MENU
沖釣り専門誌『つり丸』が徹底取材した釣果、釣り方、仕掛け、タックル、魚の生態、グルメコラムを中心に配信する釣り情報サイト
爆乗り!2束、3束釣りも!夜ムギイカ!駿河湾・沼津沖

爆乗り!2束、3束釣りも!夜ムギイカ!駿河湾・沼津沖

毎年ゴールデンウィーク前後に釣れ始まる西伊豆~沼津沖の夜釣りのムギイカが好調なスタート!初心者のイカ釣り入門にも最適!自粛解除後は夜の海に出かけよう!

※この記事は「つり丸」の過去の取材で撮影、公開した写真を使用し、記事を再編集して作成したものです。

夜の釣りも過ごしやすくなってきて、断然オススメなのが ムギイカだ!

夜釣りが気持ちイイ季節になってきた。夜ムギイカが好シーズンです!!コロナ騒動で「夜の街」へ出かけることを自粛してきたが、解除になったら、まずは「夜の海」で遊ばない!?

個人的な感覚ながら毎年花粉症が落ち着き出すと乗り出すのが、西伊豆から沼津の夜ムギイカだ。

今年は同じく夜釣りのタチウオが釣れ続いていたためか、開幕はやや遅れ気味。

何隻かが4月に試し釣りを行うもイマイチ釣果だった。

それでもその後徐々に状況は好転し、トップ60~70杯の釣果もあって乗合を開始する船も多くなってきた。

自粛解除後におすすめの釣りだ。

浅ダナで釣れて、いい日はトップ300杯!

夜ムギイカに出船するのは戸田港周辺から沼津周辺各港の釣り船など。

釣り場は土肥沖、戸田沖、井田沖、大瀬崎沖の西伊豆エリアと久料沖や西浦~千本沖にかけての沼津湾内に大別でき、水深は共に100m前後でアンカーを打ってのカカリ釣り。

集魚灯によってイカは浮いてくるので、タナは30~40m前後だ。
 
例年4月中旬頃に開幕し6月下旬頃までの釣り。イカ釣りだけに釣果に波は付きものだが、いい日には束釣りは当たり前で、300杯以上のとてつもない釣果が上がることもあるのが魅力だ。
 
出船形態は夕方出船の夕方便と23時頃出船の深夜便の2パターン。

どちらが良いかはその時次第だが、深夜便は夕方便の情報を得てポイント選択できたり、時には好釣だった夕方便のポイントをそのまま引き継ぐことも出来るので若干有利?とも言える。

LTタックルもOK!仕掛けは色々試してみて

仕掛け図はここ数年私が使っている標準的な物。

オモリは80号が標準だから竿は通常のイカ竿では硬過ぎで、深場マルイカ用の他、やや先調子気味のウイリーシャクリ用やヒラメ竿も好適で、その場合出来るだけ短い竿が扱いやすい。
 
また船長の承諾が得られれば、マルイカ釣り同様のライトタックルで臨むとより釣趣が高まる。
 
リールは水深的には手巻きで十分ではあるが、後述の釣り方もあり小型の電動リールがおすすめ。

道糸は4号以下、LTなら1号以下で臨もう。
 
仕掛けはブランコ仕掛けでも良いが、筆者的には断然直結がおすすめ。

アタリがダイレクトで取りやすく(特にLTで)、ツノ数を多くできるからタナを広く探れるし多点掛け率も高くなる。
 
夜釣りでは投入器はあまり使わないが、直結仕掛けなら取り込んだツノをマットに置くだけで(なんなら床に落としておいても)手前マツリしづらく手返しも早いからだ。
 
慣れない方は直結だと、バレることを心配するが、手繰る仕掛けを止めただけでバレることのあるヤリイカとは違い、ムギイカはそう簡単にバレることはなく案ずるより産むが易しだ。

イカヅノはプラヅノなら11㎝のシングルカンナだが、圧倒的に安定感があるのは2.5号程度の大きさの布巻浮きスッテ。
 
1本交ぜるというレベルではなく全部布巻浮きスッテでもOK。また何年か前の話になるが、ガス糸を巻いた鉛ヅノ4号で手釣りをし、プラヅノやスッテ仕掛けの方を尻目に一人爆釣した経験もある。
 
釣果は二の次(?)で、色々なタイプのツノやスッテを試すのも面白いと思う。
 
また乗り渋った時にはエサ巻き餌木だけに乗る、なんてこともある。エサ(サメの身や鶏のささみの塩漬けなど)が用意してある船もあるし、なければ釣れたサバを切り身にしても良いので、保険的にエサ巻き餌木を持参してもいいだろう。

餌巻き餌木は仕掛けの一番下に小型テンビンを付け、ハリス1mくらいで接続する。
 
なお、水中ライトも必携。最近は色々カラフルな物もあるがあまり派手な物は良くなく、意
外と安定感があるのは昔からある白色タイプの物。これは各船長口を揃えるところなので是非参考に。

仕掛けは、布巻スッテ2.5号や11㎝プラヅノの5~8本ヅノ仕掛けとオモリ80号前後

電動シャクリが効果的!通過すれば乗ってくる!?

