MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
内房のイカ五目、アオリ&モンゴウが好釣だっ!【内房上総湊】

内房のイカ五目、アオリ&モンゴウが好釣だっ!【内房上総湊】

内房上総湊は、マダイやカワハギなども釣れるが、今季はアオリイカ、モンゴウイカが好釣だという。まだシーズン序盤でサイズは若干小さいが、すこぶる美味い。食欲の秋です。がっつり釣って、イカ尽くしのフルコースを楽しんでみたらいかがでしょう。

perm_media 《画像ギャラリー》内房のイカ五目、アオリ&モンゴウが好釣だっ!【内房上総湊】の画像をチェック! navigate_next

型もイカはひと潮ごとに大きくなっている。今後は1㎏オーバーのイカも釣れるようになるだろう

シーズン序盤でサイズは小さいが、トップ3〜5杯。それに加えモンゴウも。内房のイカ五目は順調なスタートを切った。

モンゴウイカもメインターゲット。このサイズは身も軟らかくて、とても旨い。

餌木はピンク/マーブルがオールラウンドに活躍する。

モンゴウは良型もまじっている。

周りに迷惑がかからなければ、カワハギなどを狙ってもOK。

のんびりと静かな釣りが楽しめる内房上総湊。秋のメインターゲットはシャクリマダイにカワハギ、アオリイカといったところだが、今季はアオリイカの模様が良い。現在の状況は、トップでアオリイカを3〜5杯、これにモンゴウイカが5〜10杯と安定して釣れている。型はまだハシリのため共に150〜350g級の小型中心だが、その分身が柔らかく味はすこぶる良い。
型もイカはひと潮ごとに大きくなっている。今後は1㎏オーバーのイカも釣れるようになるだろう。

以上の記事は「つり丸」2012年11月15日号の掲載情報です。

つり丸最新号は、こちら↓

関連記事
「つり丸・8月1日号(2021年)」の巻頭第1特集に掲載された石川県・金沢港「北龍丸」の夜釣りで大人気のケンサキイカのメタルスッテゲームの取材の様子を動画で公開。
東京湾のタイラバゲームは終盤戦に突入しているが、まだまだ入門者にもお手軽な時期だ!取材日もマダイ初挑戦という女性が見事にキャッチに成功!
黒潮洗う絶海の孤島、イナンバでジギング&キャスティング!大型[キハダ・カツオ・ヒラマサ・カンパチ]を狙う!モンスターフィッシュとの出会いがあるのがイナンバの魅力!
黒潮の申し子シイラがやってきた!相模湾のシイラが好調だ。60㎝から90㎝クラスを主体にメーターオーバーがまじる!早めの挑戦で短いシーズンを堪能しよう!
最新記事
集魚効果抜群!餌木史上初のレンズ&透明布採用餌木登場「LQ(レンズエギ透明布巻)3.5号」
今年もカツオの当たり年!御前崎沖の金洲が好調だ。一粒で二度おいしいリレーで高級魚[ウメイロ・ヒメダイ・ジャンボイサキetc]のお土産をゲットしよう!
「つり丸・8月1日号(2021年)」の巻頭第1特集に掲載された石川県・金沢港「北龍丸」の夜釣りで大人気のケンサキイカのメタルスッテゲームの取材の様子を動画で公開。
日本海の7月8月は夜釣りがメイン。メタルスッテゲームでケンサキイカが最盛期に!昼はライト泳がせでキジハタ&ヒラメを狙う!
「浜名湖で一番アカムツを釣らせる」を自負する「ボートクラブ カナル」取材当日もキロムツ含め13ヒット11キャッチ!結果を残した!
つり丸ちゃんねる
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル