタリが出て、たまにダブルもありました。後半の上げ潮の時間帯は、ポツ…リ、ポツーリ…と間の空いた釣れ方でしたが、皆さまお土産確保出来たようです。

●堤防渡船(日中)

●シロギス 16~25cm 15匹 第2堤防
お客様2人組、2組さまでシロギス15匹ずつ。
他にルアーでワカシも

●ルアータチウオ 75~117cm 1~16本 観音崎沖
本日もポツポツとメーターアップまじりで、釣れ上がってくれましが、途中から潮の流れがギュッと流れ初めてからはアタリも散発的となり、ルアータチウオ初チャレンジの方にはちょっと厳しい状況だったものの、過半数の方は二桁釣果となりました。

2020年6月1日の釣果情報

●午前LTアジ 17~32cm 8~59匹 木更津沖
今日は朝一の下げ潮の時間帯だけ少しアタリが集中しましたが、上げ潮に変わってからは東寄りの風の為か流れが弱くアジの活性が低くて、なかなか食わせられませんでした。
アジの反応は多く、時々反応が広がる場面も多々ありましたが今日は、皆さまアジ釣りに慣れたお客さま方でしたが、たま~に釣れる程度の低活性でした。そんな厳しい状況の中、トップの方はどのポイントでもコンスタントに喰わせて、どちらかと言えば不利な釣り座でしたが順調に数を伸ばしてダントツの釣果でした。

●ルアー タチウオ 75~108cm 11~26本 観音崎沖~鴨居沖
今日は昨日お目にかからなかった程の魚影が広がって、バタバタとヒットしそうな雰囲気でしたが、ジグへの反応は今一つながらもポツポツと釣れ上がってくれて、平均的な釣果となって本日6人様5番手まで20本越えでした。中でもお父さんと釣行してくれた、小学4年生のお子さんはお父さんの23本に迫る勢いの20本でした。全体的にサイズも良く、メーターアップも結構まじってくれて皆さんキャッチとなりました。

2020年5月31日の釣果情報

●午後エギタコ 0.1~3.9 3~15杯 木更津沖~長浦沖
スタートは遠方のポイントから狙い、こちらは広く流して約100g~500g位のタコがポツリ…ポツリと間隔を開けて上がり、15時過ぎに港前にもどり、ラスト1時間は更に間隔が長く開いて、我慢の釣りで、たま~に乗る程度でしたが幸運に恵まれたお客さまは2kgオーバーの良型をキャッチされました。2kgオーバーは2.3、2.6、3.95kgと3杯キャッチ出来ました。

●堤防渡船(日中)

●シーバス 35~45cm 1~12匹 第2堤防
ジグヘッド+ソフトルアー
ミノー・ペンシルなどルアー各種

●シロギス 16~25cm 38匹
エサ : ジャリメ、アオイソメ
18~20cm前後主体

●午前LTアジ 17~30cm 11~71匹 木更津沖
今日は親子連れのお客さま2組さまを含む5名さまで出船しました。終始、派手なアタリは無いもののポツリポツリとアタリが続きました。コマセが少なかった為か群れが落ち着かずコマセと食わせエサがタナで同調している方はアタリを多く出してました。

●タチウオ 75~110cm 0~6本 観音崎沖
今日は観音崎よりも手前で粘ってみました。反応は細切れたような反応が多く、潮変わりからのアタリに期待したのですが残念ながらタチウオの活性は上がりませんでしたが、やはりサイズは良くメーターアップを2~3本キャッチされる方もいらっしゃいました。テンヤタックルを準備された方も数人いらっしゃいましたが、今日は難しかった様です。テンヤタックルの場合は、ジグタックルの誘いと違って誘いっぱなしでは中々アタリは出ないです、アタリを待つタイミングも必要ですので指示棚を念入りに探ると良いみたいです。

2020年5月30日の釣果情報

●午前LTアジ 17~34cm 7~66匹 木更津沖
今日は海上は非常に穏やかでぽかぽか陽気の釣り日和でした。今日も各ポイントで型は見られましたが、非常に潮の流れが弱く派手な釣れ方はなく、ジックリと粘って船中のどこかでポツリポツリと釣れました。反応自体も出たり入ったり落ち着かない様子で終始我慢強く粘って釣りました。

●堤防渡船(日中) 

●シーバス 35~45cm 0~9匹 第2堤防

●シロギス 17~26cm 8~30匹

●クロダイ 36~42cm 2枚 第3堤防

シーバス、シロギス共に群れが入りアタリが多かった様子です。
シーバスは40cm前後、シロギスは18~20cm前後が主体のようです。

●ルアータチウオ 65~112cm 2~14本 観音崎沖
今日も浅いレンジのタチウオから開始で、数本は出たもののその後は反応の移動が速く、諦めて金谷沖に移動でしたが残念なサイズは数本出ましたが、思いの外メーターアップも釣れたりと、大・中・小の混じりでした。

2020年5月29日の釣果情報

●午前LTアジ 17~33cm 25~81匹 木更津沖
昨晩の雨の影響か表層の茶色い濁りがなくなってしまいましたが、20cm前後の良型主体に好調にアタリが続きました。潮止まりの時間帯以後は、転々とポイントを移動しました、がどのポイントでも型を見られました。

●タチウオ 85~110cm 12~28本 観音崎沖
今日は、急遽テンヤタックルのワンメイクとなってしまいました。昨日もお一人様テンヤタックルで攻めていたのですが、良い結果が見られず不安はありましたが、今日はそこそこアタリが多かった様です。観音崎よりも手前で探っていたので、アベレージサイズも良く好調でした。最大はF6サイズでしたが、同型のタチウオが少なくても3本が水面でバレてしまい残念です。レンジは浅い時も深目な時もあったので、100g〜150gの物を準備して下さい。

2020年5月28日の釣果情報

●堤防渡船(日中) 

●シーバス 35~45cm 2~6匹
堤防全体で15匹、ジグヘッド+ソフトルアー・ブレード系など各種ルアー

●シロギス 15~22cm 7~25匹
エサ : ジャリメ、アオイソメ



●タチウオ 70~120cm 4~8本 金山沖~観音崎沖
観音崎周辺は数隻で探索して数本は出たものの、群れの反応は確認出来ず、大きくポイント移動でしたが、タチウオの魚影の上で回遊しているサバの活性が良すぎてタチウオ釣りの時合を逃してしまいました。

2020年5月24日の釣果情報

●午前LTアジ 18~30cm 18~30匹 木更津沖
今日も昨日の大苦戦が予想されましたが、水温も濁りも回復して昨日よりは良い状況でアジを狙えました。どこのポイントもポツーリ…ポツーリ…と派手さ無いものの、ジーっと粘ってやっていれば型を見られる位の釣れ方で釣れました。レンタルタックルのお客様が多かったのですが、皆さま、何とかおかず分程度の釣果になりました。

●堤防(日中) 

●シーバス 35~60cm 0~5匹

●イナダ 40cm前後 3匹

●シロギス 15~22cm 1~31匹
エサ : ジャリメ、アオイソメ

第2堤防 ジグヘッド+ソフトルアー・ブレード系ルアーなど

●タチウオ 75~117cm 10~24本 観音崎沖
今日は観音崎沖で終始でした。潮の状況が幾分持ち直して来たのか、間が空いてのアタリでしたが何とか続いてくれて、お客さま10人さまでみなさんF4サイズはキャッチされて、3番手まで20本越えで全員二桁釣果でした。

2020年5月23日の釣果情報

●午前LTアジ 18~36cm 5~34匹 木更津沖
澄んだ潮の色と昨日よりも3℃も水温が下がってしまった為か、朝一のゴールデンタイムもなかなかアタリが続かず、移動を繰り返しました。反応に当てると直ぐに型を見られるけど、コマセを撒いてもアジがまとまりにくく、今日はハードな釣りになりました。最後の最後、20分だけポツポツと釣れて、何とか最後だけアジ釣りらしくなりました。