釣り方は電動シャクリが基本。

電動シャクリと言ってもひと昔前にスルメイカで流行ったようなガシガシ!とやるのではなく、中~低速で電動巻き上げしながら小さなシャクリを入れるもの。
 
もちろん手巻きで、シャクって巻いてを繰り返しても良いが、短時間で幅広いタナを探れるのと、一定のリズムが保てるからか、経験上電動シャクリの方が釣果は安定している。
 
入れ乗り状態になると、仕掛け落下中や電動でのタダ巻き等、群れの中をただイカヅノが通過するだけで乗ってくるようなこともある。ただ、乗り渋りの日もあるし同じパターンだと見切られこともあって、そう上手くはいかないこともある。
 
周りが乗っているのに自分だけ…とか、さっきまではこのパターンで乗っていたのに…なんて時には、電動巻き上げのスピードや、シャクリの幅などをいろいろ変化させてみよう。
 
コロナの自粛が解除になったら、「夜の街」ではなく「夜の海」に出かけてみませんか!

スッテもいいがプラヅノに乗りがいいこともある

西伊豆~沼津沖 ムギイカ釣行レポート

昨シーズン、筆者が沼津静浦港「清時丸」を取材したときの様子。夕方出船の「夜便」のほか、と23時ぐらいに出船する「夜中便」を出す船もある

西伊豆〜沼津沖の夜イカ釣りはムギイカのシーズン。小型のムギイカからニセイカまでのサイズが中心で食味バツグン。軟らかくて刺身でも美味しい

夜釣りではイカの群れが浮いてきて、浅場で手返しよく釣れるのが魅力

通のイカタックルでいいが、浅場のムギイカ釣りでオモリ80号なので、ライトゲームロッドなどでも楽しめる

暗くなって船のライトにイカが寄って来れば入れ乗りもある。

群れが浅ダナに上ずってきたら、手返しよく釣ることができる

夜の釣りというとベテラン向きと感じるかもしれないが、浅場のイカ釣りはビギナーにもおすすめ

昔ながらの手釣りもOK。ベテランの手釣りはメチャメチャ手返しが速い!

最盛期は200杯、300杯と爆釣もある!

ムギイカシーズンにぜひオススメしたいのがコレ、沖漬けだ

毎年ゴールデンウィーク前後に釣れ始まる西伊豆~沼津沖の夜釣りのムギイカ。

今年も4月下旬になって乗合を開始する船が出始め、このところトップ60~70杯とまずまずな滑り出しを見せているようだ。
 
釣り場は土肥沖や戸田沖の西伊豆エリアから大瀬崎周辺や沼津湾内の沼津エリア。
 
水深は100m前後から狙うことが多いが、水中灯や船上灯によって徐々にイカが浮き上がってきて、大抵はタナ30~40mとなり、海面下10mほどで入れ乗りになることもある。
 
オモリは標準で80号。ツノ数も5本程度でよく、ビギナーでも扱いやすい。
 
アンカーを打ってのカカリ釣りなので潮回りしての投入競争もない。

イカ釣りとしては比較的のんびりとマイペースで釣ることが出来るから、夜釣りとはいえ、初心者のイカ釣り入門にももってこいなのだ。
 
状況によって、釣果は200杯!300杯!とものすごい爆乗りの日もある。
 
夜のイカ釣りでは、船上のライトに寄せられてイワシや小魚、それを追うイカやサバ、青物、タチウオなどの捕食シーンが目の前で繰り広げられる。

さらには夜の海を飛ぶトビウオも見られたりと、夜の水族館さながらの非日常体験ができるのも、この釣りならではの魅力だ。
 
目下外出自粛中の釣り人も多いだろうし、静岡県では県外からの訪問自粛規制を行っている遊漁船組合が多い。

新型コロナ禍が去るのを待ち、体調を万全に整えてから、夜の海に出かけよう!

以上の記事は「つり丸」2020年6月1日号の掲載記事です。

関連記事
メインのイサキ&ハナダイ!マハタ、イナダ、ワラサ、カンパチ、アマダイ、マダイ…、ホウボウ、カイワリ、キントキ、ハガツオ…と十目釣り以上が可能なのが、江見沖のスーパーコマセ五目釣りだ!
カワハギシーズンの開幕です!鴨居大室港「五郎丸」さんに行ってきました。肝パン狙いもまだまだこれからです。ゲスト多彩で、釣って楽しく、食べて美味しいなんて魅力満載!
食わせフグに出船しているのは富津港の「浜新丸」。ターゲットはショウサイフグ、アカメフグ、コモンフグ!季節鍋ネタに最高!美味しいフグを釣りに行こう!
東京湾奥の人気ターゲット!脂の乗った金色に輝くアジが絶好釣!トップが束(100匹)超えの日もある!羽田「かめだや」では取材日に40.5cmが浮上!ベストシーズンの到来だ!
大型が高確率!テンヤタチウオが大ブレイク中だ!金沢八景「一之瀬丸」では140cm超えの神龍(シェンロン)が続々ヒット中!脂の乗り最高!塩焼きは超絶美味だゾ!!
最新記事
たく丸の詳細情報。出船場所、電話番号、紹介、写真などを紹介。
激アツ!東京湾タチウオジギング!取材日は乗船者全員がメーターオーバーをキャッチ!「渡辺釣船店」が展開する浅場のゲームを紹介しよう。
手入れしやすい冬の船釣り決定版防寒スーツ「マリンコールドウェザースーツEX」
ヒラソウダはスズキ目サバ科ソウダガツオ属。北海道以南。世界中の熱帯・亜熱帯・温帯域のやや岸よりも表層域に群れを作る。群れは作るがマルソウダの群れと比べると個体数が少ない。
リーリス前提、魚へのダメージを軽減するフィッシュメジャー「フィッシュケアメジャー LE-116 LE-117」

新型コロナウイルス
つり丸編集部の取り組み

船宿一覧

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt
つり丸船宿一覧
つり丸定期購読
get_app
ダウンロードする
キャンセル