MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
釣りフェスティバル2020 in YOKOHAMA 2020年1月17日~19日に開催

釣りフェスティバル2020 in YOKOHAMA 2020年1月17日~19日に開催

「釣りフェスティバル2020 in YOKOHAMA」(主催:日本釣用品工業会)が2020年1月17日(金)~19日(日)の3日間、みなとみらい・パシフィコ横浜展示ホールで開催される。

「釣りフェスティバル2020 in YOKOHAMA」(主催:日本釣用品工業会)が2020年1月17日(金)~19日(日)の3日間、みなとみらい・パシフィコ横浜展示ホール(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)で開催される。

入場料は当日一般1500円、前売1300円、ペアチケット前売2400円、高校生以下・70歳以上・障害者手帳を提示した方とその介護者は無料。

時間は1月17日12~18時、1月18日、19日9~17時。今回から「ジャパンフィッシングショー」より名称が変わり、「釣りフェスティバル」となった。

今回も第11代アングラーズアイドル2020の最終オーディションをはじめ、釣用品各社来年度の新製品がラインナップされて見逃せない。

内容は、17日限定で「クールアングラーズアワード2020授賞式」「Happy Fridayジャンケン大会」「FRIDAY来場特典くじ」「アフター4 無料ドリンクサービス」、

他にも約20店舗が集まる「釣りめしスタジアム」、アウトドアグッズやキャンピングカーが展示される「アウトドアワールド」、マス釣りなどが楽しめる「リアルフィッシングワールド」、

ステージでは初心者向けのビギニングトークやアウトドアの達人・田中ケン氏のトークショー、アングラーズアイドル最終選考会、プロの技が見られる「キャスティング&タックル体験」、関東大学釣りクラブ「学釣祭」、「大人の釣り教室」、歴代アングラーズアイドルやプロアングラーのトークショー、スペシャルゲストなど盛りだくさん。

前売り券は全国の主要釣用品店、オンラインチケットで発売。

問合せは下記運営事務局まで。

●釣りフェスティバル運営事務局(㈱フジヤ内)
〒135-0061
東京都江東区豊洲5-6-36
ヒューリック豊洲プライムスクエア3F
☎ 03-3532-5611(平日10~17時)
FAX 03-5548-2839
メール info@tsurifest.com
https://www.tsurifest.com/

関連記事
12月8日(日)、「JGFA沖釣りサーキット2019 第4戦アマダイ大会」(主催:JGFA)が神奈川県葉山あぶずり港「たいぞう丸」で参加者28人で開催された。
「江戸前釣り大会 カレイ釣り2020・冬」(主催:東京湾遊漁船業協同組合)が2月11日(火、祝)に東京湾の各船宿で開催される。
「フィッシングショーOSAKA2020」(主催:大阪釣具協同組合)が2020年2月8日(土)、9日(日)の2日間、インテックス大阪6号館A・Bゾーン・3号館・4号館で開催される。
映画「フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛をこめて」2020年1月10日より全国公開
「第63回 東京都伝統工芸品展」(主催:東京都)が1月9日(木)~13日(月)の5日間開催される。
最新記事
駿河湾の中央部に位置する石花海のヤリイカは大型で肉厚、しかも、甘みが強くおいしい。沼津の魚市場では高値で取引きされているブランドイカだ。今期も連日安定釣果。大型メインで釣れるのもこれからだ。
東京湾ビシアジが好調にアタっている。走水港「政信丸」ではレギュラーサイズ25〜30㎝級だが、40㎝級のジャンボアジもギュギューンとヒット!数は平均30〜40匹台で安定、お土産には困らない釣果だ。
違和感なくエサを食わせるしなやかさと操作性と軽さを両立したアカムツ専用ロッド「アナリスター アカムツ S-230」
外房エリアにイワシの群れが回遊。そうなると釣り場のポテンシャルは急上昇する。イワシの群れを追うヒラメは一気に活性が上がり、これからは5㎏オーバーが一気に竿を引き絞るようなシーンも見られるはず。
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読