●堤防(日中) シーバス 40~60cm 0~2匹 第2堤防
ジグヘッド+ソフトルアー・ブレード系などルアー各種
2名様で16匹

●タチウオ 65~118cm 2~11本 観音崎沖
昨日の潮は幾分良くなって反応は多く見られて雰囲気は良かったのですがヒットが少なく、しばらく活性が上がるのを待って見たのですが、兆しが見えず諦めて南下してみましたが、これならと言う反応には幾度か有っても、今日はアタリの出る反応に中々出合わなかった様で残念な結果となってしまいました。それでも107cm、118cmの大型2本キャッチの方もいらっしゃいました。

2020年5月22日の釣果情報

●午前LTアジ 18~40cm 5~90匹 木更津沖
今日は序盤からポツポツ釣れて、スタートから程無くして皆さま型を見られました。連発したり、間が長く空いたりの繰り返しでじっくりと狙って釣りましたが上潮の流れが速く、タナ取りが難しかった様子で、トップの方は連発が続き、飛び抜けた釣果になりましたが、2番手25匹、平均15匹前後で1匹だけ40cmの特大アジが混じりました。

●タチウオ 65~107cm 5~26本 観音崎沖
潮が変わってしまったのか、水温が下がり、昨日までのレンジの浅いタチウオの反応は全く見あたらず、序盤は転々と探索でしたが、僚船情報で久里浜沖へと向かいサイズは今一つながらも数本はメーターアップもまじり、魚影は濃くポツポツと順調に釣れ上がり、レンジもさほど深くは無く、釣りづらくはなかった様です。

2020年5月20日の釣果情報

●午前LTアジ 18~32cm 5~62匹 木更津沖
今日は北風が強く終始釣りづらい中での釣行となりました。下げ潮の流れが速い上に風と波が左舷から来てグラグラ状態で、予定していたポイントは回避して、釣り易いポイントから狙っていきました。アジの活性はまずますでアタリはポツポツ続いて時々ダブルもあり、好調に釣れました。船酔いのお客様も数名いらっしゃいましたが、後半には復活して釣りを再開してました。10時前の下げ潮止まりを過ぎてからは、活性が下がって移動が多くなってしまいました。

●タチウオ 79~111cm 2~26本 観音崎沖
今日もタチウオのレンジは浅く、浅い時には水深10mよりも浅い時もしばしば見られる程度でしたので、ジグの準備も100g〜150gの準備をお願いします。トップは一昨日に続いてテンヤタックルでした。2番手は20本。ジグでの反応が悪くなって来た時には効果的な様です。

2020年5月18日の釣果情報

●タチウオ 79~110cm 17~26本 観音崎沖
今日はお客様4名様での出船でした。昨日と違ってタチウオのヤル気が上がったのか?アタリは多目で時に序盤はジグタックルの反応が良く、テンポ良くヒットしてくれて、中盤の中だるみの時間帯はあったものの、後半はテンヤタックルにタチウオの反応は良かったようです。トップはテンヤタックルでジグの反応が悪い時には効果的みたいですよ。

2020年5月17日の釣果情報

●午前LTアジ 18~38cm 15~129匹 木更津沖
今日も朝の下げ潮までは入れ食いに近い状況でバリバリ釣れましたが、下げ止まりの時間帯で活性も下がってしまって、後半はテクニカルな拾い釣りの展開になってしまいました。コマセと喰わせエサが同調してからアタリが出るまで待ち時間が少々あって、アタリの出方にかなり差が出てました。
トップはダントツの釣果で2番手50匹。トップ以外の平均は30匹前後でした。

●堤防(日中) シーバス 43~55cm 0~2匹 第2堤防
ブレード系などルアー各種
8名様で6匹

●タチウオ 76~108cm 0~10本 観音崎沖
細切れな反応からの開始でしたが、徐々に反応は大きくなり始めたものの中々タチウオの活性が上がらず厳しい結果となってしまいました。残念ながら型見ずのお客さまお一人出てしまいましたが、リベンジをお待ちしてます。僚船の情報では昨日はそこそこアタリは有った様なので潮況次第でアタリは良くなると思います。

2020年5月14日の釣果情報

●午前LTアジ 18~35cm 9~48匹 木更津沖
今日も朝のうちはポツポツと好調にアタリが続き、良型も多く見られました。
中盤の潮止まりの時間帯はなかなかアタリが出なくて、移動が多くなり、下げ潮が流れるまでは我慢の釣りでした。終盤にやっとポツポツとアタリが出始めて少し数を伸ばして頂きました。

2020年5月13日の釣果情報

●午前LTアジ 18~35cm 11~55匹 木更津沖
タチウオの活性が上向きでアタリが多く好調でした。
今日は朝のうちの上げ潮でポツポツ釣れましたが、潮止まりの時間帯になり、アタリが遠くなって移動しました。
下げ潮が流れるまでは、単発で釣れる程度しかなく移動を繰り返しましたが、流れのあるポイントだけポツポツと釣れて、コマセと食わせのエサが同調しているお客様は比較的アタリを多く出していました。今日は2mの仕掛けよりも1mの仕掛けのお客様がアタリが多かったようです。

2020年5月11日の釣果情報

●タチウオ 76~112cm 5~27本 観音崎沖
タチウオの活性が上向きでアタリが多く好調でした。
トップの人はジグ、2番手はテンヤタックル、三番手はジグでした。
サイズはほぼF4〜4.5がメインで良型安定です。

2020年5月9日の釣果情報

●午前LTアジ 18~33cm 3~59匹 木更津沖
今日は南西風が次第に強くなり風裏のポイントで粘りました。どのポイントもすぐに型を見られ、25cm前後の良型も多く見られるものの、間が空いて釣れるパターンで反応は多く出ていましたが活性が今一つで漁影の割には数が伸びませんでした。

●堤防(日中) シーバス 40~58cm 0~3匹 第2堤防
他にイナダ 35cm、シロギス 20~25匹
バイブレーション、ブレード系など各種ルアー

●タチウオ 80~111cm 6~12本 観音崎沖~走水沖
今日は全員ジグタックルで、派手なアタリは無いのですが、今日もズッシリと竿に乗る感触がたまらない良型サイズで、バレが大分目立ちましたけど、皆さん平均的にキャッチできました。

2020年5月8日の釣果情報

●午前LTアジ 17~25cm 5~46匹 木更津沖
今日も好スタートとなりましたが、潮の流れが非常に速くオマツリが多く苦戦しました。アジの反応は非常に良く出てきて、朝のうちは連発もありましたが、9時以降は活性が低く平均10匹前後でオカズ分程度となりました。

2020年5月7日の釣果情報

●午前LTアジ 17~33cm 16~47匹 長浦沖
朝のうちはアジの活性が高く、大型も混じりつつ好調にアタリが続きました。朝の速い潮の流れが落ち着くと、アタリの間隔も少しずつ長くなってしまいました。

●タチウオ 75~113cm 3~10本 観音崎沖~走水沖
サイズもほぼF4サイズで体高もあり、肉厚のある良型揃いでした。
潮の流れが二枚潮だったので釣りづらかったせいもあったのか、数は今一つでした。

2020年4月26日の釣果情報

●午前LTアジ 17~28cm 30~132匹 長浦沖
今日は南西風が強く、風裏のポイント限定で出船しました。風裏といっても波は入ってきていたので横波で船が落ち着かない状況で釣りづらかったと思いますが開始間もなくからダブル・トリプルの連発も多々あり、入れ食いモードの時間帯もあり、好調にアタリが続きました。いつもより少々小振りのアジが揃いましたが皆様お土産確保できました。2番手84匹、トップと2番手以外の平均は50cm前後と好調をキープしています。

2020年4月25日の釣果情報

●午前LTアジ 17~33cm 5~83匹 木更津沖
今日も朝イチのポイントはスタートから入れ食いタイムになり、ダブル~トリプルと忙しい釣りになりました。朝イチから潮の流れが弱く昨日までと違う流れで日が高くなるに釣れてアジの活性は下がる一方で、後半はどのポイントも単発ずつで型を見る程度の低活性で移動を繰り返しました。

