MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
よしひさ丸(相模湾・福浦)の船宿情報

よしひさ丸(相模湾・福浦)の船宿情報

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

船宿名

よしひさ丸(よしひさまる)

電話番号

0465-63-3884

船宿紹介

よしひさ丸では、一年を通して旬で美味しい魚を狙っています。

春は、初島沖のブランドイサキ。
夏から秋にかけては、地場で狙うマダイにワラサ、根魚五目。
冬は、初島沖のブランドキンメに、イナダの数釣り。
12月から4月までは、水深1000m超深場のベニアコウも狙います。

沖釣りベテランの方はもちろん、沖釣りデビューの方にはレンタル道具を完備してレクチャー万全ですので、どなた様もお気軽に遊びにきてください。

出船港

相模湾 福浦

交通アクセス

[車]東京方面からは真鶴ブルーライン福浦ICより道なりで福浦港。

サービス・設備など

駐車場1台1000円。貸し道具あり。女性・高校生以下割引。

よしひさ丸のホームページ

本頁は取材時に確認した情報です。最新の情報は船宿のホームページなどでご確認ください。

関連するキーワード
最新記事
南伊豆沖 水深500~700mで深海の巨大魚 アブラボウズが釣れている。使用するメタルジグのサイズは1㎏前後。根掛かりもあるので予備は必要だ!
究極の耐久性能を実現した小型スピニングリール「ITXカーボンスピニングリール」ITX-3000H
船橋港「フレンドシップ」この時期の一押しターゲットは、タイラバを使ったマダイ狙いだ。同じポイントでワラサも狙える!田岡要司船長が、いま釣れるパターン」を忌憚なく公開してくれる!
「アタリを出して、掛ける」という釣りを手軽に楽しむなら、東京湾のシロギスがオススメだ。金沢八景「荒川屋」では、午前、午後船でトップ20匹前後の釣果が記録されている。

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル