MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
アカムツ専用ロッド!ダイワ「アナリスター アカムツ S-230」

アカムツ専用ロッド!ダイワ「アナリスター アカムツ S-230」

違和感なくエサを食わせるしなやかさと操作性と軽さを両立したアカムツ専用ロッド「アナリスター アカムツ S-230」

近年のアカムツ釣りは、誘い重視のテクニカルな釣りが主流となっている。

それをダイワ独自のネジレ防止最適構造「X45」による操作性と軽さが威力を発揮。

高感度グラスソリッド穂先は少しでも違和感を与えないよういにやや負けながらも粘りを活かしてやり取り可能。

エアセンサーシート、軽量で糸絡みしにくいDB-KWガイド搭載。

全長は230cm、自重は168g。

オモリ負荷は80~200号。

価格=3万1500円(税別)
●ダイワ(グローブライド)➿0120-506-204

関連記事
素早いフォールとスライドアクションを両立するリアバランスロングジグ「RBナガマサ」
チタントップと高感度ブランク採用のライトゲーム専用ロッド 「LG73」「LG82」
ICリール史上最軽量、水深を音で検知するデプスアラーム搭載の小型両軸リール「ティエラIC」
男女問わずかぶれるルアー絵柄のワークキャップ「ルアーワークキャップ」
最新記事
まだまだ寒いこの時期、オニカサゴが好調。金沢八景「忠彦丸」が現在狙っているポイントは、洲崎沖と沖ノ瀬。デカオニが潜む起伏のある場所を中心に攻めている。今回はその攻略法と釣れっぷりを紹介する!
東京湾の人気ターゲット!イシモチが爆釣中!暖冬がもたらした「想定外の好釣果」だ。金沢八景「小柴丸」では連日トップ「束(100匹)」越えを記録!この爆釣フィーバーをぜひ今のうちに!
相模湾東部のヤリイカが復調。2月前半の時点ではトップ20杯~30杯台を記録。春のヤリイカは数釣り期待!マルイカも好調。同時期にトップ30杯以上を記録。これからの時期は、2種ともに楽しみなターゲットだ。
東京湾の激うまブランド〝黄金アジ〟の必釣テクを伝授だ!重要なのは、コマセと仕掛けの同調!ビギナーでも安定釣果で楽しめるLTで迎撃しよう!
船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読