●タチウオ 75~119cm 1~12本 観音崎沖~走水沖
良型主体ながらも、今日はアタリが今一つでした。高さの有る反応も多かったのですが、活性は上がりませんでした。

乗船中でも感染防止の為マスクは必着!。現在、客室の使用はご遠慮して頂いてますので、ご協力をお願いします。

2020年4月23日の釣果情報

●午前LTアジ 17~32cm 17~47匹 木更津沖
序盤は広範囲に反応があり、スタートから好調な釣れ出しでした。コマセをマメに撒いていたお客様はコンスタントにアタリを出していましたが、置き竿になってしまうお客様はアタリが遠くなってしまいました。後半は潮の流れが弱まり、アタリの間が空きましたが30センチクラスも混じり、お土産確保出来ました。

●タチウオ 78~111cm 0~12本 観音崎沖~走水沖
本日も幅広の良型タチウオが主体で5番手までは10本越えでした。若干、活性の上がった時間帯もありましたが、少しバレが目立ちました。まだまだ、魚影は多く見られますので活性のスイッチが入るのに期待です。

2020年4月19日の釣果情報

●午前LTアジ 17~30cm 1~44匹 木更津沖
今日は北風が次第に強まり、波も高くなって船がゴロゴロして釣りずらい中で苦戦しました。
潮の流れが弱い上に雨水の白濁りでアジの活性が上がらず、数を伸ばせませんでした。アジの反応自体は、いつも通りの反応が見られ前半の下げ潮ではアタリを出せるお客様はポツポツと連発してましたが潮止まりから上げ潮の時間帯に入ると食い渋ってしまい、今日は厳しい釣りになってしまいました。

●タチウオ 78~111cm 0~12本 観音崎沖~走水沖
今日も序盤から間が空きながらもタチウオ釣れ上がり、途中から厳しいアタリ方にはなってしまいましたが、トップはダントツの23本、4番手までは10本越えでした。アベレージサイズは相変わらずの幅広な良型タチウオで、引きも強めです。

2020年4月17日の釣果情報

●午前LTアジ 17~43cm 49~85匹 木更津沖
今日も幸運にも朝イチのサービスタイムは大型混じりでポツーリ…ポツーリ…と単発でアタリが続いて、久しぶりに43センチの特大クラスも顔を出しました。後半は、いつものサイズがポツポツ釣れて、バッチリお土産確保出来ました。

●ルアータチウオ 78~111cm 0~12本 観音崎沖~走水沖
昨日と同じように、海底から20m近く立ち上がった反応も見られ良型タチウオが釣れ上がり、好調な感じでしたが昨日と同様にバレは多く、アタリの続いた時間も短めだったので今一つ数は伸びませんでした。

2020年4月16日の釣果情報

●午前LTアジ 17~30cm 17~94匹 木更津沖
今日は北東風が吹いて、波がやや高めで海上はゴチャゴチャしてましたが今日もアジのご機嫌は良く、スタートから好調に釣れました。慣れたお客様はダブルも多くあり、活性が下がった時間帯もコンスタントにポツポツと釣って2番手80匹。4番手まで60匹以上と好調を維持しております。

●ルアータチウオ 78~120cm 2~20本 観音崎沖
前半を中心にアタリは多く、ショートバイトはかなりの数が有った様です。本日のトップはジグでの釣果。11人様で9番手まで二桁釣果で、内タチウオテンヤでチャレンジの皆さんは全員二桁釣果でした。サイズはほぼ良型揃いで、引き味は十分楽しめます。

現在ポイントは走水~観音崎沖となってます。潮の流れは速い事が多いので、ジグウェイトは、150〜200gの準備をお願いします。今日の感じではジギングとテンヤのコラボでも特別不都合は感じなかったので、是非テンヤタックルでのチャレンジをしてみて下さい。今しばらくはタチウオを狙って行く予定です。

2020年4月12日の釣果情報

●午前LTアジ 18~25cm 25~115匹 木更津沖
今日もスタートの1投目からポツリポツリと釣れ始めました。活性が上がるほどの活発な勢いはありませんでしたが終始、誰かしら釣れてる状況で好調にアタリが続きました。今日も相変わらず、アタリを出すのに一癖ありましたが、レンタルタックルで挑戦のお客様も2名で60匹とお土産をバッチリ確保出来ました。

2020年4月11日の釣果情報

●午後LTアジ 16~24cm 7~55匹 木更津沖
レンタルタックルのお客様3名さまを含む4名さまで出船しました。なかなかタナを合わせられずアタリを出せませんでしたが、終了までには何とかポツリポツリと釣れる様になり、オカズ分は確保出来たようです。

●堤防渡船(日中) シーバス 40~74cm 0~3匹 第2堤防
バイブレーション、ブレード、ビッグベイトなど

●午前LTアジ 16~27cm 16~95匹 木更津沖
今日も開始早々から数匹ずつ釣れて一気に活性が上がるのを期待しましたがポツ…リ、ポツ…リと間を開けて釣れる程度で、たまにダブルがあったり、中型も混じったり、と我慢の釣りになりました。後半は、やっと底の潮も流れてアジの活性は上がり終了まで活発に釣れました。

2020年4月9日の釣果情報

●午前LTアジ 16~27cm 19~95匹 木更津沖
今日も穏やかな天候に恵まれ、ポカポカの陽気にアジのご機嫌もまずまずでスタートから好調に釣れました。朝のうちだけ北風が少々強く釣りにくい状況でしたがコマセを撒いているうちに群が集まり、たまにダブルがあり中型も混じって忙しい釣りになりました。後半は穏やかになり、潮止まりの時間帯が近くなった為かアジの活性は下がりましたが、終了までポツリポツリと釣れました。

●ルアータチウオ 78~120cm 5~11本 走水沖
アタリはまばらでしたが、良型がほとんどで、魚影は海底から15m以上立ち上がっている反応もありアタリが続きそうなのですが、今日も中々手強いタチウオでした。テンヤタックルで、チャレンジした方がお一人いらっしゃいましたが、6本でアタリの数は結構多くあった様ですが、首をかしげる事も多かった様です(笑)。現在ポイントは走水~観音崎沖となってます。潮の流れは速い事が多いので、ジグウェイトは、150〜200gの準備をお願いします。

2020年4月6日の釣果情報

●堤防渡船 シーバス 40~71cm 0~2匹 第2堤防
お客様4名様で4匹
バイブレーション、ブレード、ビッグベイトなど

●午前LTアジ 16~34cm 24~82匹 木更津沖
今日は穏やかな天候に恵まれ、アジのご機嫌もまずまずでスタートから好調に釣れました。朝のうちダブルが頻繁にあり、たまに中型も混じって忙しい釣りになりました。後半は少しアタリの間が空きましたが、終了まで途切れずに釣れて皆さんお土産バッチリでした。

2020年4月5日の釣果情報

●午後LTアジ 16~20cm 2~30匹 長浦沖
出船直後から北風が強まり、風裏に避難して探索しました。ほぼどのポイントでも何とか型は見られましたが、後が続かず、小アジの拾い釣りで終了となりました。

●午前LTアジ 16~34cm 24~82匹 木更津沖
今日は開始から快調に釣れ始まり、いきなり30cmクラスが連発して盛り上がりました。その後北風が強まって波が高く、釣りずらい状況になりましたが、アタリは途切れず好調に続きました。ラスト1時間はポイント探索船になってしまい走り丸でしたが皆さんお土産はバッチリ確保できたようです。

2020年4月4日の釣果情報

●午後LTアジ 16~30cm 7~35匹 長浦沖
午後からは南西風が強まり、風裏のポイントだけ攻めましたが、間が空きながらも、ポツリポツリと釣れて終了間際には数匹だけでしたが良型も釣れて何とかお土産を確保できて、粘りがちでした。

●堤防渡船 シーバス 40~60cm 0~3匹 第2堤防
お客様8名様で10匹

●午前LTアジ 16~27cm 3~62匹 木更津沖
今日は難しい釣りでした。朝のうちは多少タナがズレてもアタリが出せましたが、潮の流れが弱くなってからは、アタリを出すのが難しくショートバイトが多かったのでアタリがあっても掛かってなかったり途中で外れてしまったりと、なかなか数が伸ばせませんでした。それでも慣れた方はポツポツとアタリを出して数を積み重ねていきました。2番手54匹、4番手まで40匹以上。

●ルアータチウオ 75~104cm 0~5本 走水沖
苦戦ながらも、途中リタイアのお客さま以外は皆様キャッチできました。いろいろと釣り方を試してもらいましたが、反応はタップリと出ていてもタチウオの活性が低く、なかなかテクニカルな釣りでした。釣れ上がるタチウオはほぼテールフックで、タイミングが合わないと水面で暴れた時にバレてしまい数本に逃げられてしまいました。

2020年4月3日の釣果情報

●午前LTアジ 16~30cm 15~105匹 木更津沖
久しぶりの出船でしたが、今日もスタートからポツポツと好調に釣れました。今週も相変わらずアタリが出るまで少々時間が掛かったので、待てずに動かしてしまう方はなかなかアタリがです、しっかりタナとコマセが合って待てる方は、毎回アタリを出せて入れ食いに近い状況でした。終盤になって少し活性が上がって、少しペースアップしてきた所で終了となりました。

2020年3月23日の釣果情報

●タチウオ 80~112cm 2~8本 観音崎沖
今日はテンヤ釣りのお客様が殆どで、ジグと同じようにショートバイトは結構あったようですが、もう一息の食い込みがなかったようです。ジグだけで通したお客様はお1人だけで、数はやはり今一つのアタリでした。

2020年3月22日の釣果情報

●午前LTアジ 16~30cm 7~77匹 長浦沖 水温 13.7℃
今日は天気予報通りの爆風で早めの撤収となりました。朝一ポイントに到着すると間もなく、風が強まり、次第に15m前後の強風となりました。アジの活性はマズマズで、終始ポツポツと誰かしら釣れる状況でしたが、波しぶきをかぶりながらの我慢比べでした。アタリは続いていましたが、風速20mを超えたところで、船酔いのお客様も数名いらっしゃいましたので、少し早めに沖上りさせていただきました。

●ルアータチウオ 75~100cm 0~5本 観音崎沖
ポイントに向かっている最中から南西の風が強まり、太刀魚の反応は広範囲に出ていてジグでもそこそこアタリが出そうな感じでしたが、今日もなかなか難しい釣りでした。潮変わりからのアタリ出しに期待して、粘ってはみましたけれど、代り映えは無く低活性のままでした。時間を追うごとに風、ウネリ共に強まり自船は12時に撤収となりました。ご乗船の皆様お疲れ様でした。

2020年3月21日の釣果情報

●午前LTアジ 16~27cm 13~80匹 長浦沖
今日は非常に穏やかな天気で最高の釣り日和になりました。レンタルタックルのお客様7名には出船前にしっかり練習して頂いたかいあって、朝一のサービスタイムに皆様数匹ずつ型を見る事ができました。その後は移動しながらポツリポツリと拾い釣りになりましたが、初挑戦のお客様方もお土産確保できました。2番手67匹、平均20匹前後。

●堤防渡船(日中) シーバス 35~65cm 0~6匹 第2堤防
お客様12名様で32匹
バイブレーション、ブレード、ビッグベイトなど

●ルアータチウオ 75~110cm 2~10本 観音崎沖~走水沖
今日の前半は昨日の活性から上向いた状態でポツポツと全体的にアタリが出て今日は好調な雰囲気でしたが、昨日の後半からのアタリを期待していたのですが残念ながら今日の後半は低活性となってしまいました。トップは3名様でしたが良型サイズなタチウオがほぼ平均的な釣果となりました。

2020年3月20日の釣果情報

●午後LTアジ 16~30cm 20~67匹 長浦沖
出船直前まで北西風が14mと強く吹いていた為10:30の時点で一旦は出船中止としましたが、12時過ぎに急速に風が弱まり始めたので、ご予約頂いたお客様の中でごく近隣で13時出船のお客様だけ急遽出船させて頂きました。波うねりが残り、釣りづらく食わせるのも難しかった状況でしたが、慣れたお客様方はポツリポツリとアタリが続き、皆様お土産確保できました。2番手49匹、1.2番手はダントツの釣果でその他の慣れたお客様、平均20匹前後。お断りしてしまったお客様には大変申し訳ありませんせしたが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

●ソフトルアー メバル 11~21cm 4~21匹
今夜は凪ぎ予報でしたが、半端に風が吹き続いてポイントをじっくりとはできませんでしたが、ポツポツとアタリはでてくれました。

●ルアータチウオ 77~105cm 0~10本 走水沖
昨日からの強風が今朝がたまで吹き続いて午前中は風の強い状態でした。風が吹き荒れたせいかタチウオの活性は低く、後半からやっとたまにでも釣れ上がる様になってサイズも80~90cmの良です。残念ながら型見ずの方がお一人でてしまいました。

2020年3月18日の釣果情報

●堤防渡船(日中) シーバス 35~76cm 10~13匹 第2堤防
お客様3名様で33本
バイブレーション、ブレード、ビッグベイト

●午前LTアジ 16~34cm 9~61匹 長浦沖
今日はポカポカ陽気で海上は非常に穏やかになり、のんびりとアジ釣りを楽しんでいただきました。朝のうちはアジの活性が高く、多層タナがズレても、アタリが出せていましたが、群れが底に固まって来ると、コマセの撒き方、タナの取り方によって毎回アタリを出せる方とたまにしかアタリが出ない方と差がハッキリと出て、難面白い釣りになりました。今日も小アジに大中サイズも混じってお土産キープ出来ました。

2020年3月15日の釣果情報

●午前LTアジ 18~31cm 3~81匹 長浦沖
今日もアジの群れはバッチリでしたが、棚がシビアで釣れる方とそうでない方とかなり差が出ました。自分で撒いたミンチの中に食わせエサが入れて待っていないとなかなかアタリが出ない様な渋い状況でした。レンタルタックルで初挑戦のお客様でも棚を見つけて、30匹前後釣られたお客様方もいらっしゃいましたが、棚が合わないお客様は、かなり苦戦していました。今日は昨日よりも小アジが目立ちましたが、大・中・小混じりで釣れました。

●堤防渡船(日中) シーバス 40~76cm 0~8匹 第2堤防
シーバス狙いのお客様16名様で38匹(内70cmオーバー!は4匹)バイブレーション、ブレード、ビッグベイトなど

●ルアータチウオ 80~118cm 1~29本 走水沖
今日は久々の出船で、開始早々は反応があっても活性は低めでいつも通りかと思っていたのですが、徐々にアタリが増え始めて日曜日にもかかわらず本日は6人様でトップのお客様は本日最大の118cmを含む29本、他に20、20、18、13、11本と久々に好釣果となってくれました。サイズは80cmを下回るサイズはなく良型で揃いました。

2020年3月14日の釣果情報

●午前LTアジ 18~25cm 15~60匹 長浦沖
今日は非常に厳しい天気となってしまいましたが、アジの活性は高く、開始から終了まで好調に釣れました。レンタルタックルでアジ釣り初挑戦の親子さまは、出船前にしっかりとレクチャー通りの練習した成果があり、開始からポツポツと釣れて伊入れ食いに近い状況まで盛り上がりました。後半は風、雨が強まり、波も高くなって釣りづらい状況でしたがアジのアタリは途切れずに終了まで続いてくれました。風が北寄りに変わってきた頃合いを見て、30分早く沖上りさせていただきました。

