MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
ゲストも美味魚ばかり! イシダイ五目が大人気【東京湾口・剣崎沖】

ゲストも美味魚ばかり! イシダイ五目が大人気【東京湾口・剣崎沖】

超美味・高級魚イシダイがこんなに釣れる! ワラサ・イナダ、カンパチ、本メジ、カワハギ、メジナ、アジ、イサキ、ウマヅラ、マダイ…釣れるゲストもおいしい魚ばかり!! これはマジでおもしろい!!!

実に様々な釣りを経験してきた児島玲子をして「こんなに楽しい釣りはない!」と言わしめたのが“イシダイ五目”だ

「イシダイ五目最高!」。

取材後の11月上旬には、トップ20枚前後も釣れているゾ!!

釣りとしてもおもしろく、食べてもおいしいイシダイ。だからみんなこの笑顔!

ポイントは港を出てすぐ。富士山も見える絶好のロケーションだ。

海面に縞々が現れた! テンションあがる~。

今回、取材にご協力いただいたのは、神奈川・剣崎間口港「育丸」。

淡水、海水、陸、船、国内外を問わず、実に様々な釣りを経験してきた児島玲子さん。そんな彼女をして「こんなに楽しい釣りはない!」と言わしめたのが、剣崎間口港「育丸」が得意とする“イシダイ五目”だ。
「この釣り、ずっとやってみたかったんです。だって、イシダイはもちろん、釣れるゲストはみんなおいしい魚ばかり!それに、カワハギもアジもイサキもみんな大型! これだけ釣れればもう大満足です!!」
ちなみに、当日釣れた魚は本命イシダイの他、ワラサ・イナダ、カンパチ、本メジ、カワハギ、メジナ、アジ、イサキ、ウマヅラ、マダイ(コジレイ水面ポチャで画像なし…)と十目!
「本当は11月中旬頃からがベストシーズンなんだけど、お客さんが早くやりたいってどんどん予約が入っちゃって。これからの時期はイシダイのポイントが増えるから、数はもっと伸びるよ」とは鈴木育夫船長。
超がつくほどの大人気釣り物なので予約は取りづらいかもしれないが、本当におもしろいのでぜひチャレンジを!

ゲストも多彩、美味しい魚が目白押しだ

ワラサ。

本メジ。

カンパチ。

イサキ。

アジ。

カワハギ。

多彩な魚たちでクーラーボックスはいっぱい! しかもみんなおいしい魚だ。

以上の記事は「つり丸」2012年12月1日号の掲載情報です。

つり丸最新号は、こちら↓

関連記事
新潟県上越・直江津沖でオキメバルと夜スルメイカが激釣モード突入中!水深120~130mの沖はおいしいターゲットがもりだくさん。激うまをたくさん味わおう!
好調が続いている日立久慈沖のテンヤマダイ!これからは浅場がメイン!大型まじりでゲストもカンダイ、イナダ、カサゴなどアタリ多く、ビギナーにもオススメだ。
カモシ釣りの有名ポイント、外房御宿沖三本松にヒラマサ回遊中!カモシヒラマサ入門には最適期だ!他には1.5~3㎏級の乗っ込みマダイも釣れている!
川崎「つり幸」さんで、東京湾の夜カサゴ釣りに挑戦!キャストして探るとアタリが頻発!仕掛けもタックルもライトなので、今回釣れた15~20㎝の個体でも十分な引きを感じることができました。
東伊豆・稲取沖のアカムツは1.5㎏がアベレージ! 狙いは金看板「稲取サイズ」!アカムツ好釣の「安貞丸」で出船だ!
最新記事
新潟県上越・直江津沖でオキメバルと夜スルメイカが激釣モード突入中!水深120~130mの沖はおいしいターゲットがもりだくさん。激うまをたくさん味わおう!
好調が続いている日立久慈沖のテンヤマダイ!これからは浅場がメイン!大型まじりでゲストもカンダイ、イナダ、カサゴなどアタリ多く、ビギナーにもオススメだ。
カモシ釣りの有名ポイント、外房御宿沖三本松にヒラマサ回遊中!カモシヒラマサ入門には最適期だ!他には1.5~3㎏級の乗っ込みマダイも釣れている!
川崎「つり幸」さんで、東京湾の夜カサゴ釣りに挑戦!キャストして探るとアタリが頻発!仕掛けもタックルもライトなので、今回釣れた15~20㎝の個体でも十分な引きを感じることができました。

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読