MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
「真鯛釣りバトル9」10月1日~2020年2月29日開催  参加者募集

「真鯛釣りバトル9」10月1日~2020年2月29日開催 参加者募集

「真鯛釣りバトル9」(主催:とび島丸)が10月1日(火)~2020年2月29日(土)の期間、静岡県土肥港「とび島丸」で開催中。

「真鯛釣りバトル9」(主催:とび島丸)が10月1日(火)~2020年2月29日(土)の期間、静岡県土肥港「とび島丸」で開催中。

参加費は1エントリーにつき200円(乗船料は別)。

釣り場は駿河湾。

対象魚はマダイ(500g以上)。集合は土肥港。

検量はマダイ3匹の合計重量で競う。

釣法はルアー、カブラ、エサ釣り。

優勝賞品は剛樹 インビクタマダイ。

トーナメント方式で上位12人が決勝大会の権利を獲得、決勝で欠員が出た場合は13位以降が繰り上げ参加。

同重量の場合は乗船回数の多い方が優勝。

マダイは開催期間中「とび島丸」で釣れたものに限る。

エントリーは釣り開始前、期間中は何回でもOK。

申込み、問合わせは下記船宿まで。

●とび島丸
☎ 0558-99-0159
FAX 0558-99-0098

関連するキーワード
関連記事
「釣りフェスティバル2020 in YOKOHAMA」(主催:日本釣用品工業会)が2020年1月17日(金)~19日(日)の3日間、みなとみらい・パシフィコ横浜展示ホールで開催される。
「フィッシングショーOSAKA2020」(主催:大阪釣具協同組合)が2020年2月8日(土)、9日(日)の2日間、インテックス大阪6号館A・Bゾーン・3号館・4号館で開催される。
「釣りフェスティバル2020 in YOKOHAMA」2020年1月17日~19日に開催
第5回 ジャパンフィッシャーマンズフェスティバル2019~全国魚市場・魚河岸まつり~ 11月14日~17日
JGFA沖釣りサーキット2019 第4戦 アマダイ大会12月15日に開催 参加者募集
最新記事
今期の部分解禁も好釣果でスタートダッシュを決めた茨城海域のヒラメ釣り!ちなみに当地は、横流しの釣りが主流。今後も数釣りに期待が持てる茨城海域だが、数を伸ばすには、中小型を確実に獲ることも重要。
千倉沖イワシ泳がせ五目が好調なスタート。マイワシをエサにマハタ、ヒラメをメインに狙う!ゲストも青物、根魚など豪華多彩。南房のイワシ泳がせ五目釣り!最高におもしろいぞ!
東伊豆・初島沖のワラサがようやく食いだした。11月上旬になってようやく回遊の報が届き、伊東港「村正丸」から出船。定員ちょうど10名の釣り人を乗せた船はベタナギの海をゆっくりと初島沖へと向かった。
房総半島の先端部、南房・西川名沖。魅力はショートロッド&ショートハリスで大ダイとのやり取りが可能なこと。午前と午後便で出船中なのでさらに手軽。年末年始のお目でタイ釣行におすすめだ。
保温性抜群のインナー。トップとパンツセット「ウォームインナーセットМQ-01」
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読