2020年3月11日の釣果情報

●ルアータチウオ 75~102cm 1~10本 走水沖
今日は反応は多く見られ、ポツポツとアタリが続いたり連発したポイントもあったのですが長くは続いてくれませんでした。

2020年3月8日の釣果情報

●ルアータチウオ 75~108cm 1~7本 走水沖
今日もタチウオの反応は、バッチリ出ていました。活性というと、昨日よりも活性は低い状況で残念ながら終日厳しい状況となってしまいました。そろそろバリッアタリが続いてほしかったのですが残念です。ご乗船の皆様、冷たい雨の中でしたがお疲れさまでした。

2020年3月7日の釣果情報

●午前LTアジ 18~30cm 6~79匹 川崎沖
今日も開始から良型揃いで釣れましたが、アジの活性は低く、たまにポツリ…と釣れる程度で我慢強く型狙いでした。後半、潮変わりで場所を移動してからはアジの活性高めでダブル混じりの連発もあり終了まで好調に釣れました。波しぶき等を凌げるキャビンのない船で出船ですので、長靴、防寒、カッパなど、雨が降っても波しぶきを被りやすいので、必ず濡れても大丈夫な装備での乗船準備をお願いいたします。

●ルアータチウオ 75~118cm 1~14本 走水沖 水温 12.3℃
タチウオの反応は、広さも高さもあり高反応で、前半は派手さは無かったもののポツポツと型は見られて、順調な気配でしたが、後半からは反応は出ていても、アタリがなかなか出ず、低活性となってしまいました。盛り上がりなく終了となってしまいましたが、何とか3番手までは二桁釣果でした・反応は広範囲でしたので今後の活性に期待したいですね。

●堤防渡船(日中) シーバス 40~76cm 0~3匹 第2堤防
シーバス狙いのお客様10名様で11匹。バイブレーション、ブレード、ビッグベイトなど各種。

2020年3月1日の釣果情報

●午前LTアジ 16~30cm 2~90匹 川崎沖 水温 12.5℃
今日も開始からポツポツと釣れ始めて、あっという間に皆様型を見られました。喰わせるタナが狭い様でタナを細く探っているお客様は比較的頻繁にアタリを出していました。25cm前後の中型主体に好調に釣れましたが、後半はアタリを出すのが難しくテクニカルな釣りになりました。

●ルアータチウオ 75~106cm 3~20本 走水沖
今日も序盤からアタリが渋い状況でしたが、終了間近から反応はまとまり始めて「誰かしらヒット」とまでは行きませんでしたが、ポツポツとアタリは続き2番手17本、4番手までは二桁釣果となりました。

2020年2月29日の釣果情報

●午後LTアジ 17~30cm 11~20匹 長浦沖 水温 11.9℃
シケが続き久しぶりのアジ釣りになりました。今日は流れが弱く釣り自体は、やりやすかった半面、アジの活性が低くコマセを振ってからアタリが出るまで時間が掛かり、なおかつタナでしっかり止めて待っていないとアタリが出ずらく、難しかったですね。付けエサが大きいお客様は食い込みが浅い為、バラシが目立ちました。終盤大きさサイズも顔を出しましたが活性は今一つで数は伸びませんでした。しばらくの間キャビンのない船なので、長靴、カッパなど雨は降っていなくても、波しぶきを被りやすいので必ず濡れても大丈夫な装備で乗船準備をお願いします。

●午前LTアジ 17~28cm 15~83匹 長浦沖 水温 11.9℃
朝一からポツリポツリとアタリはでるもののp反応が広がってからも勢いは変わらず、煮え切らない感じで下げ潮を待ちました。下げ潮が流れ始めて、やっとペースが上がりポツポツと釣れてダブル混じりでアタリが続きました。終盤は活性が下がってしまってポイントを転々と攻めましたが、今一歩数が伸びませんでした。

●堤防渡船 シーバス 40~70cm 0~3匹 第2堤防
シーバスはお客様5名様で7匹。バイブレーション、ブレード、ビッグベイトなど各種。

2020年2月28日の釣果情報

水温 12.9℃

●ルアータチウオ 75~112cm 3~8本 走水沖

今日もタチウオ反応は多く見られました。活性の低い状況は相変わらずでした。連発する場面もあったのですが、名が続きがなく、数は伸びませんでした。もうそろそろ活性が上向いてもよさそうなんですが?

2020年2月27日の釣果情報

●ルアータチウオ 75~101cm 1~6本 走水沖

今日も反応はあるものの、アタリは出にくく後半の潮変わりからのアタリに期待していたのですが、残念ながら予報通り季節風が強まりお昼過ぎに早上がりとなってしまいました。アタリが続きそうな反応はいくつか見られたのですが、どのタイミングでジグの活性が上がるものか難しいです。

2020年2月26日の釣果情報

●ルアータチウオ 78~104cm 3~7本 横須賀沖

小雨まじりの冷たい北東風が吹き付ける状況でしたが、反応はバッチリ出ていて間違ってスレでも掛かりそうな位の反応が出ていても難しい釣りでした。潮の加減で少しアタリが多く出た時間帯もありましたが、ショートバイトやバレで残念ながら数は伸びませんでした。

2020年2月23日の釣果情報

●午前LTアジ 17~27cm 8~60匹 長浦沖
今日は朝一に潮止まりの時間帯になってしまい、食い渋りでしばらくコマセを撒いてからやっとポツポツと釣れ始めました。今日はいつもの様に大型は混ざらず中型がたま~に混じる程度で小アジ優勢でした。今日は最後まで活性が上がらずダラダラとしたペースでアタリが続きました。コマセと喰わせの餌がうまくタナで同調していたお客様はアタリの感覚が長かったようです。この時期はシビアにタナを探ってタナを見つけてください。しばらくの間、半日乗り合い船は18号船で出船しますので、必ず防寒対策、長靴、カッパなど忘れずに持参してください。

●ルアータチウオ 75~102cm 4~23本 横須賀沖
今日はタチウオの反応は多く見られたのですが、活性は今イチ上がらず散発的なアタリ方でした。なかなかアタリの出ない状況でお1人だけヒットが連発した方もいらっしゃいましたので、テクニカルな所もありました。6番手までは二桁釣果でした。

2020年2月22日の釣果情報

●ルアータチウオ 76~118cm 12~29本 横須賀沖
2番手27本、3番手23本、4番手21本
今日は風の強まる予報でしたが、朝方は穏やかで途中じゃら風の勢いは増して、少し早上がりさせていただきました。序盤はタチウオの魚影は高反応でしたが、なかなか活性は上がらず、昨日の後半のポイントへと向けてみました。少し忙しい位のアタリもあり、短時間ながらヒットは続いてくれました。まだしばらくは楽しめそうです。

2020年2月21日の釣果情報

●午前LTアジ 18~30cm 38~45匹 長浦沖
今日も朝のうち好調にアタリ続きました。相変わらずの良型混じりで時々ダブルもあって、朝一のタイムサービスは忙しい釣りになりました。日が高くなるにつれてアタリが遠くなってきて、潮止まりの10時頃を過ぎると更に渋りとなってしまい、反応自体はたっぷりと出ていましたが後半は苦戦となってしまいました。

●堤防渡船 シーバス 40~74cm 3~4匹 第2堤防
シーバスはお客様4名様で15匹前後。バイブレーション、ブレードなど各種。

●ルアータチウオ 78~118cm 17~40本 横須賀沖
2番手37本、3番手33本
前半は昨日ほどのアタリは少なかったのですが、ポツポツと釣れ上がり後半からポイント移動で良い感じのアタリが続いてくれました。高さのあるタチウオの反応はまだ見られますので、まだいけそうですね。

2020年2月20日の釣果情報

水温12.3℃

●ルアータチウオ 75~125cm 26~52本 横須賀沖
シケ後の好調は今日も続いて、2番手も50本と好調なアタリが続いてくれました。活性が良すぎてジグのロストが目立ちました。後半はアタリ数は減ったものの終日タチウオの魚影は高反応でした。

