MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
保存版!!釣り人のための 魚のさばき方!マダイをさばく

保存版!!釣り人のための 魚のさばき方!マダイをさばく

沖釣りの王様、マダイのさばき方はぜひ覚えておきたい。素人が慣れない包丁でやっても、比較的失敗が少なく安全な方法を紹介!安心して釣りに行けるようになったら、マダイもぜひ狙いたいね!

マダイをさばく!

沖釣りの王様、マダイのさばき方はぜひ覚えておきたい。

ただし、マダイはウロコもしっかりしていて骨も硬い魚。

魚屋さんや板前さんの熟練の包丁さばきには豊富な知識と経験の裏付けがあり、そう簡単にはマネできない。

ここでは、素人が慣れない包丁でやっても、比較的失敗が少なく安全な方法を紹介する。

みんなが安心して釣りに行けるようになったら、マダイもぜひ狙いたいね!

以上の記事は「つり丸」2020年6月1日号の掲載記事です。

関連記事
スズキはスズキ目スズキ科スズキ属。北海道から九州、朝鮮半島南岸・西岸。内湾、汽水域、淡水域にも侵入する。
ゴマフエダイはスズキ目フエダイ科フエダイ属。本州の太平洋側、岩手県でも発見されているので、生息域ははっきりしない。相模湾や駿河湾でも若い個体、稚魚が発見されている。
ワカシは、スズキ目アジ科ブリ属。本来、本州以南を回遊していたが、今や千島列島やオホーツク海にもいる。北海道オホーツク海以南、鹿児島県南岸までの日本海、東シナ海、太平洋、瀬戸内海に生息。
クロメジナ(オナガメジナ)はスズキ目メジナ科メジナ属。メジナよりも大きくなり、三重県熊野市で4.2kgという記録がある。
クサヤモロはスズキ目スズキ科ムロアジ属。外房・山口県日本海側以南、全世界の温帯域から熱帯域に広く生息している。
最新記事
食わせフグに出船しているのは富津港の「浜新丸」。ターゲットはショウサイフグ、アカメフグ、コモンフグ!季節鍋ネタに最高!美味しいフグを釣りに行こう!
東京湾奥の人気ターゲット!脂の乗った金色に輝くアジが絶好釣!トップが束(100匹)超えの日もある!羽田「かめだや」では取材日に40.5cmが浮上!ベストシーズンの到来だ!
茨城エリアのテンヤマダイがベストシーズン!アタリ多く数釣りが楽しめ、良型&大型もヒット!青物や根魚などゲストも豊富!タックルやラインシステムは万全の態勢で!
相模湾の新スタンダード?!サビキ、テンビン何でもアリ!イナダ・ワラサ・アジ五目!その時の状況に合わせてチェンジ!興奮必至で楽しさ無限大!ルアー釣りもOKだ!

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル