MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
 猿島周りで、脂ノリノリいいアジが釣れてる!【東京湾・猿島周り】

猿島周りで、脂ノリノリいいアジが釣れてる!【東京湾・猿島周り】

東京湾、猿島周りでおいしいアジが釣れている。午前、午後の半日船で猿島周りのアジを狙っている、新安浦港「村上釣舟店・千代吉丸」では、このところトップ40〜60匹前後の数釣りが続いている。食いがいい日は半日でトップ80匹オーバーということもあり、お土産はタップリだ。

サイズは20〜30㎝前後の中、小アジ主体だが、ここで釣れる小アジこそ「最高においしい」というファンも少なくない

体高があって太ったおいしそうなマアジ。ぬらりと光る体表の色からも脂の乗りのよさが分かる。

東京湾、猿島周りで旨いアジが釣れている。半日船で気軽に出船し、激ウマアジをたっぷり釣ろう。

女性アングラーも順調に釣果を伸ばす。気軽に楽しめる半日船はビギナーや子供にもおすすめだ。

キターーーーーッ!

東京湾のビシアジ釣りにおすすめなのが、この「ダイワ メタリア・ビシアジ」。高感度メタルトップで手に取るようにアタリが分かる。1匹目…、2匹目…、3匹目!と多点掛けのアタリも分かって楽しい!!

ポイントの水深は30〜40m前後と浅いがビシは120〜130号を使用。

仕掛けはハリス2号2〜3本バリ。3本バリ仕掛けで3点掛け狙いが楽しいぞ。

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・新安浦港「村上釣舟店」。

食味にも定評がある猿島周りのアジ。今釣れている魚も、体高があって身が厚く、脂もタップリ乗っている。
サイズは20〜30㎝前後の中、小アジ主体だが、ここで釣れる小アジこそ「最高においしい」というファンも少なくない。
ポイントの水深は30〜40mとほかのビシアジ釣り場に比べてかなり浅めで釣りやすい。しっかり底ダチを取ってから、正確にタナ(千代吉丸では底から3mがメイン)に合わせることが大切だ。
食い気があるときは、コマセが効きだせばすぐにアジは食ってくる。2点掛け、3点掛けも珍しくないので、1匹掛かってもすぐに上げずに、追い食いを待ってみよう。
船上は、まだまだ「寒い」というよりは「気持ちいい」という季節。気軽に半日、おいしいアジ釣りを楽しんでみては。

以上の記事は「つり丸」2012年11月15日号の掲載情報です。

つり丸最新号は、こちら↓

関連記事
旬のアジを釣るのなら、専用竿に 小型電動リールで釣るビシアジ釣り。代表的なポイントが猿島周りで、ほぼ周年アジ釣りができる。40㎝に迫る大型もまじり、美味しい旬のアジが大漁まちがいなしだ!
更新: 2019-07-21 07:00:00
関東東海エリアでもイサキはメジャーなターゲットだが、この季節、そのなかでも軍を抜いて安定しておいしいとされているのが、駿河湾の石花海のブランドイサキだ。誘い上げで攻略、多点掛けのテクニックで数を伸ばそう!!
更新: 2019-07-19 07:28:47
ピーカンの猛暑日。こんなときにピッタリなのが、釣り人を熱くさせる「夏フグ」だ。鹿島沖では30㎝を超える良型が連日好調。独特のカットウ仕掛けで掛けた衝撃は、日常生活では味わうことができない達成感だ!
更新: 2019-07-16 12:00:00
知る人ぞ知る絶品大型イサキシーズンイン!伊勢湾周辺の梅雨時期の定番ターゲットがイサキだ。今期は良型揃いでしかも脂がノリノリとあって、人気は急上昇。平日でもどこの船も満員御礼状態になるほどだ。
更新: 2019-07-18 10:31:56
金沢八景出船で狙う東京湾・八景沖のLTアジが好調!20cmオーバーが多数!コマセ&タナ取りの基本を押さえて、数釣りを楽しもう!刺身、なめろう、塩焼き、アジフライなど、うっとりするような美味も魅力だ。
更新: 2019-07-15 12:00:00
最新記事
シマノではシマノインストラクターと行く釣り旅「ドリームツアー」を8月3日(土)~9月30日(月)の期間募集する。
更新: 2019-07-21 12:00:00
旬のアジを釣るのなら、専用竿に 小型電動リールで釣るビシアジ釣り。代表的なポイントが猿島周りで、ほぼ周年アジ釣りができる。40㎝に迫る大型もまじり、美味しい旬のアジが大漁まちがいなしだ!
更新: 2019-07-21 07:00:00
「第18回 2019金沢漁港シロギス釣り大会」が8月18日(日)に神奈川県金沢漁港で開催される。申込み、問合せは参加船宿まで!
更新: 2019-07-20 12:00:00
東京湾・夏のタチウオジギング!メーターオーバーも続々登場!ビギナーの方も存分に楽しめる夏タチシーズンはまだまだこれから。多少の上下はあれ、今後も十分に期待できる。
更新: 2019-07-20 07:00:00
関東東海エリアでもイサキはメジャーなターゲットだが、この季節、そのなかでも軍を抜いて安定しておいしいとされているのが、駿河湾の石花海のブランドイサキだ。誘い上げで攻略、多点掛けのテクニックで数を伸ばそう!!
更新: 2019-07-19 07:28:47

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読