2020年2月16日の釣果情報

●午後LTアジ 17~30cm 5~22匹 長浦沖
午後は、潮の流れが非常に弱くどのポイントも単発で釣れるものの、連発に持ち込めず反応も底に固まってしまって動きが鈍い様子。苦戦が続きましたが最後は30cmクラスがポツポツと釣れて、盛り上がって終了となりました。

●午前LTアジ 18~34cm 21~59匹 川崎沖
今日は終始派手な釣れ方はなかったものの、良型主体でポツポツ釣れました。暖かくなる予報に反して冷たい雨と風でタフコンディションの中でしたが、皆さま集中を切らさず終了まで釣り続けていただき、ありがとうございました。2月中旬ではありますが、水温が先月より上り、アジの群れも広範囲に見られ、今後更に有望です。

●ルアータチウオ 73~108cm 3~18本 横須賀沖
状況的には昨日と同じ様な釣れ具合で、時折2~3人ヒットする場面もあれば、全くアタリの出ない流しもある様な状況で、大アタリこそなかったのですが5番手までは二桁釣果となりました。本日最大は尻尾がなく長さはメーター弱でしたが重さ1.4kgの大型タチウオでした。

2020年2月15日の釣果情報

●午前LTアジ 18~30cm 12~63匹 川崎沖
今日も朝一から良型混じりで好調に釣れました。今日は潮止まりの時間帯が9時前後になった為か、朝の活発なアタリが良くなってきたなあ~と思ったら、アタリの間き始めて、後半は潮がやっと流れ始めたと思ったら上りの時間となってしまって、もどかしい釣れ方になってしまいました。

●ルアータチウオ 72~111cm 4~19本 横須賀沖
盛り上がった時間帯はなかったのですが、ポツポツと拾い釣りで4番手までは二桁釣果となりました。ややサイズダウンもまじり始めてきましたが、まだメーターアップの良型がメインですのでチャレンジお待ちしています。

2020年2月14日の釣果情報

●ルアータチウオ 77~109cm 7~15本 横須賀沖
前半は反応あってもアタリの少ないポイントを狙っていたのかショートバイトやバレはあったのですが厳しい展開でした。後半から少しタチウオのやる気が出始めてきたのですが、特別なことをしている様には見えなかったのですが、ヒットする人となかなかアタリの出ない人の差が出てしまいトップの数は伸びませんでした。

2020年2月12日の釣果情報

●ルアータチウオ 80~121cm 3~21本
昨日とは違って昨日のポイント周辺でのまとまった反応が見られず、細切れた反応からの開始でした。やはりタチウオの活性は思わしくなく、潮の流れが少しおさまり始めた頃から少しずつアタリが多くなった。今日はちょっとテクニカルな釣りでしたが、トップ21本、2番手17本、3番手16本でした。

2020年2月11日の釣果情報

●午前LTアジ 18~30cm 25~41匹 川崎沖
今日もスタートから良型揃いで活発に釣れました。
後半は小~中サイズが混じりで、ポツポツ上がり、時々ダブルやトリプルもあり、
依然として好調をキープしています。

●ルアータチウオ 80~113cm 8~29本 横須賀沖
釣り開始は見た目の反応の割にはアタリは少なく、今日も厳しい一日かと思ったのですが、
ところどころにまとまった反応が見え始め徐々にアタリの数も多くなり始め、時合いは短めでしたが
小人数が幸いしたのか船中8人で4番手までは20本越え、2桁釣果となりました。
一時全体的なサイズが少し落ちたかと思ったのですが、今日のアベレージサイズは文句なしの良型揃いでした。




2020年2月10日の釣果情報

●午前LTアジ 18~30cm 21~63匹 川崎沖
今日もポツポツ順調に釣れました。朝一はちょうど潮止まりの時間帯の為かアタリがあれば良型揃いでしたが、なかなか数がまとまらず、一先ず移動して小アジ主体で数を伸ばしていただきました。最後に再び型狙いでチャレンジして、単発でしたが30cmクラスがポツリポツリと釣れてラストを締めくくりました。今日もカサゴやメバルが多くまじり、賑やかなお土産になりました。

●ルアータチウオ 80~109cm 1~16本 横須賀沖
昨日の強風はおさまり。今日は凪良く絶好の釣り日和でした。タチウオの魚影は細切れてしまって活性も低い状況でしたが、徐々に反応はまとまりだし活発なアタリにはなりませんでしたが、間が空きながらもアタリは出始めてくれました。後半はだいぶ魚影は大きくなってきましたので、明日からに期待です!

2020年2月8日の釣果情報

●午前LTアジ 18~41cm 2~69匹 川崎沖
今日は久しぶりの良型が揃い40cmクラスの特大サイズも混じって好調にアタリが続きました。流れが弱く入れ食いほどの活発な食い方はなく、コマセを振ってタナを合わせて待っているともぞもぞと魚信が出る程度の釣れ方が続きました。しっかりとタナを探らないとアタリの出方も悪かったりですが、それだけにアタリを出せる方と出せない方の差はハッキリと釣果に表れていました。25~30cmのアジが揃い小アジはごくわずかに混じった程度で定番のカサゴは多く釣れて、イシモチ、メバルと今日も賑やかな釣果になりました。

●ルアータチウオ 80~112cm 1~13本 横須賀沖
トップは3名さまでした。タチウオの群れは南下し始めて、今日は水深50m前後でした。前半はアタリの続いた時間帯もあり好調でした。後半からは反応の動きも慌ただしく、アタリは少なめでしたが、過半数のお客様は二桁釣果となり、ほぼ平均的な釣果となりました。船中でポツポツとタチウオが釣れ上がっている時間帯は手返し良く早めにジグを投入した方が良いですね。アタリの多い時間帯はその時だけで終わってしまう事もありますので頑張ってみてください。

2020年2月5日の釣果情報

●ルアータチウオ 80~125cm 1~39本 川崎沖
点々と散らばっている様な反応で、繰り返し狙ってみました。なかなかアタリは続かなない様子でしたが、大型もまじり今日のトップはダントツの釣果で本日最大の125cmを筆頭に110cmアップは5本キャッチでした。初チャレンジ小学生のお客様5本キャッチでした。タチウオの活性が復調気配ですね。

2020年2月3日の釣果情報

●ルアータチウオ 82~109cm 5~15本 川崎沖
前半はタチウオの反応の動きがとても速くて苦戦でしたが、徐々に動きがなくなり始めてからは、アタリが出始めてきました。短時間ながらポツポツとアタの続いた時間帯もあり、これからと期待したのですが、それでも活発なアタリにはならず、散発的なアタリ方でした。ショートバイトやバレが少し目立ちましたけど、序盤の反応で今日はしくじってしまいました。

●午後LTアジ 17~30cm 3~36匹 長浦沖
午後も食い渋りでなかなかかずがまとまらず苦戦しました、どのポイントもすぐに型は見られるものの、後のアタリが続かず、我慢の釣りになりました。コマセワークやちょっとのタナの違いで隣同士でもアタリが続いたり続かなかったりと、午前同様にシビアな釣りでした。例年ならばアジの魚影さえ見られない時期ですが、大中小サイズが混じりで釣れています。脂の乗った美味しいアジが周年狙えるのは嬉しい限りです。メバル、カサゴ、イシモチ等々。美味しいゲストも多彩です。

2020年2月2日の釣果情報

●午前LTアジ 17~33cm 1~64匹 長浦沖
今日は予報に反して風が強く、今日も釣りづらいコンディションでした。朝一から反応は広範囲に出ていてバタバタ釣れそうな気配はありましたが、たま~に釣れてくる程度でなかなかやる気スイッチが入りませんでした。今日は派手なアタリ方にはなりませんでしたがポツリポツリと釣れてダブルも多く、カサゴ、メバル、イシモチ等々ゲストも多彩でした。

