MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
釣れ過ぎて高級魚の有り難みなし? 南房の夜クロムツ絶好調!【南房】

釣れ過ぎて高級魚の有り難みなし? 南房の夜クロムツ絶好調!【南房】

朝晩は冷え込む日が多くなって来た。そんな中熱い釣りを展開しているのが、南房の夜ムツだ。実釣時間3~4時間ながら連日トップ50~60匹を記録し、「クーラーに入りきらず」で早揚がりの日もあるほどだ。

実釣時間3時間半程度の半夜釣りながらトップ60匹台連発なのだ

今年の南房の半夜釣りはおいしい高級魚、クロムツが絶好調だ!

実釣時間3~4時間ながら連日トップ50~60匹を記録し「クーラーに入りきらず」早揚がりの日も!!

食いはいい、手返しの早さが釣果の分かれ目。

脂が乗っておいしいクロムツ。刺身、煮付け、塩焼き、どれも最高。

いつまで食い続くかは潮次第。釣行はお早めに。

これぞバリ食い! 南房総の秋のお楽しみ「夜ムツ」が大爆釣だ。
今季は異常と言ってもいい。海の中はムツでいっぱい! という感じだ。それもそのはず実釣時間3時間半程度の半夜釣りながらトップ60匹台連発なのだ。
日中のムツは中深場釣りの範疇だが、夜ムツは水深100m前後と浅く、慣れない人でも入門しやすい。タックルもオモリ200号が背負えればビシ竿やイカ竿でもなんとかなる。
ガタガタ! ガクガク! と竿を揺さぶる派手なアタリは見た目も楽しく、また食べては超一級なのも言わずもがな。こう釣れ過ぎちゃうと高級魚のムツの有り難みが感じられない程だ。今季大チャンスの夜ムツ、お出掛けはお早めに。

以上の記事は「つり丸」2012年12月1日号の掲載情報です。

つり丸最新号は、こちら↓

関連するキーワード
関連記事
外房 飯岡沖でマダイが確変フィーバー中!飯岡港「梅花丸」取材当日も水深27m前後の漁礁周りで大ダイ、中ダイが連発!記録更新を狙うなら今がチャンスだ!
伝統釣法!外房・川津沖のカモシ釣りは秋のヒラマサ高確率シーズン到来!10kgオーバーの大型も狙え、ワラサやマダイもまじる!
東京湾 剣崎沖でカワハギが秋最盛期目前!最強の戦略!エサをルアーのように動かす「横の釣り」をがまかつテスター・鶴岡克則さんが解説!
大型まじりで釣果上向き傾向!!東京湾のアマダイが絶好釣!神奈川・久比里「山天丸釣船店」で当日最大は46㎝!50㎝超もポツポツまじっている!
三浦半島・城ヶ島沖ではヤリイカが釣れだした。小型主体も群れ濃厚!状況変化に合わせて対応を!秋イカシーズン開幕だ!
最新記事
外房 飯岡沖でマダイが確変フィーバー中!飯岡港「梅花丸」取材当日も水深27m前後の漁礁周りで大ダイ、中ダイが連発!記録更新を狙うなら今がチャンスだ!
金澤美穂さん!千葉県大原港の「長福丸」さんで、人気急上昇中のSLJを初体験!タダ巻だけでも魚種多彩に釣れるうえ、タックルもライトなので、ビギナーにも超オススメです!
伝統釣法!外房・川津沖のカモシ釣りは秋のヒラマサ高確率シーズン到来!10kgオーバーの大型も狙え、ワラサやマダイもまじる!
ジグに装着するだけで簡単にサビキ釣りができるジグ専用サビキ「快適ジギングサビキ」

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読