●ルアータチウオ 80~111cm 4~11本 川崎沖
朝から派手さはなかったのですがポツポツと釣れ上がり順調な滑り出しでした。しかしながら、徐々にアタリの数は少なくなり一、タチウオの反応は少なくはなかったのですが、僚船のエサ釣り船でも厳しい状況だったようです。期待した後半のアタリは残念な結果でしたが、ちょっとした潮の状況でまた活性の上がることもありますので、ぜひチャレンジしてみてください。

2020年2月1日の釣果情報

●午前LTアジ 18~30cm 100~162匹 川崎沖
今日は最初から最後まで風が強く、釣りづらいコンディションでしたが、まずまずの食い気でアタリが続きました。前半は良型の連発から30cmクラスも混じり好調な良いっぷりでした。後半は小型主体でしたがダブルも多くカサゴ、メバル、イシモチ、マダコ等々ゲストも多彩で皆様お土産は確保できた様でした。

●ルアータチウオ 81~132cm 11~17本 川崎沖
前半は反応が見つからず、ほとんど動き回っていましたが、ポツポツと釣れ上がり始めてくれました。今日は土曜日にもかかわらずお客様5人と少なかったのですが、良型タチウオを皆様二桁釣果となり本日最大は132cmでした。

2020年1月30日の釣果情報

●午前LTアジ 18~30cm 100~162匹 川崎沖
今日は久しぶりに川崎沖を狙いました。
朝のうちは25~30cm弱の良型が目立ち、ダブルやトリプルももあって皆様、忙しい釣りになりました。
次第に小アジも混じってきましたが、今日は後半にも大型の回遊があり、カサゴやメバルの嬉しい外道も釣れてクーラーボックスの中は賑やかになりました。

●ルアータチウオ 80~116cm 0~11本 川崎沖
今日も大きくまとまった反応は見られず、小さな反応が点々とある状態で活性の高い状況にはなりませんでしたが、90~100cmクラスの良型でそろいました。
中盤は昨日の明け方前に降った大雨の影響がでてきた様子で、反応に船を乗せてもアタリが出にくくなってきてしまい、後半も厳しい状況でした。
今日はお1人様タチウオのキャッチならずでしたが、良型のトラフグがキャッチできました(後ほど、リリース)
アタリは幾度かあった様ですが、次回リベンジをお待ち。



2020年1月27日の釣果情報

●ルアータチウオ 80~115cm 3~15本 川崎沖
今日は盛り上がりこそなかったのですが、ポツン、ポツンとは釣れ上がり
ルアータチウオ初チャレンジの方もいらっしゃいましたが、
皆様良型タチウオをキャッチできました。
反応は広く薄くの状態で、なかなか大きくまとまることがないのですが、
じっくりと狙えばヒットのチャンスはあるようです。

2020年1月26日の釣果情報

●午前LTアジ 18~30cm 100~162匹 長浦沖
冷たい雨の中でしたが、名人2名様で出船しました。
スタートから入れ食いモード!好調にアタリが続きました。
ダブルやトリプルも多く、手返しも非常に早かったので、釣果がぐんぐん伸びました。
全体的には小中サイズが主体ですが、朝のうちは良型も混じりました。

●ルアータチウオ 80~117cm 0~3本 川崎沖
反応は出るものの。タチウオの活性は低くたま~にヒットする程度だったので、今日は遠くのポイントまで探索してみました。
結果、反応は見つけられず、探索している最中に元のポイントでアタリが出始めた様子でしたが、戻ってはみたものの今日は時合いを逃してしまいました。数は伸びず、型見ずの方もお一人出てしまいましたが、タチウオのサイズは申し分ないサイズでした。

2020年1月25日の釣果情報

●午後LTアジ 18~30cm 12~70匹 長浦沖
今日も午後は非常に澄んだ潮の為か、各ポイントで型は見られるものの、反応は底にかたよってアタリが続かず苦戦しました。
15時30分過ぎくらいから、やっとポツリとアタリが出始めて、次第にダブル・トリプルとアタリが続きました。
最後は25cm前後の良型も混じって、忙しい釣りになり少々時間を延長して頑張っていただきました。
トップはダントツ釣果で2番手40匹でした。

●午前LTアジ 18~28cm 31~57匹 長浦沖
朝のうち、北風が強く吹いていましたが、出船の頃には風向きが東寄りに変わったので、比較的穏やかな海で釣りができました。
前半は良型混じりでアタリが続きダブルやトリプルもあって忙しい時間帯になりました。後半は更に大型を求めて移動を繰り返しましたが小~中サイズは連発するものの、最後にサイズアップは叶いませんでした。

●ルアータチウオ 75~114cm 1~7本 川崎沖
出船できなかった昨日は幾分アタリは多くなった様子でしたが、今日は、特に前半は魚影自体がなかなか見られず、ベイトの反応も少なく、厳しい展開でしたが、後半からはベイトの反応も多く見られる様になってきましたが、それでもタチウオは今日の潮は気に入らないのかアタリの数は多くなりませんでした。明日はまたタチウオのご機嫌が良くなるのを期待、出船ですのでチャレンジをお待ちしています。

2020年1月22日の釣果情報

●ルアータチウオ 75~108cm 1~6本 川崎沖
今日は大きめな反応は見られず、細切れな反応がほとんどで、上手く反応に船が乗れていても、アタリが非常に悪い状況でした。後半は潮変わりからの活性に期待したのですが、幾度もポイントの入れ替えをしても、変化はなく、今日は残念な結果となってしまいました。広い範囲に反応は点々と見られますので、まだ期待はできそうです。

2020年1月20日の釣果情報

●ルアータチウオ 80~113cm 15~41本 川崎沖
今日はタチウオの活性は今一つで、反応は出ていてもすぐに逃げてしまって、なかなか長く反応をとらえておくことができませんでした。あちらこちらとポイントを移動しても数本釣れ上がるだけで厳しい展開でしたが、後半に僚船のYUSUKE船長の模様で何とかアタリは続いてくれました!皆様二桁釣果で4番手までは20本超えとなり、プチラッシュの時もありました。反応が思っていたよりも小規模なので、探しきれていない魚影があるのかもしれませんね。

2020年1月19日の釣果情報

●午後LTアジ 18~32cm 39~44匹 永浦沖
午後は非常に澄んだ潮の為か、なかなか型を見られず、移動が多くなり、15時過ぎにやっと型を見られました。
アタリが出始めてからは、ダブル、トリプルとアタリが続き、サバ混じりで活発に釣れました。最後は最初のポイントに戻って、日が傾いてから25~30cmの良型が揃い、忙しい釣りになり、上り間際の30分はっ非常に盛り上がりました。

●午前LTアジ 18~30cm 10~58匹 横浜沖
今日は朝のうち、ストラクチャー周辺で大型狙い。30cmクラスが数匹釣れましたが、後が続かずその後は小アジ連発。
ポイントを大きく移動してからは小アジ~25cm前後の中型が半々くらいでしたが、ダブル混じりでアタリは続き、魚影は濃く出て好調に釣れました。
外道にカサゴや良型イシモチ多くクーラーボックスが賑やかになりました。

●ルアータチウオ 80~113cm 15~41本 川崎沖
しっかりとした魚影は出ているものの、序盤は魚の動きが速く、なかなか厳しい状況でしたが、徐々に反応が落ち着き始めてからは、アタリは多くなってきました。反応の割にはヒットは物足りない感じではあったものの、じっくりと狙い船中平均は24本。

2020年1月17日の釣果情報

●ルアータチウオ 80~112cm 15~37本 川崎沖
今日も好調なアタリが継続でした。水深35m前後のポイントで良型タチウオは依然として活性は高く、特別多く釣り上げた方はいなかったものの、船中平均29本でした!!

2020年1月16日の釣果情報

●ルアータチウオ 80~114cm 6~40本 川崎沖
連日好調です!今日もタチウオのご機嫌は良く、2人、3人と同時にヒットする場面も多く好調でした。
ハリ掛かりきらないミスバイトも多かったようですが、30本超えは船中5名様でした。惜しくも船酔いのお客様のみ数は伸びませんでした。

2020年1月15日の釣果情報

●ルアータチウオ 80~109cm 10~50本 川崎沖

2020年1月12日の釣果情報

●ルアータチウオ 80~102cm 5~19本 川崎沖

●午後LTアジ 16~35cm 10~86匹 川崎沖

2020年1月11日の釣果情報

●午後LTアジ 16~38cm 22~54匹 川崎沖

●午前LTアジ 18~38cm 5~57匹 川崎沖

●ルアータチウオ 80~113cm 2~26本 川崎沖

2020年1月10日の釣果情報

●ルアータチウオ 80~109cm 6~39本 川崎沖

2020年1月9日の釣果情報

●ルアータチウオ 80~112cm 29~38本 羽田沖

2020年1月4日の釣果情報

●午前LTアジ 18~30cm 7~63匹 横浜沖

●ルアータチウオ 78~117cm 2~15本 羽田沖

2020年1月3日の釣果情報

●午後LTアジ 18~31cm 3~27匹 木更津沖

●ルアータチウオ 79~107cm 1~11本 羽田沖

●クロダイ 37cm、38cm、46cm 3枚 堤防渡船

●午前LTアジ 18~36cm 3~29匹 長浦沖

2019年12月29日の釣果情報

●ルアータチウオ 68~101cm 2~18本 本牧沖~

●午前LTアジ 18~41cm 15~76匹 川崎沖

2019年12月26日の釣果情報

●ルアータチウオ 75~112cm 6~20本 本牧沖

●午前LTアジ 20~40cm 26~34匹 木更津沖

2019年12月25日の釣果情報

●ルアータチウオ 80~126cm 5~32本 本牧沖

●午前LTアジ 16~30cm 15~55匹 木更津沖

2019年12月20日の釣果情報

●午後エギタコ 1.8kg 0~1杯 長浦沖

●ルアータチウオ 80~105cm 4~26本 千葉沖

●午前LTアジ 20~35cm 41~55匹 川崎沖

2019年12月19日の釣果情報

●午後エギタコ 0.5~2.0kg 2~3杯 長浦沖

●ルアータチウオ 80~110cm 11~33本 千葉沖 

2019年12月18日の釣果情報

●午後エギタコ 0.8~2.1kg 1~2杯 長浦沖

●ルアータチウオ 78~110cm 25~57本 千葉沖 

2019年12月16日の釣果情報

●ルアータチウオ 80~110cm 6~22本 千葉沖 

2019年12月14日の釣果情報

●午前LTアジ 20~43cm 5~51匹 川崎沖

●ルアー五目(サワラ) 2.0~3.8kg 0~4本 船橋沖

●午後LTアジ 15~20cm 10~174匹 長浦沖

2019年12月12日の釣果情報

●午前LTアジ 15~35cm 30~104匹 長浦沖

2019年12月11日の釣果情報

●ルアー五目(サワラ) 2.3~3.2kg 0~3本 船橋沖

●午前LTアジ 15~37cm 22~45匹 川崎沖

2019年12月9日の釣果情報

●午前LTアジ 15~35cm 18~55匹 川崎沖

2019年12月8日の釣果情報

●ルアー五目(サワラ) 2.0~2.9kg 0~5本 船橋沖

●午前LTアジ 15~38cm 9~78匹 川崎沖

2019年12月7日の釣果情報

●午前アジ 25~40cm 4~63匹 川崎沖

2019年12月6日の釣果情報

●ルアー五目(サワラ) 1.95~4.1kg 1~14本 千葉沖

●午前LTアジ 25~42cm 5~100匹 川崎沖

2019年12月5日の釣果情報

●午後LTアジ 15~36cm 20~52匹 木更津沖

●ルアー五目(サワラ) 2.0~3.4kg 2~5本 千葉沖

2019年12月4日の釣果情報

●午後エギタコ 1.0~1.9kg 1~3杯 長浦沖

●ルアー五目(サワラ) 2.0~2.5kg 0~3本 千葉沖

2019年12月1日の釣果情報

●ルアー五目 2.0~3.1kg 0~3本 千葉沖

●午前LTアジ 16~36cm 10~92匹 川崎沖

2019年11月30日の釣果情報

●ルアー五目(サワラ) 2.0~2.7kg 0~4本 千葉沖

●午前LTアジ 25~43cm 2~31匹 川崎沖

2019年11月29日の釣果情報

●午後エギタコ 0.6~1.8kg 0~5杯 長浦沖

●ルアー五目(サワラ) 2.0~2.5kg 0~3本 千葉沖

2019年11月28日の釣果情報

●ルアー五目(サワラ) 1.8~2.4kg 0~3本 千葉沖

2019年11月27日の釣果情報

●午後エギタコ 0.6~2.1kg 8~10杯 船中20本 長浦沖

●ルアー五目(サワラ) 1.65~3.7kg 0~3本 千葉沖

2019年11月25日の釣果情報

●午前LTアジ 15~30cm 45~96匹 木更津沖

2019年11月24日の釣果情報

●ルアー五目(ワラサ、シーバス、イナダ) 2.0~3.8kg 0~5本 千葉沖

2019年11月22日の釣果情報

●午前LTアジ 12~22cm 10~25匹 木更津沖

2019年11月16日の釣果情報

●午前LTアジ 18~44cm 16~44匹 川崎沖

●ルアー五目(サワラ) 2.0~3.0kg 0~4本 船橋沖

2019年11月15日の釣果情報

●ルアー五目(サワラ) 1.8~3.4kg 0~4本 船中20本 船橋沖

2019年11月13日の釣果情報

●午前LTアジ 15~32cm 42~61匹 川崎沖

●ルアー五目(サワラ) 2.1~3.75kg 5~20本 浦安沖

2019年11月10日の釣果情報

●午前LTアジ 15~38cm 20~125匹 川崎沖

●ルアー五目(サワラ) 2.0~4.9kg 0~7本 船橋沖

2019年11月9日の釣果情報

●午後LTアジ 12~30cm 20~120匹 木更津沖

●ルアー五目(サワラ) 1.95~3.8kg 3~11本 船橋沖

2019年11月8日の釣果情報

●ルアー五目(サワラ) 0~2本

2019年11月7日の釣果情報

●午後LTアジ 12~30cm 15~68匹 木更津沖

●午前LTアジ 12~35cm 40~82匹 川崎沖

●ルアー五目(サワラ) 2~4.8kg 3~10本 船橋沖

2019年11月6日の釣果情報

●ルアー五目(サワラ) 2~3.5kg 4~11本 船橋沖

2019年11月4日の釣果情報

●午前LTアジ 12~35cm 20~158匹 川崎沖

●ルアー五目(サワラ) 1.8~4.9kg 0~2本 千葉沖

2019年11月3日の釣果情報

●午後LTアジ 12~33cm 5~65匹 川崎沖

●午後LTアジ 12~36cm 15~65匹 川崎沖

2019年11月2日の釣果情報

●午後LTアジ 12~33cm 12~110匹 川崎沖

●午後LTアジ 12~30cm 30~78匹 木更津沖

2019年11月1日の釣果情報

●LTアジ 12~33cm 35~110匹 木更津沖

関連するキーワード
最新記事
ヒラマサは厳しくてもサンパク&ワラサ狙いも面白い!そんなアングラーにおすすめなのが初秋の外房ジギングゲームだ!マハタやヒラメ、サワラ、ハガツオ、カンパチなどゲストも多彩!
三浦半島・城ヶ島沖ではヤリイカが釣れだした。小型主体も群れ濃厚!状況変化に合わせて対応を!秋イカシーズン開幕だ!
最新のリアルオキアミ大型バケを採用したキハダ仕掛け「最強キハダRО仕掛GK1」
相模湾のコマセのキハダ&カツオが本格化!カツオは怒濤の食いを見せ、キハダは20~30㎏クラスがヒットする激アツモードに突入!基本を押さえて逃さずキャッチしよう!

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読